子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月23日

毎日の家事が大変!働く主婦の体験談から家事の悩みを解決

毎日の家事が大変!働く主婦の体験談から家事の悩みを解決

掃除や洗濯、毎日の料理など、限られた時間のなかで“どうしたらうまくできるだろう?”と悩みを抱える主婦の方も多いのではないでしょうか。今回は、仕事や子育て、家事を両立するママたちの体験談をもとに、家事に対する悩みの解決方法を考えてみました。

主婦のみなさんは毎日こなしていく家事の中で何が悩みなのでしょうか。まずは、仕事や育児、家事を両立するママたちに、実際に悩んでいることを聞いてみました。

掃除・片づけに関する悩み

掃除が行き届かないことが悩み

「お風呂掃除やトイレ掃除が後回しになってしまう」

「掃除したいと思っている場所はあるが、手をつけられないでいる」

毎日やることがたくさんあるのに、掃除だけに時間を割くわけにはいかないですよね。

子どものスペースが片づかないことが悩み

「子どものスペースがごちゃごちゃしてしまい片づかない。自分以外の家族のものの片づけ方がわからない」

子どものおもちゃはどんどん増える上に、形もばらばらで片づけにくいですよね。自分以外の家族のものは、勝手にしまってよいものか悩みどころでしょう。子どもの成長とともに、ものが細かくなり増える一方のようです。収納方法など課題ですよね。

収納が少なくてものが入らないことが悩み

「もともと家自体に収納が少なく、無理やり詰め込んでいる」

詰め込み収納だと、どこにものがあるのかわかりづらく、探すのに時間がかかってしまうので改善していきたいですね。

洗濯に関する悩み

洗濯物がうまく乾かないことが悩み

「ベランダは日当たりが悪く、洗濯物が乾かない。部屋の中に干してもすぐに乾かないので、何日も干している」

夜遅くまで帰れなかったり、急な雨に対応できない働く主婦の方は、部屋干し派の方も多いのではないかと思います。

洗濯物が溜まってしまうことが悩み

洗濯物

「毎日の洗濯が憂鬱。干す作業や畳むことに時間がかかると思うとつい溜めてしまう」

洗濯は気がつくとあっという間に溜まってしまいますよね。毎日ストレスなくこなしたい家事でしょう。

料理に関する悩み

料理のメニューを考えるのが苦手なことが悩み

「夫が食卓に何品も料理が並んでいるのが当たり前の家庭で育ったため、品数が悩みの種です。毎日必死でメニューを考えている」

買い物をする時間がないことが悩み

「仕事が遅くまでなので、買い物をする時間を確保できてないことが悩み」

家事に関する悩みの解決方法

主婦のみなさんが毎日の家事で工夫していることを聞き、どのようにしていけばよいのかと、解決策を考えてみました。

掃除・片づけに関する解決策

こまめに掃除、片づけをする

汚れたらさっとふき取る、用が済んだものはすぐに片づけるなど、そのときは少し面倒でも、頑固な汚れや手が付けられないほど散らかってしまってから取り掛かるよりも、かかる時間は少なくなるでしょう。「いつも掃除しているから今日はいいか」と気持ちも楽になるのではないでしょうか。

時間や曜日を決めて毎日1か所ずつ掃除する

まとめて全部掃除をしようとすると、時間もかかり、気持ちばかりが焦ってしまってやる気もなくなってしまいますよね。1か所だけならかかる時間は、そう長くはないので時間と曜日で管理しておくことで負担が楽になります。

定位置を決め、誰でも片づけられるようにラベリングする

子どものおもちゃや家族共有のものなど、いつも決まった場所を作り、使った人が元に戻すようにしましょう。

箱やスペースに、しまうものの名前を書いて表示したり、子どものおもちゃや洋服は写真や絵をいっしょに表示することで、子どもでもわかりやすく片づけられるようになるのではないかと思います。

収納箱

大きな箱に散らかっているものを入れる

大きな箱や段ボールなどに一度散らかっているものを入れ、まずすっきりさせてから、各自が片づけるようにしましょう。箱の中に入っているものは、片づけるものであることを家族で共通認識していれば、忙しいママだけが一人で片づけることがなくなるかもしれません。

関連記事:部屋が片付かない人に教えたい!おしゃれなボックス1つで、スッキリする片付け法

デットスペースを見つけて収納を工夫する

棚の中の空いた空間、壁など、よく見てみると収納に生かせるスペースはあるかもしれません。突っ張り棒やフックなどを応用して、スペースに合った収納を考えてみるのも一つの方法ですね。

洗濯に関する解決法

間隔をあけて干す

洗濯物をすぐに乾かすためには、間隔をあけて空気の通り道を作ってあげると良いでしょう。また、丈が短いもの、長いものを交互に干すのも、より洗濯物が空気にさらされやすくなるで効果的といえるそうです。

洗濯時間の短縮方法

まとめて行うのではなく、こまめに洗濯すると干す量も畳む量も少なく、一回の洗濯時間が短くなるでしょう。さらに、取り込みながら、簡単に畳んでいくと、より時間を短縮できるようです。また、夜のうちに洗濯をして干してしまえば、朝の忙しい時間にバタバタせずに済むかもしれません。

料理に関する解決法

献立はメインの料理だけでも、おおまかなローテーションを決める

肉や魚、麺類など、曜日ごとにメインの料理の材料だけでも決めておくと、献立を考える時間を少しでも短縮できるでしょう。

作りおきをする

仕事で忙しい主婦のみなさんは、週末作りおきをして、平日の調理の時間を短縮しているようでした。まとめて複数の作りおき料理を用意しておけば、献立に迷わなくなりますね。また、ミートソースやカレーなど、応用できる作りおきも役立つかもしれません。

週末にまとめて買い物する

平日仕事で忙しいママは、週末に1週間分の買い物をしているそうです。週末まで、ある食材でやりくりしようとすると節約にもつながるでしょう。お米や調味料、お水などの重いものは、通販の定期便を利用することで、切らすことなくストックの買い物ができますね。

その他の解決法

一つの動きでなるべく多くのことをする

一つの動きでなるべく多くのことをする。

“寝室に行くついでに洗濯物を持っていこう”
“玄関に行くついでに郵便物を取ってこよう”

など、なるべく無駄な動きがないように心がけているそうです。

何かをしながら次の動きを考える

“今している家事の次は何しよう?”と常に次のことを考えておくと、スムーズに動けますね。

夫婦で家事を分担する

夫婦それぞれの生活時間に合わせて家事を分担している主婦の方もいました。働きながら家事をするには、旦那さんの協力が必要なのかもしれません。

家事の悩みは誰にでもある

主婦の買い物

毎日忙しい主婦が、家事に対して悩みがあるのは当然でしょう。みなさんいろいろな方法で、いかに効率よくこなしていけるか工夫しているようですね。

日々快適に過ごすためには、家事に対する悩みを少しずつ解決していきながら、自分なりの形やリズムを見つけることが大切なのかもしれません。

家族の関連記事
  • new

    家事は分担?共働き夫婦の体験談を通して家庭の暮らし方を考える

    家事は分担?共働き夫婦の体験談を通して家庭の暮らし方を考える

    共働き夫婦の悩みごとの上位に挙げられるのが「家事をどう分担するか?」という問題ではないでしょうか。お互い日中仕事に出て働いているわけですから、どちらか一方がすべての家事を請け負うというのは無理がありますよね。今回は、共働き夫婦の体験談を通して、家庭の暮らし方を考えるきっかけになるような、家事の分担方法についてご紹介しましょう。

  • new

    子どもの学費はどれくらいかかる?貯め方のコツとママたちがやっている工夫

    子どもの学費はどれくらいかかる?貯め方のコツとママたちがやっている工夫

    子どもの学費に、どれくらいのお金がかかるのか知っていますか?子どもはお金がかかると分かってはいても、お金の貯め方に悩んでいるママとパパは多いのではないでしょうか。子育て中のママやパパは子どもにかかるお金を把握し、子どものためのお金を貯めることが大切ですよね。子どもにかかる学費と貯め方を調査しました。

  • 授乳中の痛みや張りはいつまで?ママたちが乗り越えた症状やケア、克服法

    授乳中の痛みや張りはいつまで?ママたちが乗り越えた症状やケア、克服法

    授乳中は傷やしこり、張りや熱を帯びるなど、たくさんの痛みが伴ったりしますよね。ときには乳腺炎や白斑が発症して、痛いのに「授乳しなきゃ」頭を悩ませるママも多いはず。「病院に行ったり、マッサージしたほうがいいの?」「この痛みはいつまで続くの?」そんな授乳中のトラブルの疑問に対して、他のママたちはどんな症状をどのように乗り越えていたのか聞いてみました。

  • 【まめと私】第13回 ようこそゆめこさん

    【まめと私】第13回 ようこそゆめこさん

    <毎月第1、第3水曜日更新>【まめと私】イラストレーターの横峰沙弥香さんの連載第13話です。

    横峰沙弥香

  • 子どもの靴下はどうやって選ぶ?選ぶ際のポイントやプチリメイクを紹介

    子どもの靴下はどうやって選ぶ?選ぶ際のポイントやプチリメイクを紹介

    子どもの足に合った靴下のサイズや実寸選びでができていますか?「どんな靴下を選べばいいの?」「年齢別にどのくらいの大きさが目安なの?」など知りたいことがたくさん。今回はそんなママの悩みを少しでも解消できるよう、子どもの靴下選びで目安になるサイズと、靴下の役割をふまえた上での購入ポイントをご紹介します。

  • 子どもがよろこぶ誕生日メニューは?ママたちの体験談から、おすすめを紹介

    子どもがよろこぶ誕生日メニューは?ママたちの体験談から、おすすめを紹介

    みなさんはお子さんの誕生日にどのようなメニューを用意していますか?毎年同じようなメニューが続いてしまい、何か違うメニューを用意してあげたいと考えるママも多いのではないでしょうか。今回は、誕生日メニューの決め方や実際に子どもたちが喜んだ誕生日メニューはどのようなものなのか、ママたちの体験談からご紹介したいと思います。

カテゴリ一覧