妊娠初期の体験談。身体や気持ちに変化は?妊娠を楽しむためにママたちが工夫したこと

妊娠初期の体験談。身体や気持ちに変化は?妊娠を楽しむためにママたちが工夫したこと

妊娠初期にはどのような体験談があるのでしょう。妊娠が判明したり、つわりが始まりやすい時期、身体や気持ちの変化にとまどう場合も多いかもしれません。妊娠初期の不安を解消するにはどうしたらよいのでしょう。周りのママの声を参考に、妊娠初期におきた変化や工夫したポイントについて聞きました。

妊娠初期とは

妊娠初期は一般的に妊娠1カ月から4カ月頃とされています。特に妊娠1カ月は妊娠超初期とも言われ、妊娠しているかどうか気になる方もいるかもしれません。妊娠初期にはどのような変化があるのでしょう。周りのママたちの声を参考に、妊娠初期の体験談を集めました。

妊娠かも?と感じた体験談

周りのママに話を聞くと、産婦人科へ行く前に市販の妊娠検査薬を使って調べる場合が多いようです。妊娠検査薬を使おうと思ったきっかけは何なのか聞きました。

食欲不振、立ちくらみ

「その日は朝から立ちくらみがするなと思っていたので、妊娠検査薬を使ったら陽性反応がありました」(30代ママ)

「朝からあまり食欲がなく、もしやと思い検査してみると妊娠していることがわかりました。とても嬉しかったです」(20代ママ)

立ちくらみ、食欲不振がきっかけで妊娠に気づいたママもいるようです。心当たりがあれば無理はしないよう心掛けたいですね。

生理がこない

カレンダー
iStock.com/MicroStockHub

「生理周期が安定していたので、生理がこない時点で『授かったかも』と思いました。子どもを望んでいたので嬉しかったです」(30代ママ)

「妊活中だったので、生理予定日になってもこないことが妊娠に気づくきっかけになりました。検査したら陽性だったので、すぐに産院へ行きました」(20代ママ)

生理がこないことを機に妊娠に気づいたママもいるようです。生理の周期を予め把握しておくと、妊娠の有無に早く気づけるかもしれませんね。

妊娠初期の身体の変化体験談

見た目では妊婦さんだと分かりにくいかもしれない妊娠初期ですが、ママたちの身体にはさまざまな変化があるようです。

食欲やにおい

「出汁やご飯がたけるにおいがダメになり、食欲がなくなりました。食べても食べなくても気持ち悪かったです」(30代ママ)

「食べ物のにおいを嗅ぐと吐き気がし、スーパーへの買い物がつらかったです。一人ではつらいので休日に夫といっしょに行きました」(20代ママ)

妊娠初期には食欲が増減したり、においが気になる場合もあるようです。気持ち悪くつらい時期かもしれませんが、自分に合った方法で上手に向き合っていけるとよいですね。

お腹の変化

「妊娠4カ月ごろになると、お腹が硬くなってきたような感じがしていました。特に異常はなかったのですが、お腹が大きくなる前だったので変化に驚きました」(30代ママ)

「妊娠3カ月ごろからお腹まわりの毛が濃くなってきたような気がしました。妊娠中は濃いままでしたが、産後は妊娠前と同じくらいまで戻りました」(30代ママ)

妊娠初期からお腹に変化があったママもいるようです。気になる変化があればお医者さんに確認できると、安心かもしれませんね。

妊娠初期の気持ちの変化体験談

妊娠初期には気持ちの変化が起きるママもいるようです。ママたちはどのような心境になったのでしょう。

ママになる不安

考え込む女性
iStock.com/monzenmachi

「自分が『よいお母さん』になれるか不安で、泣いてしまう日が多かったです。子育てをしてみると、よいお母さんは人それぞれ違うと思い、私なりに一生懸命子どもと向き合い、子育てを楽しめています」(30代ママ)

子どもができたことは嬉しいと思いつつ、ママになる不安を抱えている場合もあるようです。お腹の子どもを大切に思うからこそ不安になるのかもしれません。子どもとやりたいことリストを作り、楽しいことを考えていたママもいるようです。不安ばかりに目を向けないよう、心がけてみるのもよさそうですね。

仕事に対する不安

「待望の妊娠で嬉しい反面、改めて仕事とどう付き合うかは悩みました。育休を経て職場復帰してみると、働きなれた場所で仕事ができてよかったなと感じています」(20代ママ)

妊娠をきっかけに仕事について悩むママもいるようです。アンケートの中には、出産退職後別の仕事を始め、やりがいを感じているママの声もありました。よく考えて、後悔しない選択ができるとよいですね。

パートナーへの感謝

「夫が妊娠している私を労わってくれていたので、私も夫に対してこれまで以上に優しくなれた気がします。妊娠が継続できるか不安もあったので、支えてもらえてよかったです」(30代ママ)

妊娠をきっかけに夫婦の絆がさらに深まったと言うママの声もありました。何がつらいのか具体的に伝えると、相手もよりフォローをしやすくなるかもしれませんね。

妊娠初期に工夫した体験談

妊娠初期は身体や気持ちの変化が起きやすいようですが、周りのママたちはどのように乗りこえたのでしょう。

つわり対策

においづわりで苦しいときは、マスクを着用して洗剤や石けん類を無香料に切り替えたママもいるようです。食べつわりで仕事中に飴や小さなおにぎりを食べていたという声もありました。気持ち悪さを軽減できるよう、自分に合った方法を見つけられるとよいですね。

パートナーの協力

妊娠中は仕事や家事をこなすのは大変ですよね。パートナーに家事を任せたり、不安や心配事は夫婦で話し合って解消していたママもいるようです。妊娠初期を少しでも落ち着いて過ごせるよう、パートナーと協力し合えるとよさそうですね。

インターネットとのかかわり方

疑問などはインターネットで調べられますが、かかわり方は人それぞれのようです。妊娠中の変化は人によって異なるようなので、インターネットを活用しつつも、気になることがあれば医師に相談するなど、インターネットとうまくかかわっていけるとよいかもしれません。

妊娠期間を楽しむために

お腹に手をあてる妊婦
iStock.com/monzenmachi

妊娠初期の体験談を集めてみると、ママたちにはさまざまな変化があることがわかりました。身体や気持ちの変化に不安になりつつも、夫婦で協力しあって乗り越えたママもいるようです。妊娠期間を少しでも楽しく過ごせるよう、自分にあった対策を見つけてみてはいかがでしょうか。

2018年10月18日

生活の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事