子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

妊娠報告はいつから?夫や親、友だち、職場や会社の上司にいつどのように報告したらよいのか

妊娠報告はいつから?夫や親、友だち、職場や会社の上司にいつどのように報告したらよいのか

妊娠がわかったとき、いつから周囲へ報告したらよいのか悩むママもいるかもしれません。今回は、妊娠報告で気をつけたことや、夫や親、友だち、職場や会社の上司にいつ頃報告したのか、報告の方法についてママたちの体験談をもとにご紹介します。

妊娠報告で気をつけたこと

妊娠がわかると、周囲への報告はどのようにしたらよいのか、報告するときはどのようなことに気をつければよいのか気になることもあるのではないでしょうか。実際に、妊娠報告をするときに気をつけたことについて、ママたちに聞いてみました。

いつから周囲へ報告するのか夫と話し合う

「妊娠がわかってすぐ、誰にいつ頃伝えるのかよいのかなど、周囲への報告について夫と話し合い、報告したい人へタイミングを見て伝えるようにしました」(30代ママ)

いつから周囲へ報告するのかは、夫婦で話し合っておくとよさそうです。相手によって、夫に妊娠報告してもらうのか、自分で報告するのかなどを決めておくと、伝え忘れも防げるかもしれません。

相手によって報告のタイミングを変える

報告方法
iStock.com/Yagi-Studio

「実家の両親には、妊娠がわかってから早めに伝えました。友だちには、安定期に入って体調が落ち着いた頃に伝えました」(30代ママ)

「会社の上司には体調が急に変わることもあるかもしれないと考えて早めに報告し、同僚には安定期頃に報告しました」(40代ママ)

相手によって報告のタイミングを変えているママがいるようです。親しい相手や、自分の体調によって迷惑をかけることがあるかもしれない相手には早めに報告すると、周りも妊娠生活のサポートがしやすいかもしれません。

余計な気をつかわせたくないときや自分の体調が落ち着かないときは、安定期を過ぎるまで報告しなかったというママの声もありました。

なるべく直接報告する

「電話やメールだとそっけないと思ったので、遠方で会えない場合を除き、なるべく直接会って伝えるようにしています」(20代ママ)

「会社への妊娠報告は、これからの仕事の相談をかねて直接伝えました」(20代ママ)

妊娠報告は、できるだけ直接伝えるようにしているママがいるようです。直接報告すると、相手にも気持ちが伝わりやすく、妊娠中の不安や体調不良などについても相談しやすいかもしれません。また、両親や会社への報告は直接、遠方の友だちにはメールで伝えたというママの声もありました。

夫や親への妊娠報告

身近にいる夫や親へは、どのように妊娠報告をするとよいのでしょうか。妊娠報告はいつ頃、どのような方法でしたのかママたちに聞いていみました。

妊娠報告はいつ頃にした?

「夫には一番最初に伝えたかったので、妊娠検査薬で陽性反応が出た時点で報告しました」(30代ママ)

「実家の両親や義理の両親には、病院で胎児の心拍が確認できてすぐに伝えました。孫の誕生を楽しみにしていたので、早めに報告しようと思いました」(40代ママ)

夫や親への妊娠報告は、妊娠がわかってから早めに伝えるママもいるようです。夫に一番最初に伝えると、いっしょに妊娠の喜びをわかち合えるでしょう。また、両親にはなるべく早めに伝えて、妊娠中のつわりでつらいときに協力をお願いしたというママの声もありました。

報告の方法

「近くに住んでいる両親には、直接会って報告しました。遠方に住んでいる義理の両親には、電話で伝えるようにしました」(20代ママ)

「夫と2人でずっと妊娠を待ち望んでいたので、妊娠がわかってすぐに直接伝え、いっしょにお祝いしました」(30代ママ)

夫や親に、直接報告したママもいるようです。遠方に住んでいるなど直接会えない場合は、メールよりも電話で報告すると、喜びが伝わりやすいかもしれません。また、夫の仕事中に病院で妊娠がわかって、すぐに伝えたくてメールをしたというママの声もありました。

友だちへの妊娠報告

妊娠の報告
iStock.com/okouu

友だちへの妊娠報告は、夫や親の場合と違いがあるのでしょうか。妊娠報告はいつから、どのような方法でしたのかママたちに聞いていみました。

妊娠報告はいつ頃にした?

「妊娠後期の8カ月頃に友だちと会う機会があったのでそのタイミングで報告したら、いっしょに喜んでくれました」(30代ママ)

「少し前に出産を経験したばかりの仲の良い友だちには、妊娠初期の3カ月頃に報告しました。初めての妊娠で不安なことも、相談に乗って貰えて心強かったです」(30代ママ)

「妊娠は経過が順調に進むとは限らないので、安定期に入ってから報告しました」(40代ママ)

友だちへの妊娠報告は、安定期を過ぎてからにしているママもいるようです。また、 年賀状で友だちが出産したことを知って寂しかったので、出産前に妊娠の報告をしたというママの声もありました。

報告の方法

「以前友だちから妊娠報告を直接聞いて嬉しかったので、会ったときに話すようにしています。友だちも妊娠の報告にとても喜んでくれました」(40代ママ)

「友だちとは結婚してから忙しくなり、会ったり電話する機会も少なくなっていました。次にいつ会えるのかわからないので、メールで伝えるようにしました」(40代ママ)

友だちに、直接会って伝えているママもいるようです。会う機会のある友だちには、メールで報告するよりも直接伝えるようにすると、喜んでくれるかもしれません。

職場や会社の上司への妊娠報告

妊娠中は仕事の調整が必要になる場合もあるかもしれません。職場や会社の上司への妊娠報告はいつ頃、どのような方法でしたのかママたちに聞いていみました。

妊娠報告はいつ頃にした?

「妊娠初期からつわりの症状が強くて会社を休む必要があったため、会社の上司には妊娠が確定してからすぐに報告し、いつから育休に入っていつ頃復帰するのかについても相談しました」(30代ママ)

「妊娠中の経過が順調だったので、職場へは安定期を過ぎてから報告しました」(20代ママ)

職場や会社の上司への報告のタイミングは、お腹の赤ちゃんの状態や、ママの体調によっても変わるかもしれません。体調が悪い場合は職場に迷惑をかけないためにも、早めに報告するとよいかもしれません。妊娠の経過が順調な場合、安定期頃に妊娠報告をするママもいるようです。

報告の方法

「上司には面談の時に、妊娠と出産予定日について知らせました」(30代ママ)

職場では、まずは直属の上司に直接報告するとよいかもしれません。妊娠したことで仕事の調整が必要になる場合もあるので、今後のことについてしっかり話し合っておくとよさそうです。また、同僚への報告のタイミングも同時に相談したというママもいました。

妊娠報告は相手に合わせたタイミングや方法

妊娠報告
iStock.com/Masaru123

いつから周囲へ妊娠報告をするのか悩む場合は、夫と相談して決めたママもいるようです。報告するときはなるべく直接会って伝えると、妊娠中の不安や今後の仕事の内容についても相談しやすいかもしれません。

夫や親、友だち、職場や会社の上司など、相手に合わせていつ頃どのように報告するのかは、自分の体調も考えながらタイミングを見て報告できるとよいですね。

2018年06月19日

生活の関連記事
カテゴリ一覧