子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年07月07日

主婦の新しい働き方。PC入力やクラフト、家でもできる「リモートワーク」とは

主婦の新しい働き方。PC入力やクラフト、家でもできる「リモートワーク」とは

今は子育てがメインで仕事をしていないママも「本当は外に出て仕事をしたい……」と思うことはありませんか?各家庭で事情はさまざまだと思います。しかし、最近では家にいながら仕事ができる「リモートワーク」という働き方があります。リモートワークとはどういう働き方なのか、また子育て中に働くうえでどんなメリットがあるのかを探ってみました。

リモートワークとは?

会社などに出社せずに、家にいながら仕事をする、いわゆる在宅仕事を「リモートワーク」と呼びます。

在宅仕事というと、ひと昔前までは1本何円という単価で造花を作ったり、商品を袋詰めしたり……という内職が主流でした。

しかし、現在では自宅のネット環境が整っている、もしくはスマートフォンさえ持っていれば、外での仕事が困難なママでも、スタンスを変えずに自宅で仕事をすることができます。

リモートワークの種類

仕事経験が浅い場合

「社会人経験が浅いから、PC作業にはあまり自信がない…。」そんなママには、クラウドソーシングサイトを通して、特別なスキルを必要としないタスク仕事からチェックしてみてください。

クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数の人と仕事の受発注を行うWEBサービスのことで、メールアドレスがあれば無料登録できるサイトが多く存在します。

簡単なデータ入力や最近使用した化粧水についての口コミ投稿など、すぐにできる仕事を発注している企業がたくさんあるので、自身がやりたい仕事を選んで働くことが可能。また、単価はあまり高くないですが、アンケートモニターサイトに登録し、簡単なアンケートに答えるだけでコツコツと稼いでいるママも多いようです。

スキルを活かす

「編集の経験があるから、記事作成には自信がある」「過去に画像修正ソフトを使って、グラフィックの仕事をしていた」など、一定のスキルがあるママは、スキルを活かした専門的な仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。

「1500文字以上で、子連れ旅行記事についての執筆」といったライター業や、「企業ホームページに載せるバナー作成」といったDTP(Desk top publishing)業務など、クラウドソーシングサイトには一定のスキルを必要とする仕事も多く存在します。その分、報酬が高単価であるケースが多いようです。自身のスキルを存分に発揮することで、仕事を通して社会人時代のような充実感を得られるかもしれませんね。

趣味を仕事にする

「昔から手芸には自信がある」「アクセサリー作りが趣味」といったママは、自身のハンドメイド作品を販売してみてるという方法も。

最近ではスマートフォンで無料のアプリをダウンロードすれば、誰でも簡単に自身の作品を商品として販売できます。販売するには事前準備も必要ですが、作品が売れた際には、事前準備の大変さなんて忘れてしまうくらいの喜びを感じられるはずです。

どれくらいの収入になるのか?

では実際、1か月の収入はどれくらいになるか、シミュレーションしてみましょう。

■タスク作業

口コミ記事投稿(単価:100円)を1日2件×週3日作業×4週=2400円

■専門的業務

バナー作成(単価:10000円)を週に1件×4週=40000円

■ハンドメイド作品販売

アクセサリー作成(単価:1200円)を月に12件=14400円

※各仕事の単価は編集部が調査したおおよその単価相場です。実際にお仕事を探すときは、ご自身で各仕事の単価についてご確認ください。


もちろん、仕事単価やこなせる仕事量は人によってさまざま。まずは最初に「月●●●●●円稼ぎたい」などの目標を定めて、仕事の単価や仕事量を選んでみるのもポイントかもしれませんね。

リモートワークのメリット

スキマ時間を有効活用できる

子どもが昼寝をしている時間や幼稚園に行っている時間帯、そんなスキマ時間を使って働くことができます。

好きな時間に決めた仕事量だけをこなせばいいので、家事が疎かになる心配も少ないようです。

社会とのつながりができる

家にずっといると、たまに社会から孤立しているような疎外感を感じることはありませんか?

リモートワークであれば、家にいながらも必然的に外部とのコミュニケーションが発生するので、社会とのつながりを感じることができます。ふいに感じていた孤独感とは、もう無縁の生活が送れるかもしれません。

経済的余裕ができる

今まで夫の収入だけに頼っていた分、経済的余裕ができます。前から気になっていたお店で子どもといっしょにランチをしてみたり、夕飯にちょっと高めのお肉を選んでみたり……。

経済的余裕は、心の余裕にもつながります。ちょっとしたご褒美が、夫へのイライラや育児でのストレスを軽減できるきっかけになるかもしれません。

リモートワークの注意点

リモートワークのなかには、アンケートモニターと称して有料サイトへ登録させられたり、テキスト入力という名目で知らない男性とチャットで会話をするチャットレディの仕事をさせられる、というような悪質なものも……。

とにかく「高収入」を売り文句にしていたり、仕事の詳細の記載がないなど、「怪しい」と感じる仕事は引き受けないようにしましょう。

仕事の関連記事
カテゴリ一覧