主婦がパートにweb応募するとき web応募のよい点とは

主婦がパートにweb応募するとき web応募のよい点とは

web応募の際に気を付ける点や意識するポイント

パートにweb応募してみたいけれど、書類応募との違いや気を付けたほうがよいところ、web応募のコツなどが分からず不安に感じる方もいるかもしれません。今回は、web応募のよい点やパートにweb応募する際に気をつけるべき点などをご紹介します。

パートのweb応募とは

パートのweb応募とは、ホームページ上などに作成された応募フォームなどに入力し、パートに応募することです。インターネット環境がある場所ならどこからでもスマートフォンやPCなどから気軽に応募することができるので、忙しいママや主婦の方でも応募しやすいという点で注目されているようです。

web応募の特徴

パートのweb応募にはどのような特徴があるのでしょうか。

自宅からできる

パートに応募と聞くと、特定の時間に会社に電話をかけたり書類に記入して郵送したりするイメージがあるかもしれませんが、web応募の場合は自宅やカフェなどから場所を選ばず簡単に応募することができるのが特徴です。

時間を気にせずにできる

会社に電話をしたり書類を郵送する場合、応募先の会社の休み時間や書類の提出期限を気にする必要がありますが、web応募の場合は時間を選ばず夜でも応募可能なのが人気の理由のようです。

自己PRなどを自分のペースで考えられる

履歴書
yu_arakawa - stock.adobe.com

パートの応募書類には履歴書がつきものですが、学歴や職歴、志望動機などは書くのに時間がかかるでしょう。

また、手書きの書類となると内容を間違えた場合に書き直さなければならないこともあるかもしれません。

web応募の場合は応募フォームの質問に合わせて文章を打ち込むだけなので、間違えても簡単に修正することができ、内容もゆっくり考えることができるでしょう。

パートにweb応募したママの体験談

実際にパートにweb応募したママはweb応募についてどのように感じているのでしょうか。聞いてみました。

子育ての合間にできる

30代ママ
子育ての合間に自宅からでもすぐに応募できるのは助かります。応募フォームの必要項目を入力する際にも、文章が礼儀正しいかどうか確認しながら書いたり、自分がどうしてその会社で働きたいのかゆっくり考えながら文章を考えられるのが良い点だと思います。

小さな子どもがいるママは、パートに応募しようと思っても長時間電話をすることが難しい場合もありますよね。パートのweb応募だと、子どもがお昼寝している時間などの合間を縫って少しずつ応募を進めることができるので便利でしょう。

文章を見直せる

パソコンをしている女性
apichon_tee - stock.adobe.com
30代ママ
電話でのパート応募とは違うので、相手の時間や都合を気にせず応募できるのが良いと思います。文面などもしっかり考えて、自分の中で納得したうえで応募できたのも達成感がありました。web応募したあとは、メール返信などがないかこまめにチェックしたり、電話がきたらすぐに出られるように準備していました。

web応募だと文章をしっかり考えて送れるのが良い点ですよね。電話だと緊張して言いたいことが上手く言えないという方にもよいかもしれません。

手間がかからない

20代ママ
web応募だと履歴書などを購入する必要がないのが良い点だと思います。web上に記入して送ってしまうと自分が何を書いたのか忘れてしまいそうなので、コピーを取るなどして内容を控えておくと良いと思います。

パートに応募するたびに履歴書を用意して職歴や学歴を記入していくのは手間がかかりますよね。web応募なら、最近は履歴書を作成できるアプリなどもあるのでそれを添付することもできとても便利でしょう。

パートにweb応募するときに気を付けたい点

パートにweb応募するときに気を付けたほうがよい点はどのようなところでしょうか。

応募した会社をリストにする

パートのweb応募でさまざまな会社に応募している場合、各会社から電話やメールの返信がきて混乱してしまう可能性があります。web応募した会社は志望理由などと一緒にリストアップしておきましょう。そのときに、各会社の合否なども一緒に記録しておくと便利でしょう。

言葉遣いに気を付ける

パートのweb応募となるとインターネット上で手続きができるということで緊張感がなくなり、言葉遣いがおろそかになる場合があります。web応募は相手の顔が見えない分、文章や自己PRの内容だけで合否を決められる可能性もあるので、言葉遣いやマナーにはしっかり気を付けましょう。

誤字に注意する

web応募で意外と多いと言われているのは誤字が多いことです。手書き書類と比べると簡単に訂正ができてしまうため、かえって見直さなくなってしまい誤字に気が付かず提出してしまうことも多いようです。

パートにweb応募してみよう

パソコンをするママと赤ちゃん
iStock.com/Yagi-Studio

パートにweb応募するときは、実際に会社に出向いたり面接に行った時のことを想定して言葉遣いやマナーなどに気を配りましょう。

        

2019年11月26日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧