親子でペアドレスを着たいとき。ドレスを着るシーンや選び方

親子でペアドレスを着たいとき。ドレスを着るシーンや選び方

親子でペアドレスを着ておしゃれを楽しもう

結婚式や七五三の写真撮影のときなどに、赤ちゃんや子どもと親子でペアドレスが着たいと考えるママもいるのではないでしょうか。今回は、パーティーなど親子でお揃いのドレスを着るシーンやドレスの選び方の他に、ベビードレスをレンタルするなど用意するときのポイントについてご紹介します。

親子でペアドレスを着たいとき

娘とお揃いのドレスを着ておしゃれを楽しみたいと考えるママもいるかもしれません。親子でお揃いのドレスを着たいときどのようなことが気になるのでしょうか。

20代ママ
娘とお揃いのドレスを着て写真撮影をするのが私の夢なのですが、どのようなシーンでペアドレスが着られるのか気になります。他のママたちは、どのようなときに赤ちゃんや子どもとお揃いのドレスを着ているのでしょうか。
30代ママ
今度、子どもとペアドレスを着てパーティーへ出かけたいと思っています。どのようなことをポイントに、お揃いのドレスを選んだらよいのか知りたいです。
40代ママ
子どもとお揃いで着るドレスを用意するときはどのようなことを考えて準備したらよいのでしょうか。ドレスを用意するときに意識することが気になります。
ママたちに話を聞くと、親子でお揃いのペアドレスを着るシーンやドレスの選び方の他に、ドレスを用意するときに考えることについて気になる方がいるようです。

そこで今回は、親子がお揃いで着るペアドレスについてママたちの体験談をご紹介します。

親子でペアドレスを着るシーン

どのようなときに親子でお揃いのドレスを着るのでしょう。ママたちに、ペアドレスを着たシーンについて聞いてみました。

結婚式

結婚式で花びらを持った女の子
TY Lim/Shutterstock.com
20代ママ
親戚の結婚式にお呼ばれしたときに、赤ちゃんとお揃いのドレスを着ました。家族や親戚から「お揃いだね」と声をかけてもらえて嬉しかったです。
おしゃれをして出かける結婚式は、親子でお揃いのペアドレスを着ていくのにピッタリなシーンかもしれませんね。ママのなかからは、親子でお揃いのペアドレスを着ていると特別感があるという声も聞かれました。

七五三

30代ママ
娘の七五三のとき、親子でお揃いのドレスを着て写真撮影をしました。フォトスタジオでプロのカメラマンに撮ってもらったので、思い出に残る素敵な写真になりました。
娘の七五三の記念に親子でお揃いのドレスを着て写真撮影をしたママもいるようです。ママのなかには、七五三以外に結婚記念日や子どもの誕生日などに、親子でお揃いのドレスを着て写真撮影をしたという声もありました。

パーティー

30代ママ
習い事のクリスマスパーティーに親子でお揃いのペアドレスを着て参加しました。私たち以外にもペアドレスを着ている方が何人かいましたが、お揃いの仕方やドレスの選び方がみんなそれぞれ違いコーディネートの参考になりました。
クリスマスパーティーに親子でお揃いのドレスを着ていくのも素敵ですね。ママのなかからは、親子お揃いのドレスをドレスコードにしたホームパーティーを開催したという声も聞かれました。

ペアドレスを選ぶときのポイント

ペアドレスを着た親子
PNUMETAL/Shutterstock.com

親子でお揃いのペアドレスを選ぶときはどのようなことをポイントに選んだらよいのでしょう。ママたちにドレスの選び方を聞いてみました。

同じドレスを選ぶ

40代ママ
私は赤ちゃんとお揃いのドレスを選ぶとき、同じ色とデザインのベビードレスとパーティードレスを選びました。お揃いだと一目でわかるので、お揃いコーディネート初心者の私には選びやすかったです。
同じ色とデザインのドレスはわかりやすいお揃いコーディネートができそうですね。ママのなかには、違うブランドで似た感じの色とデザインのドレスを選んだという声もありました。

お揃いの色を選ぶ

30代ママ
結婚式に着ていくドレスを選ぶとき、私と娘で好みのデザインが違ったので色だけお揃いにすることにしました。お揃い要素を取り入れつつ年齢にあったドレスを選ぶことができました。
色をお揃いにしてママと娘それぞれが好みのドレスを選ぶのもよいかもしれませんね。ママのなかには、ママが元々持っているドレスの色にあわせて娘のドレスを選んだという声もありました。

お揃いの素材を選ぶ

40代ママ
親子でお揃いのドレスを用意するとき、上品な総レースでできたドレスを用意しました。娘には大人っぽくなりすぎるかと思ったので、かわいらしい印象になるようなスカートの丈やシルエットのドレスを選びました。
ドレスの素材をお揃いにするのも素敵ですね。ツイードやサテンなどドレスを着るシーンや季節にあわせて素材を選ぶのもよいかもしれません。

ペアドレスを用意するときに考えること

親子でお揃いのドレスを用意するときはどのようなことを考えるとよいのでしょう。

ペアドレスの用意の仕方を考える

20代ママ
親子でお揃いのドレスを選ぶとき、レンタルと購入どちらで用意するか悩みました。ドレスを着る回数や気に入ったデザインがあるかなどを考えながら決めました。
親子でお揃いのペアドレスを着る機会は限られていることから、レンタルと購入どちらで用意するか考えたようです。ママたちに話を聞くと、1回しか着ないのでレンタルにしたというママや、子どもがドレスを汚す可能性があることから購入したというママなどさまざまな声がありました。

トータルコーディネートを考える

20代ママ
ドレスだけでなく靴やバッグなどをどのようにトータルコーディネートをするか考えました。娘とはドレスだけでなく靴やアクセサリーもお揃いにしたかったので、ドレスといっしょに用意することにしました。
ドレスを用意するときは、トータルコーディネートも考えるとよいようです。ドレスアップ当日、小物の準備不足で焦ることがないようにしたいですね。

親子お揃いのドレスでおしゃれをしよう

ドレスを着た女の子
Purino/Shutterstock.com
赤ちゃんや子どもと親子でお揃いのペアドレスを着るシーンは、結婚式やパーティーへ行くとき、七五三の写真撮影などがあるようです。ベビードレスとパーティードレスのペアドレスを選んだり、色や素材などをお揃いにしたりするとよいかもしれません。

お揃いのドレスを用意するときは、トータルコーディネートも考え素敵にドレスアップできるとよいですね。

2019年12月20日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧