パパのファッションについて。ポイントを知りおしゃれなパパになろう

パパのファッションについて。ポイントを知りおしゃれなパパになろう

シーン別の服装の選び方やコーデのポイント

家族でお出かけするときや子どもの行事などで、パパの服装選びに迷うことはありませんか?おしゃれなファッションや、コーディネートのポイントが気になるパパもいるかもしれません。今回の記事では、パパの服装選びやシーン別のファッション、コーデのポイントについて体験談を交えながらご紹介します。

おしゃれなパパのファッションは?

パパの服装やファッションは、まわりのママや子どもから意外と見られているものです。

公園やスーパーなど外出先でご近所さんにばったり出会ったり、子どもの保育園や幼稚園の行事に行く機会もあるのではないでしょうか

コーディネートが決まらず服装選びに悩んだり、おしゃれなファッションに仕上げるコツを知りたいパパもいるかもしれません。

パパの服装選びや、コーディネートを考えるときにおさえておきたいポイントについてご紹介します。

パパの服装選びのポイント

パパの服装は、どのように選ぶとよいのでしょう。実際にパパたちが洋服選びで、気をつけていることについて聞いてみました。

サイズ感

40代パパ
サイズがぴったりしすぎた服装は、『パパ、お腹の出っ張りがかっこわるいよ』と娘に言われてしまいます。実際に袖を通して、サイズ感を必ず確認するようにしています。

サイズ感は、服装選びで大切なポイントかもしれません。同じサイズ表記でもメーカーによってサイズ感は変わるようです。試着をしたり、手持ちの洋服と比べたりしながらしっかり確認したいですね。

デザイン

シャツ
iStock.com/photo_chaz
30代パパ
子どもの父親として、なるべく落ち着いてみえるデザインを選ぶようにしています。
40代パパ
トップスはポロシャツやシャツを選ぶことが多くなりました。襟付きのデザインはきちんと感が出ますし、周りからも好評です。

洋服のデザインによって、パパの印象はずいぶんと変わるものです。同じようにみえる洋服も、実際に着てみるとシルエットが違ったり、見え方が変わったりするかもしれません。

イメージ通りの洋服が選べるよう、試着をして確認するとよいでしょう。

似合っているか

40代パパ
自分で似合っているかどうかがなかなか判断できないので、家族の意見を聞くようにしています。長年連れ添っているせいか、妻のアドバイスは毎回的確です。

自分の好みと、似合っているかどうかは、また別問題かもしれません。自分に似合う洋服がわからないときは、周りから褒められた洋服を思い返してみると、服装選びのヒントにつながるかもしれませんね。

シーン別にみるパパファッション

パパのファッションは、TPOにあわせて選ぶことが大切です。シーン別のパパファッションについてご紹介します。

家族でお出かけ

公園やスーパーなどに家族でお出かけするときは、動きやすい服装を選ぶとよいかもしれません。

デニムやチノパンなどに、スニーカーをあわせたカジュアルスタイルは、シンプルなTシャツをあわせると、品のある爽やかなコーディネートに仕上がりそうですね。

子どもや家族といっしょにリンクコーデにチャレンジするのもよいかもしれません。

色使いをあわせたり、トップスだけお揃いにしたりすると、さり気ないリンクファッションが楽しめそうですね。

食事会やディナー

iStock.com/BrianAJackson

食事やディナーでは、その場にふさわしい服装を選ぶとよいでしょう。

レストランによっては、デニムがNGの場合もあります。綿素材のパンツを選ぶと無難かもしれませんね。

トップスは、シャツやポロシャツなど襟付きのデザインをあわせるときちんと感が出ます。ジャケットを取り入れるのもよいでしょう。

足元は、革靴をあわせると、カジュアルになりすぎず、きれいめなコーディネートに仕上がります。

子どもの園行事

子どもが保育園や幼稚園に通うようになると、園の行事に出席する場合もあるでしょう。

入園式や卒園式といった式典では、スーツを着るのがマナーです。

運動会や参観日では、園の雰囲気を考えながら選ぶのがポイントになりそうです。

清潔感のある服装を意識すると、周りからの好感も得やすいかもしれませんね。

おしゃれなパパコーデのポイント

パパのコーディネートを考えるときにはどのようなポイントをおさえておくとよいのでしょうか。

全体のバランスを確認する

30代パパ
トップスの丈感や、パンツの太さなどをみながら、コーディネートの組み合わせを考えています。鏡を使って全身のコーディネートを確認するとわかりやすいです。

例えば、トップスが大きめならボトムスはタイトにするなど全体のバランスをみながら洋服の組み合わせを決めるとよいかもしれません。シャツの襟元から、足元までのバランスを考えてコーディネートをしてみましょう。

小物使いを工夫する

20代パパ
帽子やメガネなどの小物を取り入れています。いつものコーディネートも小物使いでぐっと雰囲気が変わります。

いつものコーディネートにマンネリを感じている場合は、小物を取り入れてみると新鮮な雰囲気になるかもしれません。シンプルな服装も、遊び心ある柄やトレンド感のある小物使いで、さまざまなファッションを楽しめそうですね。

好感度の高いおしゃれパパを目指そう

iStock.com/Yagi-Studio

パパの服装やファッションは、意外と周りから見られているものです。服装を選ぶときは、サイズ感やデザイン、似合っているかどうかを基準にするとよいかもしれません。

家族とのお出かけや、食事、子どもの園行事などでは、シーンにあった服装を選び、清潔感を心がけるとよいでしょう。

全体のバランスを考えたり、小物使いを工夫しながら、おしゃれなパパファッションでお出かけをより楽しめるとよいですね。

2019年09月19日

おすすめユーザーのコメント
1
    茄子
    性別関係なく、清潔感って大事だよなぁと思います…!

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧