おしっこをした後のおむつ内の温度を2℃下げる*1!熱気をすばやく外に逃がす「パンパース クールケアシステム™」を採用 期間限定「パンパース さらさら風通しパンツ」

おしっこをした後のおむつ内の温度を2℃下げる*1!熱気をすばやく外に逃がす「パンパース クールケアシステム™」を採用 期間限定「パンパース さらさら風通しパンツ」

2022年3月12日(土)より、トロピカルしまじろうデザインで新登場

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
P&G(本社:神戸市)は、赤ちゃんの健やかな成長を応援する乳幼児用紙おむつブランド「パンパース」を代表するラインアップ「パンパース さらさらケア」シリーズから、おしっこをした後のおむつ内の温度を2℃下げる*1「パンパース さらさら風通しパンツ」を、2022年3月12日(土)より期間限定で発売いたします。
パンパース
「パンパース さらさら風通しパンツ」が今年も登場
おしっこをした後のおむつ内の温度を2℃下げて*1、蒸し暑い夏でも快適に!

気温と湿度が高くなるこれからの季節に気になるのが赤ちゃんの汗やムレ。そんな蒸し暑い季節に向けた「パンパース さらさら風通しパンツ」が新しくなって今年も登場します。パンパース独自の「パンパース クールケアシステム™」が、熱気や湿気をすばやく外に逃がして、赤ちゃんのおしりをさらさらに保ちます。

さらに、パッケージとおむつのイラストには、夏らしいトロピカルしまじろうデザインを採用。麦わら帽子、サングラス、ねじりはちまきなど、夏定番のアイテムを身につけたしまじろうが目印のパッケージで、ヤシの木やハイビスカスのイラストが一気に夏気分を盛り上げます。

*1 おむつの表面温度。室温25℃で、開いた状態のおむつの表面温度の比較(38℃の温水を注いで20秒経過時点)。P&G調べ。
詳細はこちら

2022年03月16日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧