入園式の子どもの服装や靴。男の子と女の子のコーディネート

入園式の子どもの服装や靴。男の子と女の子のコーディネート

準備の仕方や服装のマナーで意識したこと

入園式の子どもの服装を決めるとき、種類や色はどのように選べばよいのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回は、入園式に着る子ども服の用意の仕方と選んだ服装や靴、編み込みやヘアアクセサリーなど女の子の髪型や清潔感のある男の子の髪型など入園式の準備で意識したことを体験談を交えてご紹介します。

入園式で着る子どもの服

入園式が近づいてきて服装を考えるとき、子どもはどのような服装で行けばよいのか気になるママもいるかもしれません。入園式の子どもの服装はどのようなものを選ぶとよいのでしょうか。

入園式で着る子ども服の用意の仕方

幼稚園
iStock.com/Travel and Still life photography

ママたちに、子どもが入園式で着る服をどのように用意したのか聞いてみました。

購入

「親戚の結婚式やお食事会などの予定があり、1着はフォーマルウエアを持っていたほうが便利かと思いました。直接お店に行って試着し、子どもが気に入ったデザインのものを購入しました」(30代ママ)

「男の子2人兄弟で下の子がいるので、下の子が入園式のときにも着られると考えて購入しました。少しサイズにゆとりがあるものを選んだので、入園式だけでなく来年の七五三でも着ようと思っています」(40代ママ)

入園式を終えてからも着る機会があると考え、フォーマルウェアを購入したママがいるようです。実際に店舗で試着して購入したママからは、サイズや着心地が確認できてよかったとの声も聞かれました。

レンタル

「普段フォーマルウエアを着る機会が少ないので、レンタルを利用しました。着用後のクリーニングが不要で、返送方法も簡単だったため助かりました」(30代ママ)

「インターネットで子どものフォーマルウェアをレンタルサイトを調べたときに、豊富な種類のなかから気に入ったデザインを見つけました。ワイシャツやネクタイなどもセットでレンタルできたので準備が楽でした」(20代ママ)

入園式で着る洋服をレンタルで用意するママもいるようです。他にも、洋服の保管場所や保管方法を気にしなくてよいためレンタルを選んだというママの声も聞かれました。

入園式に選んだ服装

フォーマルワンピースを着た女の子
© ziggy - Fotolia

入園式での子どもの服装は何を選んだか、男の子と女の子のママたちに聞いてみました。

男の子

「紺色のジャケットとパンツに、水色のシャツをあわせました。サスペンダーやネクタイなどの小物がセットになっていたものを購入したので、それぞれ別でそろえる手間が省けて便利でした」(30代ママ)

「白いワイシャツの上にチャコールグレーのベストを着て、蝶ネクタイをつけました。入園式の後に慣らし保育があるので、動きやすさを意識してボトムスは、ハーフパンツにしました」(30代ママ)

男の子が着るシャツの上に、スーツのジャケットやベストをあわせてコーディネートしたママもいるようです。また、男の子のスーツの色は黒、紺、チャコールグレーなど落ち着いた色を選んだとの声も聞かれました。入園式当日の気温が気になる場合は、園服の下にベストなどを着用すると防寒対策がしやすいかもしれません。

女の子

「紺色のスカートのセットアップを着て、下には白いブラウスをあわせました。ジャケットの襟やスカートの裾にレースがあしらわれており、上品でかわいらしいと感じました」(30代ママ)

「ピンクの長袖のワンピースの上に、白のツイードジャケットを着ていきました。ワンピースは入園式だけでなく、習い事の発表会やお出かけに着まわしできるかを意識して選びました」(20代ママ)

色は女の子のフォーマルウェアに選んだ、春らしい明るめの色や黒や紺系の落ち着いた色などさまざまなようです。他にも、ワンピースにボレロを羽織るときは、ボレロを脱いでもよいように長袖のワンピースにしたというママの声も聞かれました。

入園式に選んだ靴

入園式の子どもの靴はどのようなものを履いていったのでしょうか。男の子と女の子のママに聞いてみました。

男の子

フォーマルシューズ
Olga Popova/Shutterstock.com

「履き口がマジックテープ止めになっているタイプのローファーを選びました。子どもが脱ぎ履きしやすそうで、身支度もスムーズに感じました」(30代ママ)

「フォーマル靴は履く機会が少ないように思ったので、黒い運動靴を選びました。シンプルなデザインで、入園式後も普段の生活で履きやすくてよかったです」(30代ママ)

入園式で男の子が履く靴に、ローファーや運動靴を選んだママもいるようです。フォーマル靴を選ぶときは実際に試着してみて歩きやすさも確認してから決めたとのママの声も聞かれました。

女の子

「黒いエナメルの靴を履いて入園式に行きました。足の甲にストラップがついているものを選んだので、足が固定され子どもも歩きやすそうでした」(30代ママ)

「少しラメが入ったシルバーのバレエシューズを選びました。靴底がフラットなので歩きやすいようで、普段のお出かけにもよく履いています」(40代ママ)

入園式で履く女の子の靴として、エナメルの靴やバレーシューズを選んだママもいるようです。他にも女の子のママからは、シンプルなデザインの靴とのバランスを考えて、リボンやレースなど華やかな飾りがついた靴下をあわせたとの声も聞かれました。

入園式の準備で意識したこと

入園式の準備をするとき、ママたちはどのようなことを意識したのでしょうか。

園からの指定があるか

「友人の子どもが通っている園は、女の子は白いタイツを着用との指定があると聞きました。うちの子の園でも何か指定があるかと思い、案内のプリントなどで確認しておきました」(30代ママ)

園によって雰囲気や特色があるのか気になる場合は、入園式の案内や説明会などで確認しておくと安心かもしれません。他にも、同じ園に通う子がいる近所のママたちに、入園式の服装について事前に相談したママもいるようです。

清潔感のある髪型

「入園式のときは、娘の長い髪を編み込みにしてすっきりまとめていきました。ヘアアクセサリーも控えめなデザインのカチューシャを選び、清潔感のある印象になるよう意識しました」(30代ママ)

編み込みやヘアアクセサリーなどですっきりまとめておくと、式でお辞儀をしたときなどにも髪型が崩れにくいかもしれません。男の子のママからは、清潔感のある髪型を意識して事前に子どもを美容院に連れて行ったとの声も聞かれました。

入園式に着て行く服装や靴を準備しよう

子どもの着替えを手伝うパパ
iStock.com/kohei_hara


入園式の子どもの服装と靴を選ぶポイントは、フォーマルなシーンにあうかや普段使いがしやすいかなどママによってさまざまなようです。服の色は、男の子にはダーク系の落ち着いた色、女の子には春らしい色を選んだというママの声もありましたが、園の雰囲気や子どもの好みにあわせて考えられるとよいかもしれません。

女の子のママからは、髪を編み込みにしたりヘアアクセサリーでまとめたり、男の子の場合にもすっきりと清潔感のある髪型を意識したという声が聞かれました。服装や靴、髪型など全身のバランスを考えながら、入園式当日は素敵なコーディネートができるとよいですね。

2018年11月13日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧