子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2017年12月28日

妊娠中でも積極的に仕事探し!家にいながらでも稼げる仕事とは?

妊娠中でも積極的に仕事探し!家にいながらでも稼げる仕事とは?

妊娠中でも今後の生活のことを考えて、何か稼げる仕事がしたいと考えるママもいるかと思います。自分の時間に合わせて効率よくできる仕事なら、妊娠中でも働きやすいかもしれません。妊娠中でも家でできる仕事の内容や探し方、注意点などをご紹介します。

家で仕事をする利点

自分の時間を自由に調整できる

家でできる仕事には、テレフォンオペレーターなどシフトを組んで行うものから、内職など納期に間に合うように自分でスケジュールを組めるものまでさまざまな仕事があるようです。

自分で仕事の進み具合を調整できる在宅ワークなら、自分の都合に合わせて仕事ができ、時間を自由にコントロールしやすいかもしれません。

体調不良でもすぐに休憩できる

妊娠中は、急な体調の変化も起こり得るかもしれません。症状によっては安静が必要なときもあると思います。

在宅ワークならば体調に変化があるときも一旦仕事を中断して、すぐに横になることが可能でしょう。

体調が落ち着いたら、自分のペースで再開することができ、周囲に気をつかうこともないので、精神面でも妊娠中の在宅ワークは気持ちが楽かもしれません。

家でできる仕事の探し方

在宅支援サイトに登録

妊婦とパソコン
iStock.com/Yagi-Studio

在宅ワークの仕事探しは、在宅支援サイトを検索し登録する方法があるようです。

外出の必要がなく、家事の間のすき間時間でも仕事探しができるので効率もよいでしょう。

さまざまな在宅支援サイトがあるようなので、仕事量や条件などをよく確認し、自分のスキルに合ったものを選ぶのがポイントでしょう。

求人情報紙をこまめにチェックする

求人情報誌には在宅ワークの求人はあまり多くありませんが、こまめにチェックしていると見つかることもあるようです。

在宅勤務でも可能という場合もあるので、ひとつひとつの求人をよく確認するとよいでしょう。

妊娠中の家での仕事の注意点

費用がかかるかどうかを確認

在宅ワークには、スキルアップの一環として教材の代金などの費用がかかるところもあるようです。

気がついたら高額なお金を支払ってしまったというケースもあるようなので、注意しましょう。

仕事を始める前の準備があるのか、その場合はどの程度お金が必要になるのかも事前に確認をした上で応募の判断をするようにしましょう。

出産直前でのスケジュールを調整

出産予定日が近くなると、いつ陣痛が起こるか予想ができません。

出産直前に仕事を請け負うと、納期に間に合わず会社へ損害を与えたり、今後の仕事をする上での信頼を損なったりと、さまざまなリスクが想定されます。

出産直前は仕事の量を考えて、余裕を持ったスケジュールで調整しましょう。

仕事と給料のバランスを見極めよう

在宅ワークは、自分の都合に合わせて働けるメリットはありますが、自分がこなした分だけの給料になるようです。

自分のできる仕事量をしっかりと把握し、時間を確保してコツコツと続けていくことが長続きするポイントかもしれません。

妊娠中に在宅でもできる仕事とは

データ入力・ライティング

パソコンの簡単な知識と文字入力ができれば、パソコンを使う在宅での仕事もよいかもしれません。

特別なスキルがなくてもできるデータ入力は、スピードと正確さが勝負だそうです。量をこなすことで収入につながるようです。

文章を書くのが好きな人には、ライティングの仕事も選択肢の一つになるでしょう。テーマや文字数によって報酬が異なり、スキルアップすればより高い収入を目指すこともできるかもしれません。

添削や採点の仕事

主に学習塾などで求められる、小、中、高校生を対象とした、学習コースの添削や模擬試験の答案を採点する仕事は、自分のペースでできるので妊娠中でも始めやすい仕事かもしれません。

事前に研修がある場合が多いので、未経験でも安心でしょう。他にも、作文や小論文を添削する仕事もあるようです。

趣味を生かした仕事

雑貨やアクセサリーなどをハンドメイドしてインターネットなどで販売する仕事もあるようです。

趣味の延長でできるので、できるだけストレスフリーで過ごしたい妊娠中にもぴったりの在宅ワークかもしれません。

また、ネイルが趣味で資格もあれば、出張ネイルで働くことも可能でしょう。

趣味を活かせるだけでなくさまざまな人と話すことで、気分転換にもなるかもしれませんね。

在宅での仕事でも無理は禁物

重い荷物を持つ仕事は避ける

シール貼りや工場製品の組み立てといった内職の場合、材料を段ボールで受け渡しするなど重い荷物を運ぶこともあるようです。

妊娠中は、体に負担がかかる重い荷物を扱うような作業や動作には注意しましょう。

体調に変化があるときは無理して仕事をしない

妊娠中は、急な体調の変化もあるかもしれません。体調が優れないときは、無理して仕事をせず、安静に過ごすことが大事でしょう。

納期に間に合いそうにないなど仕事に影響がでそうな場合は、事前に相談するなど早めに対策をとりましょう。

自分のペースやスキルに応じた在宅ワークを

妊婦と本
iStock.com/zuosiqin

家でできる仕事は、妊娠中でも家にいながら仕事探しができたり、自分のスケジュールや体調に合わせて稼げる仕事が多いようです。

さまざまな職種から、自分のスキルやしたいことに応じて選び、充実した妊娠期間を過ごせるように検討してみてはいかがでしょうか。

生活の関連記事
カテゴリ一覧