幼稚園の説明会へ出席するときの服装や持ち物。内容や開催時期など

幼稚園の説明会へ出席するときの服装や持ち物。内容や開催時期など

行きそびれた場合に心がけたこと

幼稚園の説明会に出席するとき、母親や父親の服装選びが気になるママやパパもいるようです。今回は、幼稚園の説明会はいつ頃かや説明会の内容、当日のコーディネートや上履きなど説明会に出席するために準備したものと、下の子連れでもよいかや説明会に行きそびれたときに心がけたことを体験談を交えてご紹介します。

幼稚園の説明会はいつ頃?

入園を希望する幼稚園の候補が決まったとき、説明会に出席したいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。幼稚園の説明会はいつ頃なのか気になる方もいるようですが、初夏や秋に開催されることがあるようです。今回は、幼稚園の説明会についてママやパパに聞いてみました。

幼稚園の説明会の内容

初めて幼稚園の説明会に出席する家庭も少なくないのではないでしょうか。ママたちに、幼稚園の説明会の内容を聞いてみました。

教育方針の説明

20代ママ
最初に園長先生から教育方針についてのお話がありました。園が大切にしていることや子どもに目指してほしい姿などを伝えてもらえると、これから始まる幼稚園生活がイメージしやすくてよかったです。
説明会では、幼稚園が考える教育方針の説明があるようです。ママのなかからは、園長先生が教育方針について語る口調や子どもたちへの眼差しを意識して見ていたという声も聞かれました。

入園申し込みに関する内容

30代ママ
入園願書の提出の仕方や必要な書類など、申し込みについてのお話もありました。私は配布された資料にメモを取っていたので、帰宅してからも確認しやすかったです。
入園申し込みに関する説明は、聞き漏らしのないようにしたいですね。入園願書の書き方についてわかりにくい項目があったとき、帰宅後に困らないように質疑応答の時間に確認したというパパの声もありました。

面接や受験についての話

40代ママ
我が家が入園を希望した幼稚園は、面接と筆記試験がありました。面接と試験それぞれの日程や大まかな内容の説明をきちんと聞いておくと、当日に備えやすいと思います。
面接や受験がある幼稚園もあるようです。説明を受けると筆記試験の他に運動審査があることもわかり、動きやすい服装や上履きなどを早めに準備したというママの声もありました。

園内の見学

幼稚園
iStock.com/onurdongel
30代ママ
うちの子が通う幼稚園では、説明会の最後に園内を見学する時間がありました。子どもたちが活動する教室やホール、給食室や園庭を見られて入園後の生活が楽しみになったことを覚えています。
園内を見学させてくれる幼稚園もあるようです。ママのなかからは、在園児たちがどのような表情で活動しているかや、先生から子どもたちへの声掛けの仕方などを意識して見ると、幼稚園の特徴がわかりやすかったという声も聞かれました。

説明会に出席するために準備したもの

幼稚園の説明会に出席するとき、服装や持ち物はどのようなものを準備しておくとよいのでしょうか。入園を希望する幼稚園の雰囲気によって、当日のコーディネートはそれぞれ違ってくるかもしれません。実際に、ママたちが説明会に出席するために準備したものをご紹介します。

母親の服装

20代ママ
受験当日にも着る予定の紺色ワンピースとジャケットのアンサンブルを用意しました。足元はベージュのストッキングと黒いパンプスをあわせると、落ち着いた印象のコーディネートになったと思います。
受験当日と同じフォーマルな印象の服装を用意したママがいるようです。地域が運営する幼稚園に入園を希望するママのなかからは、シワになりにくい素材のカットソーとAラインスカートという、少しカジュアルな雰囲気の服装で出席したという声も聞かれました。

父親の服装

40代パパ
両親揃って説明会に出席するとき、父親はどのような服装がよいのか気になりました。襟つきのシャツとスラックスにジャケットを羽織り、足元は革靴でコーディネートしました。
父親の服装選びで迷ったとき、シャツにジャケットを組みあわせた定番コーディネートにするのもよいかもしれません。面接のある幼稚園の場合、ダークカラーのスーツにストライプ柄のネクタイを用意したというパパの声もありました。

持ち物

上履き
Anton Starikov/Shutterstock.com
20代ママ
説明会の日程が決まったとき、どのような持ち物が必要か考えました。夫婦の上履きとして黒色のルームシューズを用意しておくと、説明会当日に幼稚園のスリッパの数が足りなくても足元が冷えにくくてよかったです。
説明会に上履きを持参した家庭もあるようです。他にも、下の子連れで出席するときはブランケットや抱っこ紐を持ち物に加えたというママの声もありました。

説明会に出席するときに心がけたこと

幼稚園の説明会に出席するとき、どのようなことを心がけたのかをママたちに聞いてみました。

子連れでもよいか事前に確認する

30代ママ
うちの場合は下の子を預ける相手がいなかったので、子連れで出席してもよいかを幼稚園に確認しました。事前に連絡をしておいたからか、説明会当日に「授乳するときはお部屋へご案内しますね」と声をかけていただき嬉しかったです。
説明会に子連れで出席してもよいかを事前に確認したママがいるようです。説明会当日の受付時にオムツ交換スペースを確認しておくと、いざというときに静かに退出しやすいかもしれませんね。

行きそびれたときは早めに連絡する

40代ママ
私の父親が体調を崩してしまい、介護のために幼稚園の説明会に行きそびれてしまいました。幼稚園に電話をかけて事情を説明すると「簡単にはなりますが、よろしければ後日に説明します」と言っていただけてありがたかったです。
説明会に行きそびれてしまったときは、なるべく早く幼稚園に連絡をするとよいかもしれません。説明会に行きそびれたことで連絡しにくいと感じる方もいるかもしれませんが、日数が経たないうちに連絡した方が言い出しやすかったというママの声もありました。

園にあわせた準備をして説明会に出席しよう

スーツを着たママと男の子
© polkadot - Fotolia

幼稚園の説明会がいつ開催されるかは、園によってさまざまなようです。母親や父親の服装は、園の雰囲気にあわせてコーディネートするとよいかもしれません。

下の子連れの場合はお世話に必要なものを用意したり、持ち物に上履きを加えたりと準備をしたママもいました。説明会に行きそびれたときは、なるべく早く連絡をするのも大切なポイントのようです。

希望する幼稚園に入園するためのステップとして、準備を整えて説明会に出席できるとよいですね。

2019年10月05日

専門家のコメント
10
    ことり先生 保育士
    私は教職側ですが
    初めて幼稚園に行く時ってとても緊張しますよね。

    持ち物や服装は園によって本当にまちまち。
    教員としての園見学の際には、携帯用スリッパ(今後行事などでも使えます)と、外履き入れのビニールを持参しています。
    筆記用具を持っていくとメモしたい時に安心です。

    服装は、指定があればその服装で…
    特に指定がない園でも、清潔感のあるきちんとした服装だと好印象だと思います!

    冬は足元が冷える可能性があるため、あったかくして行ってくださいね。
    なつまる先生 保育士
    園によって違うかとは思いますが
    あたしの園では子供同伴で園見学、説明会を開催しておりますので服装は自由でした!
    メモを持ってくるのがいいかと思います!あとは事前に聞きたい質問などを考えておくとスムーズだと思いますよ!
    こいまま先生 保育士
    こればかりは園によるかと思います。
    お受験の幼稚園なのか、アットホームな幼稚園なのかでもだいぶ違ってくるかと思います。
    私の働いていた園は面接はあるものの、泥んこになって遊び回ったり、運動遊びに力を入れている園でした。
    もし、見られるとしたら先生と子どもたちの関わり方や、掃除が行き届いているかを意識して見るある程度どんな園なのか想像できるのかなと思います。
    しょうこ先生 保育士
    幼稚園によって違うとは思いますが、きれいめな格好をして行けば何事も問題ないかと思います。
    子供同伴ならば、子供もそれなりの格好を。
    名前も言えると尚良しかと。
    メモとペン、スリッパは忘れずに。
    それから、オムツやアレルギーや預かりについて、その他準備物など、細かい所まで気になる事聞きたい事は事前に考えてメモして行くのが良いです。
    質問タイムがなくても個別で対応してくれると思うので、後で後悔しないようにたくさん聞いて万全の準備をしましょう!
    いちぽ先生 保育士
    うちの園の説明会では、ラフな格好の保護者がほとんどでした。
    特に園でも服装の指定はしていません。
    資料はお渡ししますが、ペンを持ってくるとメモできるので、持っていない方のために多めに用意していました。
    りな先生 保育士
    私の園では、服装が自由で持ち物も特にないです。
    毎年の保護者さんの姿を見ていると、基本的にきれいめな服装をしていれば浮くことはないと思います。就活のようなしっかりしたスーツの方もいますが、だいたいはブラウスにジャケット、下は膝下スカートやパンツスタイルの方が多いです。
    デニムやジャージなど、ラフな方はいませんでしたね。
    かよう先生 保育士
    初めての見学は不安や緊張がありますよね。
    スーツでなくてもしっかりめのきれいな格好でいくのが無難かと思います。
    スリッパは用意していますが、持参している方は用意がいいなと思っていました。
    おはぎ先生 保育士
    勤めていた園も特に決まりがなくラフな格好で来ていました。格好で大切なのはどちらかというと子どもの方が大切です。園にもよりますが説明の時は母子別室で子どもは先生と遊んで過ごしていたので、可愛い格好というより動きやすい薄着で来る方が良いと思いますよ
    さと先生 保育士
    幼稚園によって全く異なります。
    椅子がきれいに並べられていて保護者がみんなスーツで来る園もあれば、ほとんどが
    Tシャツにパンツスタイルで床に座って話を聞くような園もあります。
    園庭開放やイベント、プレに参加してみて情報収集をしましょう。
    あー先生 保育士
    やはり園によっての違いがあるので、園からだされる説明会への資料などをきちんと見て間違えないようにしたいですよね!また知り合いのお母さんが学校に通っている人がいれば、説明会のことなど詳しく聞けるといいですね!

お受験の関連記事

カテゴリ一覧