チョコレートだけじゃない。子どもと楽しむバレンタインアイディア

チョコレートだけじゃない。子どもと楽しむバレンタインアイディア

ラッピングや工作でおしゃれに

バレンタインはチョコレートをプレゼントしたり、好きな気持ちを伝える日として親しまれていますよね。育児中のママやパパの中には、バレンタインに子どもと楽しむ方法を知りたい方もいるかもしれません。今回は、バレンタインを家族のイベントとして子どもと楽しむアイディアをご紹介します。

バレンタインを楽しもう

バレンタイン
iStock.com/akinbostanci

バレンタインは大切な人にチョコレートを贈り、気持ちを伝える日として認識している方も多いでしょう。

子どもを持つママたちの中には、パパやお友だちにプレゼントするお菓子を子どもといっしょに手作りする方もいるようです。お菓子を手作りするだけではなくそれに加えて、子どもと楽しむ方法があれば、バレンタインデーがより盛り上がりそうです。

バレンタインに子どもといっしょに楽しむアイディアをまとめました。

バレンタインを子どもと楽しむアイディア

身近なアイテムを使って、子どもといっしょにバレンタインを楽しみましょう。バレンタインを楽しむアイディアを取り入れて、子どもが喜ぶ顔を想像しながら、ママもバレンタインを楽しく過ごしましょう。

デコレーション

手作りしたお菓子を自由にデコレーションしてみてはいかがでしょうか。

かわいい型やカラースプレー、チョコペンなどを使うと、子どもでも簡単におしゃれなお菓子を作ることができるでしょう。発想豊かな子どもが自由にデコレーションしたお菓子で、バレンタインをより盛り上げられそうですね。

ラッピング

100円均一ショップで売られているアイテムを利用すると、お菓子のラッピングから部屋の飾り付けまで手軽に楽しめることができるようです。

忙しいママやパパも、少しの工夫をまじえてバレンタインらしいかわいいラッピングにすることができると嬉しいですよね。

さまざまな種類のアイテムがそろっているようなので、どのような色や柄のものを選ぶか子どもと相談しながら決めると楽しいかもしれません。

工作

バレンタイン
iStock.com/13-Smile

バレンタインにチョコレートやお菓子以外のものを手作りしてみてはいかがでしょうか。プレゼントするお菓子に子どもが工作したものを添えてもよいでしょう。

折り紙や紙コップ、ストローなどの身近な材料で、簡単に子どもらしいかわいい工作ができるようです。メッセージカードやフォトフレームなどに絵を描いたり、手形を押したりしてもよいかもしれません。

子どもオリジナルの工作で、より気持ちが伝わるバレンタインにできればよいですね。

お弁当

幼稚園などに通う子どものために、バレンタイン風のお弁当を作って楽しむアイディアもあるようです。

おにぎりやおかずをハート型にすると、お弁当が簡単にバレンタインの雰囲気になります。子どもが好きなキャラクターにプラスして、ハートの形や色合いでバレンタインを表現することもできるようです。

また、シールやマスキングテープでオリジナルのピックを作ったりするアイディアもあります。ハート型のカップも売られているようなので、店頭をチェックしてみましょう。

バレンタイン風のお弁当を作ることで、子どもにママやパパからの愛情をたっぷり伝えましょう。

寝相アート

寝相アートで子どもの成長を記録しているママやパパもいるでしょう。バレンタインにかわいい寝相アートを作ってみると、家族の素敵な思い出になってよいかもしれません。

寝相アートに使用するアイテムも、タオルやリボンなど簡単にそろえることができるようなので、赤ちゃんの機嫌に合わせながら、バレンタインらしい愛情いっぱいの寝相アートを作りましょう。

バレンタインに贈りたい手作りお菓子

バレンタインはチョコレートを贈ることを考える方も多いでしょう。子どもにとっては甘すぎたり、手で持つと溶けてしまうこともあるため、チョコレート以外のお菓子を選ぶママたちも多いようです。

カップケーキやマシュマロなど、チョコレート以外のお菓子も簡単に手作りできるようなので、贈る相手のことを考えて、子どもといっしょにどのようなお菓子を作るか考えることも楽しいかもしれませんね。

バレンタインは家族みんなで楽しく過ごそう

バレンタイン
iStock.com/LPETTET

バレンタインはチョコレートを贈るだけでなく、家族で楽しむアイディアがたくさんあるようです。身近なアイテムや少しの工夫で、子どもも喜ぶイベントになるでしょう。

ママやパパと一緒に何かを手作りしたり、アイテムを買いに行ったり、楽しいパーティーを考えたりすることも楽しみ方のひとつかもしれません。

さまざまな楽しみ方で、バレンタインデーが親子の愛を深める素敵な日になるとよいですね。

2020年01月30日

専門家のコメント
70
    りお先生 保育士
    小さい子だと、市販のチョコレートのお菓子またはクーキー等を買ってきて、それにチョコレートペ
    すみっこ先生 保育士
    型抜きクッキーは子どもたちが大好きなお菓子作りの一つです✨

    また、バレンタインには幼稚園
    あーちん先生 保育士
    子どもはまだお菓子を作ったりできないので、手形か足形アートをやろうかな〜と思っています❤︎
    まな先生 保育士
    お菓子作りに興味を持つ年齢の子どもと、クッキーの型抜きやカップに流し入れて固めたチョコレー
    あゆみ先生 保育士
    可愛いアルミのカップに湯煎で溶かしたチョコを流して、上にカラフルなチョコをまぶすだけでも十
    はなこ先生 保育士
    クッキーの型抜きは子供でもできるのでよくやります!少し前に子供の手形をとってクッキーにして
    ゆり先生 保育士
    ココアを混ぜたパンケーキをやいて
    それをハートに型ぬきしたりして
    デザートプレートなんかも
    なえ先生 保育士
    うちは男の子ですが、ホワイトデーのお返しにお菓子を手作りしています(^ ^)
    子どもにとっ
    めい先生 保育士
    子どもの年齢に応じて、手作りチョコのお手伝い参加できそうなところを見つけておくと、親子で楽
    ちぃ先生 保育士
    お菓子作りに興味を持ち始めた子どもと一緒に型抜きクッキーを作りました。もう少し大きくなった
    さと先生 保育士
    子どもがもう少し大きくなったら家でチョコレートフォンデュをやりたいです。
    パン、マシュマロ
    きょこちゃん先生(KIDSNAシッター) 保育士
    なかなか食品を扱ってバレンタインを楽しむことが難しいシッティング現場では、チョコレートをね
    のの先生 保育士
    食べ物と一緒に手形のメッセージカードなどをあげると喜ばれると思います。
    うちの子はまだ0歳
    みどり先生 保育士
    ハート型の茶色の色画用紙をチョコに見立てて、星や音符をスタンパーで切り抜いた物や家族の写真
    せおみ先生 保育士
    クッキーやチョコレートのカップケーキなどを一緒につくりました。子どもは手作りする事が大好き
    こと先生 保育士
    市販のスポンジにクリームをぬって、いちごをかざってケーキをつくりました!
    1歳児でも、ぬり
    いちぽ先生 保育士
    マシュマロや苺に溶かしたチョコレートをつけて、カラースプレーなどをまぶしたら可愛いですね!
    なごみ先生 保育士
    去年までは生チョコを作ったりチョコレートケーキを作ったりしていたのですが、去年は準備する時
    こうじん先生 保育士
    カチューシャを付けていたお子さんがかわいらしかったです。普段は特別ヘアアレンジなと
    ちろちぃ先生 保育士
    お手伝いに目覚めた娘はお菓子作りも楽しみにしています!簡単なのは炊飯器に材料を入れて、混ぜ
    ゆか先生 保育士
    毎年子どもと一緒に手作りバレンタインを楽しんでいます🎵
    友チョコブームなので簡単なものを
    ぽんた先生 保育士
    さっきWebニュースで、鬼滅の刃を、モチーフにした手作りブラウニーのことが載っていて、小学
    まりこ先生 保育士
    親子でクッキングを楽しめるきっかけになりますね♫私はチョコレートを溶かした中に生クリームと
    すー先生 保育士
    うちはまだチョコレートを子ども達にあげていないので、バレンタインはクッキーかケーキにしてい
    はなこ先生 保育士
    上の子が3歳になったのでバレンタインでお菓子作りしたいなと考えています。
    こねたり、デコレ
    まい先生 保育士
    クッキーの型取りを一緒にしてチョコレートでデコレーションというのもとても楽しくできますよ!
    はなばたけ先生 保育士
    今時簡単なキットが販売されていて、子どもたちと挑戦したいな〜と、見ていてワクワクします。!
    みー先生 保育士
    パイシートを型抜きして焼き、チョコをトッピングすれば簡単に手作りができます♪
    可愛い紙コッ
    のんの先生 保育士
    お菓子作りもたのしいですが、ハート型に人参をくりぬいて、お料理に入れるだけでとても喜んでく
    めめ先生 保育士
    クッキーはよく一緒に作ります!混ぜたりするだけでも子どもは自分が作った!って嬉しそうです。
    さき先生 保育士
    型抜きクッキーいいですよね。一緒に好きな型を買いに行くのも楽しいと思います。また、焼きあが
    なつまる先生 保育士
    バレンタインって子どもでも
    わくわくするイベントですよね♡
    その準備も楽しく進められるとい
    しまこ先生 保育士
    うちのパパはチョコレートが体質に合わないのでハート型のお煎餅をプレゼントしています。
    この
    たんぽぽ先生 保育士
    女の子なので最近特にお菓子作りに興味が出てきました♪
    可愛い型を買ってチョコを溶かして入れ
    あー先生 保育士
    折り紙や紙コップ、ストローなどの身近な材料で、簡単に子どもらしいかわいい工作ができるんです
コメントをもっと見る

イベントの関連記事

カテゴリ一覧