夕飯を時短で作りたいとき。時短調理をするときのコツや時短レシピ

夕飯を時短で作りたいとき。時短調理をするときのコツや時短レシピ

夕飯に作るメインのおかずや副菜の時短レシピ

献立を考えたり夕飯づくりをするのは毎日のこと。家事や子育て、仕事に忙しいママたちは、なるべく時短レシピを使って夕飯を作りたいと考えているかもしれません。簡単にできて家族がよろこんで食べてくれる、おいしいおかずを作りたいですよね。肉や野菜を使ったメインのおかずや丼もの、副菜の時短レシピをご紹介します。

夕飯に作る料理の時短レシピを知りたい

料理 時計
Andrey_Kuzmin/Shutterstock.com
家事や育児、仕事と慌ただしいママの毎日。手早く簡単に作れて、家族も満足してくれるようなメインのおかずや副菜を夕飯に用意したいと思うママもいるでしょう。夕飯の献立に作ることができる時短料理のレシピを知っていれば、そんなママの悩みも解消されるかもしれません。

時短料理を作るときのコツ

時短料理を作るときのコツについてご紹介します。

電子レンジを使う

電子レンジを使って食材の下処理や調理をすると、鍋やフライパンなどの調理器具を使うより火の通りが早いこともあるようです。電子レンジで調理している間に他の工程を進められるので、時短に繋がるかもしれません。

食材をカットしておく

あらかじめカットしておいた食材を使うと、食材の皮を剥いたり切ったりといった下ごしらえの工程を省くことができ、すぐ調理にとりかかれるので時短に繋がるでしょう。休日など時間のあるときに、用途にあわせてカットしたものを保存しておくと便利かもしれません。

献立を考えておく

栄養バランスや彩り、他の料理との組み合わせやボリュームと、献立を考えるのは時間のかかるものですよね。あらかじめ献立を考えておくと、夕飯作りの際に悩むことなく調理を進めることができそうです。

保存方法を工夫する

肉や魚は下味をつけたり、野菜はあらかじめ茹でたりして冷凍保存しておくと、夕飯を作るときにすぐ使えて便利かもしれません。新鮮なうちに下ごしらえをして冷凍することで、おいしさもキープできそうです。

調理器具を選ぶ

普段使っている鍋の他にも圧力鍋や無水鍋、電気調理鍋など、作りたい料理にあわせて使い分けをすると時短に繋がるかもしれません。煮込む時間が短ければガス代の節約にもなりそうです。

パッと作って食べられる、メインのおかずや副菜の時短レシピ

手早く作れるメインのおかずや副菜の時短レシピをご紹介します。

バターチキンカレー

カレー
margouillat photo/Shutterstock.com
バターを入れることで味がマイルドに仕上がり、カレーが苦手な子どもも食べやすいかもしれません。鍋をふたつに分けて、大人用にはお好みでスパイスを足してもよいですね。

手羽元のさっぱり煮

圧力鍋で煮込んだような、ほろほろの食感が楽しめる一品です。帰宅時間にあわせて炊飯器をセットしておけば、帰ってからは器に盛るだけで食卓に出すことができます。手羽元といっしょに卵や大根を入れても、鶏のうま味が染み込んでおいしく食べられそうですね。

さつまいものきんぴら

きんぴらといえば、ごぼうやれんこんを使って作ることが多いかもしれませんが、優しい甘みを味わえる、さつまいもを使ってみてはいかがでしょうか。泥を落としたり皮を剥いたりする工程がなく作ることができるので時短になりそうです。

作り方が簡単にわかる、メインのおかずや副菜の時短レシピ動画

動画で簡単に作り方がわかる、メインのおかずや副菜の時短レシピをご紹介します。

カラメル豚丼

香ばしく焼いた豚肉と甘辛い味つけで、ご飯の進む一品です。疲れた日でもパッと簡単に作ることができる丼ものは、忙しいママの強い味方ですね。
時短レシピに。濃厚ソースが美味しい!カラメル豚丼

アスパラべーコンの温玉チーズサラダ

洋食の日の献立にぴったりな、見た目も鮮やかなサラダです。トーストに乗せたり、パスタに絡めたりしてアレンジもできるので、レシピを覚えておくと重宝するかもしれません。
時短レシピ。アスパラべーコンの温玉チーズサラダ

焼きチーズコロッケ

タネの成形や油で揚げる工程が不要の、スプーンで食べるコロッケのレシピです。コロッケといえば手間のかかるイメージがあるかもしれませんが、このレシピであれば手軽に作ることができそうです。
油で揚げない時短レシピ。焼きチーズコロッケ

なすの素揚げ肉味噌のせ

肉味噌はレタスで巻いたりキャベツと炒めたり、他の食材とあわせてもたくさんアレンジできるので、作り方を覚えておくと便利かもしれません。
時短レシピに。なすの素揚げ肉味噌のせ

毎日の夕飯作りに時短レシピを活用しよう

夕食 テーブル
sukiyaki/Shutterstock.com
時短料理を作るときのコツや、夕飯のメインになるカレーや丼、肉や野菜を使ったおかずや副菜のレシピをご紹介しました。

時短料理を作るときは、あらかじめ献立を決めておき、カットされた食材を使うと滞ることなく夕飯作りが進むでしょう。作りたい料理にあわせて、電子レンジや圧力鍋などの調理器具を選ぶことも時短に繋がりそうです。

夕飯に作ることができる時短レシピを知っていれば、忙しいママの強い味方になりそうです。

2020年03月26日

レシピの関連記事

カテゴリ一覧