KADOKAWAからツルリンゴスターさんの連載を書籍化した新刊が登場

KADOKAWAからツルリンゴスターさんの連載を書籍化した新刊が登場

Twitterで人気の作家・ツルリンゴスターさんが、WEBメディア「DRESS」に連載した人気創作漫画に描き下ろしを加え、434Pの大ボリュームで書籍化した1冊。

KADOKAWAから、新刊「君の心に火がついて」が5月26日(木)に発売。 

著者は、マンガ家・イラストレーターのツルリンゴスターさん。長男出産後、育児ブログ「新月堂」 を開設のほか、Twitter やインスタグラムで何気ない日常のふとした出来事や気持ちをマンガやイラストでアップし、その繊細な心理描写に共感が集まり、話題を呼んでいる。
君の心に火がついて 1,650円(税込)
君の心に火がついて 1,650円(税込)
「君の心に火がついて」は、ツルリンゴスターさんがWEBメディア「DRESS」に連載した人気創作漫画に描き下ろしを加え、434Pの大ボリュームで書籍化した、宇垣美里さん(フリーアナウンサー)も推薦の1冊。 

登場するのは、夫婦のすれ違い、男女の恋愛に違和感を持つ女子高生、60歳からの新しい恋、男子高校生のメイクなど「常識」から外れてしまうから、大切な人をこれ以上傷つけないために私が我慢すれば…と、自分の気持ちに蓋をしてきた主人公たち。

そこへ、人間の心に灯 る“火”を食べて生きる妖怪・焔(ほむら)が突然出現。心の中に灯る小さな火を見つけ、変化を生み出していく8つの物語となっている。 

読み終わった後、あなたも心の中の火に気がつくかもしれない。


君の心に火がついて 
著者/ツルリンゴスター 
KADOKAWA刊 1,650円(税込)

問い合わせ先/KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/322202000844/

2022年05月26日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧