タンスのゲン公式アンバサダー『てぃ先生』 発案・プロデュース!自宅でお片付け習慣を身につける“はじめてのロッカー”発売

タンスのゲン公式アンバサダー『てぃ先生』 発案・プロデュース!自宅でお片付け習慣を身につける“はじめてのロッカー”発売

成長に合わせて製品も変形する変身するキッズラック

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
家具・EC事業を展開するタンスのゲン株式会社(以下、タンスのゲン、本社:福岡県大川市、代表取締役:橋爪福寿)は、各種SNSやメディアで話題の現役保育士/育児アドバイザー『てぃ先生』発案・プロデュースのお子さまのお片付け習慣を身につけるキッズラック”はじめてのロッカー“を発売したことをお知らせいたします。
  ↑『てぃ先生』プロデュースの変身するキッズラック”はじめてのロッカー“
  ↑『てぃ先生』プロデュースの変身するキッズラック”はじめてのロッカー“
・[製品コンセプト] キッズラック “はじめてのロッカー”
現役の保育士である『てぃ先生』は、日ごろ保育園に通ってくる子が、保育園内では、決まった場所にくつやかばんを置くことができるのに、家に帰ると自主的にお片づけできないという声を聞くことがありました。

お子さんが未就学の段階では、自宅に、こうした保育園・幼稚園に持っていく道具を整理して置くような場所が決まっていないことが多く、片づける・整理する意識になりにくい環境が一因ではないかと『てぃ先生』は、推察いたしました。

そこで、今回の“はじめてのロッカー”は、保育園の園児に割り当てられたロッカーを基に「してもらう」から「自分でできる」へ、お子さまの行動変化を促す為の環境づくりをコンセプトとして製品化にいたりました。
詳細はこちら

2022年10月07日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧