子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年02月08日

子どもに大人気のカピバラに会える大阪の動物園。触ったりエサやりなどできる園も紹介

子どもに大人気のカピバラに会える大阪の動物園。触ったりエサやりなどできる園も紹介

子どもにも大人にも人気を集めるカピバラに会える大阪の動物園はどこなのでしょうか。触ったり、エサやりなどができる園などもあるそうなので合わせて紹介致します。

大阪でカピバラに会える動物園について

のんびりしていて、見るだけで癒されるカピバラは、子どもにも大人にも大人気ですよね。

かわいい表情をするカピバラに会ってエサやりなどができると、子どもも喜ぶのではないでしょうか。そっと触ることができたら、もっと嬉しいかもしれません。

そこで今回は、大阪でカピバラに会うことができる動物園を5つご紹介します。

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘

かわいい動物たちとのふれあいにどきどきできる動物園。見ているだけで癒しをくれる、仲良しのほんわかカピバラファミリーが待っています。「カピバラふれあいタイム」ではふれあいやエサやりもできるので、子どもが大喜びしそうです。
 
ここでは乗馬体験やウシの乳搾りも人気です。

https://farm.or.jp/

住所・電話番号

〒590-0125 大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
  
072-296-9911(3月~11月9:30~17:30、12月~2月10:00~16:30)

料金

《3月~11月》
大人:900円(中学生以上)
子ども:600円(学生)、500円(4歳以上)
シルバー:600円(65歳以上)
  
《12月~2月》
大人:500円(中学生以上)
子ども:400円(学生)、300円(4歳以上)
シルバー:400円(65歳以上)
  
年間パスポートがあります。

※学生とシルバーの方は、学生証や年齢を確認できるものを提示してください。

アクセス

【電車】
南海高野線「和泉中央」行準急、「泉ヶ丘駅」下車、南海路線バスで約20分
   
【車】
阪和自動車道「堺IC」下車、約7km
  
阪神高速湾岸線「助松JCT」から堺・泉北有料道路へ入り、料金所を出て約7km

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:30、閉園時間18:00(3月~10月)
開園時間9:30、閉園時間17:00(11月) 
開園時間10:00、閉園時間17:00(12月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えシートがあります。
 
(2)ミルク用のお湯が、レストラン・カフェにあります。
 
(3)ベビーカーの貸出があります。(1日200円)

そのほか

【生き物情報】
(1)カピバラふれあいタイムがあります。
 
(2)動物ふれあい広場、エサやり体験があります。
  
【クーポン情報】
(1)会員のメールマガジンでクーポンが発行されます。
 
(2)遊具券付き入園券などのお得なきっぷがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入園はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

無料:1800台

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

みさき公園

カピバラやウサギ、リトルホースなど、かわいい動物がいっぱい。百獣の王、ライオンにエサをあげることもできて、子どもは大喜びでしょう。

寒い冬は、「南米の森カピバラ舎」でカピバラたちがお湯につかってうっとりする姿が毎日見られます。かわいい表情に子どもも大人も癒されそうですね。

http://www.nankai.co.jp/misaki/zoo.html

住所・電話番号

〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪3990
  
070-492-1005(9:00~17:00)

料金

大人:1350円(中学生以上)
子ども:700円(3歳~小学生)
学生・シルバー:950円(シルバーは65歳以上)
年間入園券があります。

※生徒手帳、年齢を証明するものを提示してください。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
南海線「みさき公園駅」下車すぐ
  
【車】
阪神高速湾岸線「泉佐野南IC」下車、約20km
  
阪和自動車道「泉南IC」下車、約13km

営業日・営業時間

開園時間9:30、閉園時間17:00(3月〜11月)
開園時間9:30、閉園時間16:00(12月〜2月)

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ交換用ベビーベッドがあります。
  
(2)500円でB型ベビーカーのレンタルができます。(別途保証金1500円)

そのほか

【生き物情報】
(1)カンガルーのエサやり体験ができます。
  
(2)ライオンのエサやり体験ができます。
  
(3)カピバラやウサギなどかわいい動物たちとふれあい体験ができます。
  
【クーポン情報】
(1)前売り入園券があります。
  
(2)南海電車・バスの定期券・minapitaカード提示で割引があります。
  
【入場制限】 
ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1日1200円

ひらかたパーク

「どうぶつハグハグたうん」には、カピバラの他にも、ふわふわのアルパカやヒツジ、カワウソなど、かわいい動物がいっぱい。エサをあげたり、握手をしたりとふれあいができるコーナーもあります。
 
「ワンダーガーデン」には、珍しいプレーリードッグや、いたずら好きなリスザルもいるので、家族みんなで楽しめます。

http://www.hirakatapark.co.jp/

住所・電話番号

〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
 
072-844-3475(10:00~17:00 ※1月1日は12:00~17:00)

料金

大人:1400円(中学生以上)
子ども:800円(2歳~小学生)

※イベントなどによる料金の変更があります。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
京阪電車「枚方公園駅」下車
 
【バス】
京阪バス「枚方公園口」バス停下車、徒歩10分
 
【車】
国道1号線を京都方面(枚方バイパス)へ

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

※営業日・営業時間はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・オムツ替えシートがあります。
 
(2)ミルク用のお湯があります。
 
(3)500円でベビーカーの貸出があります。(別途保証金1500円)

そのほか

【生き物情報】
(1)動物にエサをあげるコーナーがあります。
 
(2)動物たちのパフォーマンスショーがあります。
 
【クーポン情報】
入園と電車がセットになった「ひらパーGo!Go!チケット」があります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入園はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1日1500円

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

天保山アニパ

天保山マーケットプレイスにある、ふれあい動物園です。「ジャングルゾーン」では、カピバラやアルパカ、カンガルーなど、いろいろな動物たちが自由に歩き回っており、触ることができるので、子どもが大喜びしそうです。
 
おやつカップを持って近づけば、カピバラとなかよくなれるかもしれませんね。

http://www.kaiyukan.com/thv/marketplace/shop/057/

住所・電話番号

〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10天保山マーケットプレイス3F
 
06-6576-5700

料金

大人:600円(中学生以上)
子ども:300円(小学生以下)、無料(3歳以下)
シニア:300円(60歳以上で証明書提示が必要)

※詳細は、オフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分
 
【バス】
大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
  
南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ
 
関西国際空港発リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ
 
【シャトル船】
キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ
 
【車】
阪神高速神戸線「京橋IC」から湾岸線経由で約50分

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週木曜日休み
 
開園時間11:00、閉園時間19:30

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーベット(オムツ交換台)があります。
 
(2)授乳室があります。
 
(3)多目的トイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ふれあいゾーンでは、有料でウサギにおやつをあげることができます。
 
(2)有料のおやつカップでは、カピバラやアルパカなどにエサをあげることができます。
 
【クーポン情報】
海遊館の半券、もしくは天保山大観覧車の半券を提示すると、入場料金10%オフになります。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:《平日》30分200円 / 1300台(最大料金1200円)
有料:《土・日・祝日》30分250円 / 1300台(最大料金2000円)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

生きているミュージアム ニフレル

たくさんの生き物を見ることができる施設です。
 
「うごきにふれる」ゾーンでは、1本の小川を隔てていろいろな生き物とふれあうことができます。間近に見るのんびりしたカピバラに、子どもが大喜びするのではないでしょうか。

https://www.nifrel.jp/

住所・電話番号

〒565-0826 大阪市吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
 
0570-022060(9:30~20:00)

料金

大人:1900円(16歳以上)
子ども:1000円(小中学生)、600円(3歳以上)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
大阪モノレール「万博記念公園駅」下車、徒歩2分
 
【バス】
「EXPOCITY前停留所」下車、徒歩2分
 
【車】
名神高速道路・近畿自動車道「吹田IC」
 
中国自動車道「中国吹田IC」下車、EXPOCITYへ

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間10:00、閉園時間20:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えベッドがあります。
 
(2)ベビーカーでの入館が可能です。

そのほか

【生き物情報】
(1)開放的な空間でホワイトタイガーやミニカバを見ることができます。
 
(2)ペンギン・カピバラ・カワウソなどを近くで見ることができます。
 
【入場制限】
ペットの同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:30分200円

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

大阪の動物園でカピバラに会おう

今回は大阪にある、カピバラに会うことができる動物園をご紹介しました。
 
かわいいカピバラにそっと触ったり、エサをあげたりと、親子でいろいろな体験ができそうですね。子どもと動物園にお出かけする際には、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年2月7日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧