子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月24日

子育てと仕事の両立は大変で難しい!疲れたママたちが行うストレス解消法

子育てと仕事の両立は大変で難しい!疲れたママたちが行うストレス解消法

子育てをしながら仕事を続けるママが増えてきている今、いざ両立させようと奮闘してみても「両立って難しい」「大変すぎて両立なんてできない」「もう無理、疲れた」など、多くのママがストレスを感じながら生活しているのが現状。今回は子育てと仕事を両立させるべく、日々頑張っているママたちの体験談を踏まえ、両立に悩むママのストレス発散方法について考えてみます。

両立なんて無理?仕事を頑張るママたちの本音

夜泣きに悩まされる大変な毎日

「子どもの夜泣きがひどく、ろくに眠れないまま仕事をしているときに子育てと仕事の両立の大変さを感じます。私は自宅で原稿執筆の仕事をしているのですが、日中取材などで外出している日は、夜から朝にかけて子どもをあやしながら原稿を書くこともあります。

ほぼ寝ていない状態なので、そんな日が続くと昼間ぼんやりしてしまい、結果仕事を減らさざるを得なくなってしまったことも。両立って難しいです」

予定通りにいかない子育て

「週末は子どもの用事を済ませるべく、平日仕事が終わってから週末の準備をしようといつも思っています。でも結局仕事が忙しいと平日準備ができないので、週末の予定を変更せざるを得ない事態に。

常に時間が足りなくて、子育てと仕事の両立なんて無理だと思ってしまうこともあります」

気がつかないうちにストレスを溜めていた

「長男がイヤイヤ期に差しかかった頃、次男を出産。ママの意識は新生児にいきがちで、ママを恋しがる長男の想いに応えられない日々。

おまけに復職も早かったので、子育てと仕事の板挟みであまり眠れていなかったせいか、ある朝突然ベッドから起き上がれなくなった日が。気がつかないうちにストレスを溜めていたんだなあと痛感しました」

「子育てと仕事の両立」の難しさを実感

幼稚園・年長の子どもが突然「耳が痛い」と訴えたので、病院に連れていきました。すると、診断結果は”精神的なものが原因”とのこと。とてもショックでした。

私は仕事をしながら子どもを幼稚園に通わせているため、お迎えを祖母に頼んだり、子どもが家にいる時間に仕事で外に出なくてはならないことがあります。他のママは毎日お迎えにきてくれるのに、我が家は違う。

子どもに寂しい思いをさせてしまっていたのかもしれません。子どもに変化が起きたときは子育てと仕事の両立ってどうしたらよいんだろうと考えます」

子育てと仕事を両立させようと頑張る多くのママが、両立の大変さや難しさを感じながら悪戦苦闘しているようです。子育てと仕事の両立は体力勝負。「疲れた」という状況が続く場合は、無理をせず思い切ってストレス発散することも大切ですよ。

「私はこうしていた」ママたちのストレス解消法

「もう無理」と疲れたときは、とにかく寝る

眠る女性

「慢性的に睡眠不足状態なので、子どもが保育園に行っていて私が休みの日は、家で思い切り寝ています。せっかくの休みがもったいないかな、と思うことはありますが、心置きなく寝ると幸せな気持ちになります」

仕事後のご褒美を設ける

「マッサージに行くのが大好きなので、”この仕事が終わったらマッサージに行こう!”と決めた日は、仕事後のご褒美のために1日を頑張るようにしています。体がスッキリすると子育ても仕事も頑張れる気がします」

ストレス発散には、気の合う友人とひたすら話す

「ストレスが溜まったときは、子育て中の友人と飲みにいきます。子育てと仕事の両立に悩んでいるのは自分だけじゃないんだと感じられるし、仕事中に言えない愚痴なども聞いてもらえるので気持ちが楽になります」

趣味に没頭してストレス解消!

「仕事後、ヨガに通っています。以前は1人カフェに行くことでストレス発散していました」

「アートが好きなので、アート観賞して刺激をもらうことでリフレッシュしています」

子育てと仕事の両立に励むママたちは、皆それぞれの方法でストレス発散しているようです。ストレス発散方法は各々異なりますが、どの回答を見ても、”ストレス発散には自分の時間を持つことが大切”というママたちの想いを感じ取ることができます。

頻繁に自分の時間を持つことは難しいかもしれませんが、自分に合った方法でうまくストレス発散することが大切ですよ。

「今日できなかったこと」より「今日できたこと」を考える

子育てと仕事を両立させるために、多くのママが時間に余裕のない日々を送っていることでしょう。時間に余裕がないと、つい思考も後ろ向きになりがち。「今日またあの家事ができなかった」「仕事でやろうと思っていたことが何もできない」などと、誰に責められるわけでもないのに、1日が終わる頃悲観的になってしまうママも多いのではないでしょうか?

そんなときは、意識して「今日できたこと」を考えるようにしてみましょう。「今日は子どもといっしょにおもちゃで遊べた」「子どもが泣き止むまで抱っこをしてあげられた」など、どんなにささいなことでも、簡単なことでもよいのです。

毎日なにもできていないママなんていないはず。

考え方を少し変えてみるだけで、気持ちにも余裕が生まれ、日々のストレスを軽減できるかもしれません。

子育てと仕事を両立しようと毎日を頑張るママたちは、自分が思っている以上に多くのことができているはずですよ。

「子育てと仕事の両立」は完璧を求め過ぎない

親子

子育てと仕事の両立に悩むママは、子育ても仕事もどちらも完璧を追い求めてしまうが故、生活の中で「もう無理」とストレスを感じやすくなっているのではないでしょうか。でも実際、子育ては大変で難しいものです。そして「完璧に両立できています」と答えられるママはほとんどいないはず。

子育ても仕事も50%ずつしかできていなくても、2つを足せば100%に。完璧を追い求め過ぎず、ときにはストレス発散しながら子育ても仕事も頑張っていけるとよいですね。

仕事の関連記事
  • new

    妊娠したけれど立ち仕事は大丈夫?先輩ママの体験談から対処法と働き方を学ぶ

    妊娠したけれど立ち仕事は大丈夫?先輩ママの体験談から対処法と働き方を学ぶ

    妊娠や出産は女性のライフスタイルが大きく変わる節目。今までのような仕事ができなくなるのでは?と不安になってしまう人も多いですよね。また、慣れ親しんだ仕事を退職した矢先に妊娠が判明し、今後の仕事をどう探したらいいのか悩んだケースも多く聞かれます。同じ経験をしたママたちはどのように乗り越えたのでしょうか?

  • new

    妊娠しても仕事をするママたちへ。妊娠初期、働くうえでの注意点や乗り切り方

    妊娠しても仕事をするママたちへ。妊娠初期、働くうえでの注意点や乗り切り方

    妊娠しても仕事を続ける女性は多く、職場環境さえ整っていれば、出産ギリギリまで働く女性が増えてきているようです。妊娠初期はまだお腹が目立たない時期。今回は、つわりなどの体調のトラブルが気になる妊娠初期の働き方、職場に報告するタイミングなど、先輩ママの体験談と共にご紹介していきます。

  • 2017年も後半。2018年おすすめのワーママ向きな手帳と使い方

    2017年も後半。2018年おすすめのワーママ向きな手帳と使い方

    2017年も半分が過ぎ、そろそろ2018年の手帳が店頭に並びます。仕事や家事・子育てに毎日なにかと忙しいワーママたちとって、スケジュールの管理をするための手帳は必需品であるでしょう。今回は紙の手帳を中心に、毎日を忙しく過ごすワーママに合った手帳をご紹介していきます。

  • 子育て中の主婦が家で稼ぐ在宅ワーク。パソコンを使うバイトや内職について

    子育て中の主婦が家で稼ぐ在宅ワーク。パソコンを使うバイトや内職について

    主婦をしながら家で稼ぐ方法が知りたい、子育てをしながら家でできる仕事を探したい、結婚や出産を機に内勤の仕事や在宅ワークを探す女性も多いのではないでしょうか。インターネットの普及により、内職やバイト(アルバイト)の種類が増えてきました。どんな仕事があるのでしょう。主婦が気軽にできる在宅ワークと、そのメリット・デメリットをあわせて紹介いたします。

  • 子育てと仕事で疲れたときの家事は?思い悩まずリラックスする方法

    子育てと仕事で疲れたときの家事は?思い悩まずリラックスする方法

    仕事が終わっても家事や子育てに追われる毎日で「疲れた」と感じたとき、みなさんはどうしていますか?家事も子育ても毎日続いていくことだからこそ、どのように気持ちを切り替えてポジティブな方向へ転換していけるのかを考えてみました。

  • 妊娠したら知っておきたい!産休と育休の違い。いつ手当てはもらえるのか

    妊娠したら知っておきたい!産休と育休の違い。いつ手当てはもらえるのか

    妊娠したらぜひ夫婦で知っておくべきことのひとつが産休や育休、そして産休中にもらえる手当てのこと。出産と産後の育児においてさまざまな費用が必要になるため、このような制度や手当てを有効に活用するのがおすすめです。ここでは、産休と育休の違いやいつ出産手当金がもらえるのかについてご紹介します。

カテゴリ一覧