楽しいダブルワーク生活。ダブルワークをして感じたこと

楽しいダブルワーク生活。ダブルワークをして感じたこと

ダブルワークのきっかけ

楽しいダブルワーク生活がしたいと考えているママパパもいるのではないでしょうか。ママができる副業にはどのような種類があるのでしょうか。ダブルワークをしようと思ったきっかけや、ダブルワークがつらい時の乗り切り方、ダブルワークをしてよかったことなどを体験談を交えて紹介します。

ダブルワークとは

ダブルワークとは2つ以上の仕事を掛け持ちして働いていることで、正職員が副業しているスタイルや、パートやアルバイトを兼業している際に用いられる言葉です。

ママたちにどのようなダブルワークをしていたのか聞いてみました。
30代ママ
ライター雑貨販売を兼業していました。
30代ママ
ライター業をしつつ、自宅でもライター業をしていました。
30代ママ
日中フルタイムの仕事をしつつ、平日の夜や土日にコピーライティングの仕事を請け負っています。
30代ママ
飲食店の経営農業系NPO法人で有機野菜の検査・認定員民泊運営スポーツジムのインストラクターweb関連の仕事などのさまざまな仕事とライター業をダブルワークでしていました。
女性の社会進出が目まぐるしい近年、ダブルワークを始める女性も増えているようです。

ダブルワークをしようと思った理由

ママたちはなぜダブルワークをしようと思ったのでしょうか。

副収入を得る

お金
iStock.com/minianne
30代ママ
日中の仕事にプラスで収入が入るのもダブルワークを始めた理由です。
経済的理由からダブルワークをしていると答えたママは多かったです。

興味を持った

30代ママ
知人からの紹介で始めることが多いですが、やりたいと思った仕事はとりあえずはじめてみるようにしています。
30代ママ
以前仕事で関わりのあった方から打診があり、面白そうだなと思って仕事を受けることにしました。
興味をもって仕事を始めた結果、ダブルワークになったというママもいました。

就労時間を増やす

30代ママ
転職をした際に勤務時間が少なかったので、前職はやめるつもりでいましたが週1でもいいと言ってもらえたので続けさせてもらいました。
30代ママ
子どもの認可保育園の申し込みの際、アルバイトだけでは就労時間が足りず一次審査で待機児童になりました。アルバイトの時間を増やすと無認可保育園の迎えに間に合わないため、家で仕事をして就業時間をフルタイム同様になるよう働きました。
既存の仕事の就労時間が思ったより少ないと感じたときにダブルワークを始めたというママが複数人いました。

スキルアップ

30代ママ
自分にどんな職業が向いているのか試す意味でダブルワークをすることが多いかもしれません。
既存の仕事のスキルアップにつながるようなダブルワークのスタイルだったり、全く違う仕事をして既存の仕事とは別のスキルを磨いていたというママもいました。

ダブルワークで苦労したこと

ダブルワークで大変に思ったことを聞いてみました。

体調管理

30代ママ
子どもと過ごす時間や自分の睡眠時間を削って作業していたので、体力的にも精神的にもきつかったです。
ダブルワークでそれぞれの仕事を抱えすぎると心身ともにきつくなることもあるようです。

時間の調整

時計
iStock.com/ByoungJoo
30代ママ
子どもとの時間が取れなくなることが多々ありました。
30代ママ
休みが不定期なこともあり、家族旅行の予定が決めにくいことです。
ダブルワークをしているとプライベートの時間まで思うように調整できないことがあるという声がありました。

副業への配慮

30代ママ
仕事時間の調整が必要でした。
30代ママ
もう一つの仕事に影響が出ないようにしなければいけないところです。
それぞれの仕事をきちんとこなすため時間調整などが難しいと感じることもあるようです。

各種手続き

30代ママ
手続きや届け出に関することは全く無知で最初は苦労しました。
30代ママ
確定申告がめんどくさいです。
ダブルワークの場合は複数の仕事の給与を記録して確定申告を行う必要あるため、慣れないうちは負担に思うかもしれません。

ダブルワークの苦労を乗り切る対応法

ダブルワークをしていることで時間的にも追われたりと大変なこともあるようですが、ママたちはどのように乗り切っているのでしょうか。
30代ママ
家事育児で夫に協力をしてもらいました。
家族に協力してもらいながらダブルワークを乗り切っているママは多いようです。家事や育児の負担をひとりで抱え込まないようにしたいですね。

ダブルワークをして良かったこと

気分転換になる

30代ママ
まったく職種が違ったので楽しかったです。
30代ママ
いろいろな経験ができて楽しいです。
違う種類の仕事をしていると気分転換になるというママが複数人いました。

仕事に活かせる

30代ママ
もう一方の仕事に活かせるヒントを得られることがあります。
同じ職種の仕事をしているとそれぞれ相乗効果が生まれることもあるようです。

社会経験が積める

30代ママ
普段関わる機会がない人とたくさん話ができるのでとても楽しいです。
交流関係が増えることで価値観も広がるようです。

自己向上

30代ママ
少しだけ自信や責任感をもてるようになりました。
30代ママ
スケジュールの管理や家事を効率的にこなすなど、やれることは今すぐやるように心がけるようになりました。
ダブルワークをすることで自分のためになると感じることがありそうですね。

目的達成

30代ママ
子どもの保育園入園のために始めたので、無事入園できてよかったです。
経済的な理由で始めた場合には実際に家計が潤ったりと、ダブルワークにより希望が叶ってよかったというママも多いようです。

ダブルワーク生活で楽しくスキルアップ

カフェで働く女性
iStock.com/Masaru123
ダブルワークをすると仕事仲間や居場所も増えて楽しいと感じたり気分転換になるうえスキルアップにつながるなど、自分のためにも嬉しいことはたくさんあるようです。

ダブルワークが負担にならないよう体力を使う職種が重ならないようにしたり、時間調整の可能な副業を探すなど、無理なく働ける仕事を選ぶことが大切かもしれません。無理のないスケジュールで働くことが重要でしょう。

年齢や環境に沿った希望の職種が見つかるとよいですね。

2019年08月27日

専門家のコメント
1
    ゆう先生 保育士
    シッターの仕事と、会社員と飲食の仕事を掛け持ちしています。どの仕事も大好きなので、飽きることなく続けられています。自分に合った働き方が出来るのはとても有り難いです。確定申告は自分で行いますが慣れてしまえば大丈夫です。

仕事の関連記事

カテゴリ一覧