子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2018年02月02日

北海道で動物へのえさやりプログラムがある動物園に行ってみよう

北海道で動物へのえさやりプログラムがある動物園に行ってみよう

北海道で、動物へのえさやりプログラムがある動物園はどこなのでしょうか。北海道で動物へのえさやりプログラムを楽しめる動物園を調べてみました。

北海道で動物へのえさやりプログラムがある動物園について

いろいろな生き物に会える動物園で、動物にえさやりができたり、えさやりの様子を見られたりすると、子どもにとっても良い思い出になるかもしれません。

そこで今回は、北海道で動物へのえさやりプログラムを楽しめる動物園を調べてみました。ママ目線で選んだおすすめの5つをご紹介します。

ノースサファリサッポロ

動物たちとふれあったり、えさやりができたりする体験型の動物園。

有料で、「ライオンダイレクトフィーディング」や「サルにエサやり」、「カメレオンえさやり体験」、「キリンにダイレクトエサやり体験」などの、いろいろなえさやりプログラムが楽しめます!ワニやヘビなど爬虫類へのえさやりもできるようです。

http://www.north-safari.com/ver2/

住所・電話番号

〒061-2273 北海道札幌市南区豊滝469-1
 
080-1869-6443
090-3462-5096(送迎専用ダイヤル)

料金

《夏季》
大人:1500円(中学生以上)
子ども:500円(小学生以下)、無料(3歳以下)

《冬季》
大人:1100円(中学生以上)
子ども:400円(小学生以下)、無料(3歳以下)

アクセス

【電車・バス】
地下鉄南北線「真駒内」駅またはJR「札幌駅」から、じょうてつバス「定山渓温泉行」の「豊滝小学校前」で下車後、無料シャトルバスに乗車

※「豊滝小学校前」バス停到着後、送迎専用ダイヤルに電話をしてください。

【車】
・札幌方面から
国道230号線を定山渓方面へ約30分、札幌市除雪センターから2つ目の信号を左折

・定山渓方面から
国道230号線を札幌方面へ約10分、小金湯と表記された信号の次の信号を右折

営業日・営業時間

※季節によって営業時間の変動があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室があります。
 
(2)オムツ交換台があります。

そのほか

【生き物情報】
(1)動物のエサやりや抱っこ体験など各種「プレミアム体験」が行われています。(別途料金あり) 
 
(2)「アザラシのふれあい&かまくらで写真撮影」、「ヤギレース」、「日替わりイベント」などのイベントが行われています。
  
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:普通車500円 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

栗山公園なかよし動物園

「栗山公園」という大きな公園内にある動物園。

ポニーやシカ、サル、ウサギ、モルモットなどのかわいい動物たちに会えます。ポニー、ウサギ、モルモット、ヤギ、エゾシカにえさやりができる「パクパクタイム」や、水鳥たちへのえさやりができる「水鳥の池・えさやりシューター」があり、楽しめます!

http://t-daria.com/parktop/zoo.html

住所・電話番号

〒069-1501 北海道夕張郡栗山町桜丘2-38-16
 
0123-72-0706

料金

大人:無料
子ども:無料

アクセス

【電車】
JR「栗山駅」から徒歩約15分
  
【車】
JR「栗山駅」から約5分

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間17:00(4月29日~8月31日)
開園時間10:00、閉園時間16:00(9月1日~11月3日)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーでも入場できます。
  
(2)オムツ交換ができるトイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)「パクパクタイム」では、ポニー、ウサギ、モルモット、ヤギ、エゾシカにエサをあげられます。
 
(2)「えさやりシューター」で、水鳥たちにエサやりができます。

※「パクパクタイム」と「えさやりシューター」は、別途料金がかかります。

駐車場

無料:143台 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

札幌市円山動物園

いろいろな動物たちの行動を間近で見たり、飼育員による解説を聞いたりできる「みんなのドキドキ体験」がある動物園。

「リスザルのエサやり体験」があったり、「お食事タイム」や「おやつタイム」でいろいろな動物たちの食事風景を見られたりと、えさやりプログラムが充実しています!

http://www.city.sapporo.jp/zoo/

住所・電話番号

〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
 
011-621-1426

料金

大人:600円(高校生以上)
子ども:無料(中学生以下)
札幌市内に居住の65歳以上:無料
年間パスポートがあります。

アクセス

【電車】
地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩約15分

【バス】
地下鉄東西線「円山公園駅」バスターミナルから、JRバス「動物園線」で「動物園前駅」下車すぐ
 
【車】
地下鉄南北線「さっぽろ駅」から約15分

営業日・営業時間

毎月第2、第4水曜日休み(祝日の場合は営業し、翌日が休み)
 
開園時間9:30、閉園時間16:30(3月~10月)
開園時間9:30、閉園時間16:00(11月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーの有料貸出があります。(1台250円)
 
(2)園内に授乳室が5カ所、設置されています。

(3)オムツ交換ができるトイレや、「こども用小便器」が設置されたトイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)「モルモットのふれあい体験」や「リスザルのエサやり体験」があります。
 
(2)いろいろな動物の「おやつタイム」や「お食事タイム」、「ガイド」が行われています。

【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:普通車1回700円 / 959台

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

のぼりべつクマ牧場

個性豊かなクマたちに会える場所。

人間が檻に入ったような空間の周りを、クマたちが取り囲む「第1牧場」の「人のオリ」から見るヒグマは大迫力!「第2牧場」では、クマにえさやりができます!えさのアピールにも個性が光るので、じっくり観察してみてはいかがでしょうか。

http://bearpark.jp/

住所・電話番号

〒059-0551 北海道登別市登別温泉町224
 
0143-84-2225

料金

大人:2592円
子ども:1296円(4歳~小学6年生)、無料(3歳以下)

アクセス

【電車・バス】
JR「札幌駅」から室蘭本線(特急)で約70分、JR「室蘭駅」下車後、道南バスで「登別温泉バスターミナル」下車、徒歩約5分

【バス】
札幌から道南バス(高速バス)で約100分「登別温泉バスターミナル」下車、徒歩5分
   
【車】
道央自動車道「登別東IC」から約10分

営業日・営業時間

開園時間8:30、閉園時間16:30

※季節によって営業時間の変動があります。 
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーの無料貸出があります。
 
(2)オムツ交換のできるトイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)クマに「エサやり体験」ができます。
 
(2)「アヒルレース」や「わんわんショー」が行われています。
 
【クーポン情報】
次回入場時に特別料金対応で入場できたり、「クマのおやつ」などがもらえたりする「クマ牧場会員」があります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:普通車520円

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

旭川市旭山動物園

「ほっきょくぐま館」や「あざらし館」など、動物たちのいろいろな姿を観察できる展示方法で全国的にも有名な動物園。

飼育員が動物にえさやりをしながら、特徴ある行動について解説する「もぐもぐタイム」があります!「もぐもぐタイム」の動物は、当日の朝に決定するようです。

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

住所・電話番号

〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
 
0166-36-1104

料金

大人:820円(高校生以上の通常料金)、590円(高校生以上の旭川市民特別料金)
子ども:無料(中学生以下)
年間パスポートがあります。

※旭川市民特別料金の適用を希望する場合には、入園券購入の際に運転免許証や健康保険証などを提示してください。
※旭川市内の高等学校及び高等専門学校(3年生までの者に限る)に在学している生徒は、学生証を提示してください。

アクセス

【バス】
JR「旭川駅」から旭川電気軌道「旭山動物園線」で「旭山動物園」下車
 
「旭川空港」から旭川電気軌道「旭川空港~旭山動物園線」で「旭山動物園」下車(ノンストップ便)
 
【車】
道央自動車道「旭川北IC」から約24分
   
「旭川空港」から約22分

営業日・営業時間

開園時間9:30、閉園時間17:15

※季節によって営業時間の変動があります。 
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室が館内4カ所に設置されています。
 
(2)夏期開園期間中に限り、ベビーカーの無料貸出があります。

そのほか

【生き物情報】
(1)いろいろな動物の「もぐもぐタイム」、「なるほどガイド」が行われています。(タイムスケジュールは当日の朝に決定します。)

(2)「ワンポイントガイド」が毎週日曜日と祝日に行われています。(動物・テーマは毎回変わります。)

(3)冬期の積雪期のみ、「ペンギンの散歩」が行われています。
 
【クーポン情報】
(1)北海道内の指定の動物園・水族館の年間パスポートを提示すると、団体料金の適用が受けられます。
 
(2)旭川市内の宿泊施設の宿泊利用者限定で、「おもてなし券(1泊2日券)」があります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

無料:約700台 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

北海道の動物園で動物へのえさやりプログラムを楽しもう

今回は北海道にある、えさやりプログラムがある動物園をご紹介しました。

サルなどの動物にえさやりができたり、いろいろな動物がえさを食べる様子を観察できたりと、楽しめる動物園があるようです。家族でのお出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年1月30日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧