子育て世帯の移住場所はどこがいい?シュールな紹介アニメ動画が配信スタート『住むなら埼玉!』×KIDSNA STYLE

子育て世帯の移住場所はどこがいい?シュールな紹介アニメ動画が配信スタート『住むなら埼玉!』×KIDSNA STYLE

長引くコロナ禍でテレワークやワーケーションなど、人々の働き方への意識が大きく変わっています。そこで今回は、“自然豊か”で都心に近い“利便性”を兼ね備えた子育て世帯の移住先にピッタリの『住むなら埼玉!』のアニメ動画を埼玉県庁とKIDSNA STYLEがタッグを組んで制作しました。

埼玉県庁

子育て世帯の「移住」で重要視するポイント

KIDSNA STYLEでは移住に関する読者アンケートを実施。移住を検討されている方を中心に、移住先を選ぶ「基準」や気になる「ポイント」をテーマにオンライン座談会を開催しました。
Q. 移住を検討している理由を教えてください
Aさん
今住んでいる住居が手狭になってきたからです
Bさん
子どもが産まれたので、落ち着いて育てたい
Cさん
自然あふれる場所で子育てをしたい
Q. 移住先を選ぶ上での基準やポイントなどがあれば教えてください
Bさん
リモートワークが普及したこともあり、職場への距離よりも、子育てしやすい環境かどうかを重視・近くに海や山がある自然が豊かなところ
Cさん
保育園入所をはじめ、医療費助成や教育環境など自治体が子育てに力を入れているエリアが良い
Dさん
病院やスーパー、学校が整備された生活がしやすい街づくりに力を入れていること
Aさん
交通の利便性が良いところ
Q. その他に移住を考える上での要望などがあれば教えてください
Eさん
お試しで移住体験などできると良い。また、実際に参加した人の感想などまとめた記事があれば読みたい
Aさん
年代ごとの1日の生活をイメージできる動画などあれば嬉しい
Dさん
田舎ならではの古民家をおしゃれに改装した家などが魅力的です

「住むなら埼玉!」PRアニメ動画が2バージョン完成

コロナ禍の旅行先にキーワードとなった都心から「安近短」でテレワークをしながら、出勤にも対応が可能な子育て世代に最適な移住先候補として「埼玉」という選択肢はいかがでしょうか。

埼玉は東京から近い分「移住」というイメージがなかったという意見がありましたが、仕事の条件も満たす子育て世代に最適な環境は案外近くにあるのかもしれません。

「スマートスピーカー」編

「占い師」編

シュールな動画に潜む疑問、こっそり教えます!

◇動画注目のポイント① スマートスピーカー「コバっち」編

Q スマートスピーカーの名前は、なぜ「コバっち」?
A. 埼玉県には「コバトン&さいたまっち」というマスコットキャラクターがいます。
「コバトン」は埼玉県の県鳥である「シラコバト」をモチーフに2000年当時、高校生だった竹腰さんがデザインの実習授業で作成したのをきっかけに誕生。
また、「さいたまっち」はテレビ局の番組企画として2014年に11月14日の県民の日に「世界に通用するエンターテイナーキャラ」を 目指してコバトン星で誕生しました。

 
埼玉県マスコット「コバトン」「さいたまっち」
そこで動画の中に登場するスマートスピーカーは、埼玉県を盛り上げる「コバトン」と「さいたまっち」のAIサポーターとして2羽のキャラクター名をもじって「コバっち」と命名しました。
Q. 「コバっち」とのしりとりで出てくる「長瀞の川下り」とは?
そして、「すったて」って何?
 
※写真はイメージ(iStock.com/Hiyoman)
A. 国の天然記念物に指定された秩父・長瀞の岩畳の中を、ゆったりのんびりと、ときにはスリリングに小さなお子様からお年寄りまで楽しめる「秩父長瀞の荒川ライン下り」。
船頭さんの楽しいガイドを聞きながら、春は桜を眺め、夏は涼風を求めて、秋は紅葉の渓谷美をめでながら、冬はコタツ船で温かく、それぞれの季節で長瀞の自然を満喫できます。

そして、「すったて」は、胡麻、味噌、野菜などの具材を「すりたて」で食べる語源からきた川島町の農家に受け継がれてきた郷土料理です。地域によっては「冷汁(ひやしる)」または「つったて」と呼ぶこともあります。うどんだけではなく、ご飯にかける食べ方もある地元では大変ポピュラーな夏の健康食です。
 

◇動画注目のポイント② 「占い師」編

Q. 占い師が話す「運命線」=鉄道路線図についてもっと詳しく教えて
 
A. 埼玉県の鉄道路線図を見ると、埼玉県と都内を結ぶ路線は、東から順に、つくばエクスプレス、東武スカイツリーライン、埼玉高速鉄道、京浜東北線、埼京線、東北新幹線、東武東上線、西武新宿線と、ざっと数えただけでも8路線。
さらに細かく分類すれば、湘南新宿ライン、上野東京ライン、上越新幹線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線なども入ってきて、ある意味、運命を司る(?)と言っても過言がない便利さです。
Q.都心へのアクセスが抜群、歴史的な街並みとレジャースポット、本当ですか?
A. 埼玉県は、観光エリアとして「中央」「西部」「東部」「北部」「秩父」の5つの観光エリアに分けることができます。
 
※写真はイメージ(iStock.com/ockdrigo68)
江戸情緒を残す小江戸・川越の街並みは都心から30分。自然豊かな秩父に至っても1時間30分という抜群のアクセスです。心地よいひとときを過ごせるムーミンバレーパークの「メッツァ(metsä)」は大人も子どもも楽しめる魅力的なスポットなど、埼玉県は都心から近く、住環境はもちろん、埼玉県には観光地としても穴場スポットが満載です。

「住むなら埼玉!」ウェルカム情報

埼玉県への移住を考えている人向けに、都心からのアクセス情報から観光情報はもちろん、移住に興味のある方がご利用いただける「お試し住宅」などのお知らせを掲載しています。
チェックをしてみて、「住むなら埼玉!」をぜひ検討してみてはいかがでしょう。

2022年10月03日

関連記事

カテゴリ一覧