出産祝い金の相場はいくら?兄弟や友人、会社の同僚に渡すときの相場

出産祝い金の相場はいくら?兄弟や友人、会社の同僚に渡すときの相場

出産祝い金を用意するときに意識したこと

兄弟や親戚、友人や会社の同僚などに出産祝い金を渡したいと考えるとき、いくら包めばよいのかや出産祝い金の相場はどのくらいなのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、出産祝い金を用意するときに意識したことや出産祝い金の相場、渡すときの工夫について、体験談を交えてご紹介します。

出産祝い金の相場に関する悩み

兄弟や親戚、友人などに出産祝いを用意しようと考えるとき、出産祝い金の相場について気になるママもいるかもしれません。出産祝い金の相場に関する悩みについて、ママたちに聞いてみました。

20代ママ
友人が出産予定なので、出産祝い金はどのくらい用意すればよいのか悩んでいます。相場はいくらくらいなのか気になります。
30代ママ
会社の同僚に渡す出産祝い金について気になっています。いくら包むとよいのかや渡すときのマナーなどがあれば知りたいです。
出産祝い金を用意するとき、相手による金額の相場やマナーについて、知りたいと考えているママもいるようです。いくら包むとよいのかや渡すときのマナーなどがわかると、用意しやすいかもしれません。

そこで今回は、出産祝い金を用意するときに意識したことや出産祝い金の相場について、ママたちの体験談を交えてご紹介します。


出産祝い金を用意するときに意識したこと

出産祝い金をいくら用意するか考えるときに意識したことについて、ママたちに聞いてみました。

自分と相手の関係を考える

職場で話す男女
imtmphoto/Shutterstock.com
30代ママ
会社の同僚に出産祝い金を用意したいと考えていました。私が出産したときにいただいたのと、同じ金額を渡すことにしました。
30代ママ
親戚に出産したいとこがいます。親にどのくらいの金額を包もうか相談したのですが、家族ぐるみでよく遊ぶ仲なので、少し多めに用意しようと思いました。
出産祝いを贈る相手との関係を考えて、出産祝い金の金額を決めたというママもいるようです。他にも、お世話になった会社の上司に出産祝い金を渡すときは、相場より少し多めに用意したというママの声もありました。

相手や自分の負担を考える

30代ママ
幼馴染の親しい友人が出産しました。すごく嬉しくて出産祝い金を多く渡したいと思いましたが、相手が恐縮してしまうこともあると聞きいたので、お金とは別に赤ちゃんへのプレゼントを用意することにしました。
20代ママ
出産祝い金を用意するときは、贈られた側がお返しを考えるときのことも考えた方がよいのかなと思いました。相手の負担にならないような金額を包もうと思っています。
贈る側と贈られる側両方の負担にならない金額を考えることも大切かもしれません。他にも、これから第2子や第3子などで出産祝い金を贈りあうことがあるかもしれないので、自分の負担にもならないような金額にしたというママの声もありました。

【体験談】出産祝い金の相場

出産祝い金の相場はいくら包むとよいのか、気になるママもいるのではないでしょうか。出産祝い金を用意したときの金額について、ママやパパたちに聞いてみました。

兄弟に贈るときの相場

スマホをのぞく女性たち
imtmphoto/Shutterstock.com
30代パパ
妹に贈る出産祝い金は30000円にしました。これからお金がかかることもあると思うので、兄としてサポートできたらと考えました。
30代ママ
姉への出産祝い金は、10000円にしました。お互いに負担の少ない金額にすると、今後も渡しやすいかなと思って決めました。
兄弟に贈る出産祝い金の相場は、10000円から30000万円程度までと幅があるようです。出産祝い金をもらったママのなかからは、独身の弟からは5000円だったという声も聞かれました。

他にも、相場がわからなかったので兄弟同士で相談して10000円と決めておいたというママの声もありました。


友人に贈るときの相場

30代ママ
友人への出産祝いには5000円を用意しました。よく使う日用品を贈るかどうかで悩みましたが、自由に使えるお金の方がよいかもしれないと考えました。
友人へ贈る出産祝い金に5000円を用意したというママもいるようです。ママのなかからは、友人との親しさや付き合いの長さなどによって金額を考えるようにしたという声も聞かれました。

会社の方に贈るときの相場

20代ママ
会社の同僚に出産祝いを贈ったときは、同期みんなでお金を出しあってまとめて渡すようにしました。一人3000円だったので、個人の負担が少なくて助かりました。
会社の方に渡す出産祝い金は、同僚とお金を出しあったというママもいるようです。他にも、3000円から5000円くらいが相場ではないかと思うというママの声もありました。

出産祝い金を渡すときの工夫

出産祝い金を渡すときに気をつけるとよいことはあるのでしょうか。出産祝い金を渡すときの工夫について、ママたちに聞いてみました。

新札を用意する

30代ママ
お祝い事なので、出産祝い金は新札がよいと考えました。きれいなお札を用意して祝儀袋に入れると、早く渡したいなという気持ちになりました。
出産祝い金に新札を用意したというママもいるようです。他にも、祝儀袋に入れるときは入れる向きにも気をつけたというママの声もありました。

渡すタイミング

30代ママ
会社の同僚へ出産祝い金を渡したいと思っていましたが、いつ頃渡すとよいのか悩みました。出産後1カ月ほどしてから連絡をとると、「遊びにきて」と言ってくれたので、そのときに渡すようにしました。
出産祝い金を渡すタイミングを考えることも大切なようです。産後は育児に忙しい場合もあるようなので、直接渡す場合は相手の都合に配慮できるとよいかもしれません。ママのなかからは、早めに贈りたいけれど相手の都合を考えて郵送するようにしたという声も聞かれました。

贈る相手との関係で出産祝い金を決めよう

出産祝い金
kana Design Image/Shutterstock.com

出産祝い金の相場は兄弟や親戚、友人、会社の同僚など、贈る側と贈られる側の立場や関係によっても変わってくるようです。自分や相手の負担にならないように考えることも大切かもしれません。

新札を用意したり渡すタイミングを考えたりしながら、出産祝い金を用意できるとよいですね。

2020年02月19日

専門家のコメント
23
    いちご先生 保育士
    友人に出産祝いを送る時は、相手が気を使わないようにお金ではなく物を贈るようにしています。ただ、出産2人目や3人目ともなると、必要な物も1人目の分で補えたりするので、おむつやおしりふきなどの消耗品、また赤ちゃん用品店のギフトカードを5千円程入れて渡しています。
    べこな先生 保育士
    普段のお付き合いの度合いや、お互いの距離感によりますね。
    会社の同僚でも、仕事だけのお付き合いなのか、プライベートもお世話になってるのかなどで全然かわってきますよね。
    相手に気を使わせないようにしたいですよね。
    してもらったら、同じように返さないと(^-^;と、すごく気にされてる先輩をみてすごく律儀な方だなと思いつつ、こんなに気にされる人もいるんだ。と、思いました。
    すみっこ先生 保育士
    お金はなんだか寂しい気がして
    いつも物を贈っています。
    仲良しの友人へは予算5000円以内で選んでいます。あまり高いものだと気を使うかなとか考えたのと、お返しは大変だと思うので、友人にはかしこまっては渡さないようにしてきました。
    こと先生 保育士
    友達への出産祝いは1人5000円を予算に仲良しグループで一緒にプレゼントを購入して渡しています😊✨事前に欲しいものを聞くので、抱っこひもとスタイや洋服になることが多いです♡
    親戚は1万円程度のものかお金で渡してます✨
    とまと先生 保育士
    相手との関係によって、予算やプレゼンorお祝い金を決めています。
    友人なら関係によって、1000円〜10000円と幅広いです。
    仕事関係の人に職場のみんなからお祝いを渡す際は、みんなで相談してプレゼントを決めたり買いに行ったりするのが大変なので商品券でもいいかもしれませんね!
    はなこ先生 保育士
    あげる方にもよりますが、大体5000円〜10000円くらいでみています!
    友人とか親戚なら何が欲しいか聞いてしまうこともあります!それの方がかぶらないし、もらって嬉しいものだしいいかなーと思っています!
    あとは、先にお祝いをもらっている場合は同じくらいの額のものを返すようにしています。
    のんの先生 保育士
    出産祝いは渡す相手によって相場が変わってきます。
    兄弟や親戚等は10,000円以上は必要ですし、同僚や友人などは5000円以上包むものかな?と思っています。
    とは言え出産祝いと言うのは気持ちですので金額に縛られないでいいと思います。
    なつまる先生 保育士
    友人には
    5000から10000円のものを持ってるか聞いてから渡すようにしています!
    いろんな人からお祝いをもらうと思いますので被らずにいいものをあげられるといいなと思っています★
    あゆみ先生 保育士
    友だちには3000〜5000円を目安に選んでいます。自分では買わないような洋服など、少しいい物をあげたいなと思って贈ることが多いです。長く着られるように多少大きめサイズの物を選ぶこともあります。
    また、2人目の時には上の子にもTシャツや靴下など、ちょっとしたプレゼントをあげるようにしています。
    こいまま先生 保育士
    1人目の時は必要なものを聞いて、品物で渡しました。
    2人目になると、色々揃っているだろうと思い、現金で5000円にしました。その際、上の子にもちょっとしたおもちゃをプレゼントに持っていったらとても喜ばれましたよ!
    りお先生 保育士
    職場の人への出産祝いの集められた金額は大体2000円か3000円でした。
    職場関係の友人もこれに倣い、その値段でした。

    ママ友への出産祝いは、大体500円から1000円程度でした。
    場所が変わっても、これは大体同じで、それくらいがもらって気を使わせない値段だと思っていました😁
    すー先生 保育士
    私の周りでは友だちは5000円、会社の同僚には1人3000円の予算でプレゼントを買っています。仲の良い友だちは1万円。兄弟には1万〜3万円を包んでいます。お金と一緒にパンパースや洋服を渡すことも多いです。
    ひよこ先生 保育士
    やはり、相手との関係性によって金額も変わりますが、友人には5000〜10000円のことが多いです。
    実際にもらう方としては結局現金が一番助かるかなと思うので、仲の良い友達には現金1万円を包んで渡したりします。
    先日出産しましたが、姉からはベビーカーを買ってもらい、それを出産祝いにしてもらいました!
    えり先生 保育士
    友人でも、親友は1万円包みました^^会社や、親戚等も相場に応じてご祝儀を渡しています。
    物をどうしても渡したい時は、後日会う時に手土産のかわりに持って行ったり、ご祝儀の相場の半額を物に、半額をご祝儀として包んで渡します。
    ぷん先生 保育士
    相手との関係性によりますが、3000-10000円くらいの品物を送っています。
    気を遣わせるのが悪いなぁという相手にはお返しはいらないよと遠回しに伝えて3000円くらいの食べ物や親子で使えるボディクリーム等を渡しています🤗
    ゆか先生 保育士
    職場では5000円を包んでいます。
    友達には現金は送らず、プレゼントを買っています。

    一人目の子なら、服が多いです。二人目以降になるとホトンド揃っているのでおむつケーキをあげることが多いです。
    のの先生 保育士
    親族からは平均5万ずつほど包まれていました。友人のときは物にしようか迷ったのですが、自分がモノをもらって困ったことがあったので結局3千円包みました。
    ゆきな先生 保育士
    私は職場は1人2000円を出し合い、個人的に渡す人には5000円です。
    友達にはだいたい何が欲しいか聞いています!  
    私もリクエストして貰ったので、リクエストされたものをあげています!
    兄弟からは3万ほど、叔父叔母からは5万、両家からは10万ずつとかですかね、あとベビーカーをかってもらったりなどなど、、

    友達にはもう順番なのでお返しはまた私が産んだ時にお祝いして!と言っています!わら
    りり先生 保育士
    相手にもよりますが、3000円から6000円くらいを目安にしています。

    二人目の出産のお祝いが最近多いですが、兄弟で着れるようなお揃いの服が多いです。おしゃれなちょっとしたシャツ系の服にしています。

    意外にちょっとしたものでもいいかな。。という相手にはパンパースのおしりふきをあげています。高いし、自分では買わないので私ももらってうれしかったです。
    なごみ先生 保育士
    友だちで一人目なら3000円から5000円の1歳頃に着れるような服、会社関係の方は1万円を現金で渡しています。好みがわからない旦那の友だちなら商品券にしています。
    はつみ先生 保育士
    きょうだいは皆で揃えて3万円の現金にちょっとした物をプレゼントしました。
    会社の同僚や友達は、仲の良さでも異なると思いますが、大体2000〜5000円くらいで洋服やおもちゃ、名前入りの物をプレゼントします。
    2人目3人目でも、お下がりを使用すると思いますが、その子にプレゼントという形で洋服などを送ります。
    きらり先生 保育士
    友達は5000円にしようとみんなで決めています(^o^)一人目の時は、みんなで欲しいものを聞いてチャイルドシートなんかをプレゼントしたこともあります。職場の人は1万円していました。
    まな先生 保育士
    5000円〜10000円が多いですね。
    友人なのか、親族なのか、職場の人なのかで変わってくると思います!
    現金でなくても、物でも喜ばれると思います!

出産祝いの関連記事

カテゴリ一覧