日本初ツインドーム上陸!最新グランピング施設「GLAMPROOK(グランルーク)」オープン

日本初ツインドーム上陸!最新グランピング施設「GLAMPROOK(グランルーク)」オープン

大自然を一望できるツインドーム型テントで、夫婦や家族で優雅で快適なステイを。

長野県にある飯綱東高原リゾート内に、新しいグランピング施設「GLAMPROOK(グランルーク)」がオープンした。
GLAMPROOK(グランルーク)
「GLAMPROOK(グランルーク)」は、「大自然の中、自由に贅沢に過ごすあなただけの小さなお城」をコンセプトに、おしゃれで洗練されたテントや、レストラン、バーラウンジ、スパなど、ラグジュアリーなグランピング体験ができる場所。

こだわりは、日本初導入のツインドーム型テント。これまでは寝室のみの構造だったドーム型テントに、 リビングスペースが付加された。冷暖房も完備され、42 平方メートルの広々とした空間で、快適にグランピングを楽しむことができる。

また、GLAMPROOKで使用するアメニティ等は環境に配慮し「最後に土に還る素材」をテーマにしている。
グランピング
テント内のインテリアのタイプは2つ。ドームについた窓から霊仙寺湖が一望できる「LAKE SIDE VIEW」と、北信五岳の山々が眺められる「MOUNTAIN SIDE VIEW」だ。どちらもソファーやベッドなど、落ち着きのあるインテリアが揃えられ、ナチュラルモダンな洗練された空間が味わえる。

おすすめの過ごし方は、飯綱東高原リゾートでの豊富なアクティビティ。四季折々の自然のほか、ゴルフやテニス、わかさぎ釣りやスキーなど、オールシーズンでアクティビティが楽しめる。

ゴルフは1ホール貸し切りでの練習やパターゴルフ、テニスはボールやラケットが無料でレンタルでき、高原のきれいな空気を感じながらプレイできる。

アクティビティのあとは、レストランやカフェ、バーラウンジ、スパ施設を備えたレセプション棟で、リラックスした時間を過ごせる。

ディナーは、地元飯綱の豊かな食材の味を生かした、五感で楽しめるフレンチのフルコースを用意。シェフが1品1品見た目や栄養バランスにこだわり、ここに訪れた人しか味わえない料理を堪能できる。
グランピング
バーやラウンジでは、オリジナルカクテルや石釜で焼き上げたピザ、エスプレッソマシーンなどのソフトドリンクも用意。

気になる料金プランは、海外のビーチリゾートでもよく利用されているオールインクルーシブ。宿泊料の中に、レストランやバーでの食事や、ゴルフやテニスなどのアクティビティ、スパの料金が含まれているスタイルだ。滞在中に何度も支払いをする手間が気にならないので、優雅に1日を過ごせるだろう。

広々としたツインドーム型テントに泊まれるグランピング施設「GLAMPROOK(グランルーク)」で、日々の喧騒を忘れ、贅沢なくつろぎのひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

●施設概要
施設名: GLAMPROOK(グランルーク)
住所: 〒389-1226 長野県上水内郡飯綱町大字川上 2755-1
定員 : 1テント 2〜5名
面積 : ツインドーム 42㎡
料金: サービス料込(消費税別)
¥25,300~(サービス料込、消費税別/1名あたり)
 
バー: 
※グラス交換、セルフバースタイル
営業時間 
20:00-23:00(L.O 22:30)

ラウンジ: 
営業時間 
15:00-23:00/7:00-11:00

スパ(お風呂): 
営業時間 
15:00-0:00/6:00-10:00 (シャワーのみ)

別館 天狗の館: 
※無料
営業時間 
15:00-21:00(最終受付 20:30)


問い合わせ先/予約専用ダイヤル:090-8502-6883
https://glamprook.jp/

2020年06月10日

専門家のコメント
2
    すみっこ先生 保育士
    長い間お出かけができていないので、記事を読んで写真を見ているだけでワクワクしますね!
    今年
コメントをもっと見る

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ