0歳の赤ちゃんへ贈るプレゼント選び。プレゼントを用意するときのポイント

0歳の赤ちゃんへ贈るプレゼント選び。プレゼントを用意するときのポイント

ママたちに聞いたもらってうれしかったプレゼント

0歳の赤ちゃんにどのようなプレゼントを贈ろうか考えているママやパパもいるでしょう。500円や1000円など予算を考えてプレゼントを用意したいということもあるかもしれません。ママたちが実際に用意したプレゼントや、赤ちゃんへのプレゼントを用意するときのポイントをご紹介します。

0歳の赤ちゃんに贈るプレゼント

プレゼント
Africa Studio/Shutterstock.com
0歳の赤ちゃんに、どのようなプレゼントを用意すればよいのか迷うママやパパもいるのではないでしょうか。

実際に用意したプレゼントについてママたちに聞いてみました。
20代・女の子のママ
友だちの女の子の赤ちゃんに、かわいらしいスタイとベビー服をプレゼントしました。友だちもよろこんでくれたのでよかったです。
20代・女の子のママ
娘に、カラカラと音がなる小さなぬいぐるみをプレゼントしました。赤ちゃんがぬいぐるみを手に持って遊ぶことはまだできませんが、私が赤ちゃんの目の前でぬいぐるみを振ったり、音を聞かせたりしながらいっしょに遊びました。
30代・男の子のママ
0歳の息子が、上の子の影響を受けて車に興味を持ったようだったので、車のおもちゃをプレゼントしました。手で握りながら走らせるようにして遊んでいました。
30代・男の子ママ
息子が0歳の頃、いも虫のような形をした積み木をプレゼントしました。握ったり引っ張ったりしながら楽しそうに遊んでいて、気に入ってくれたようでよかったです。
服やおもちゃ、絵本などを0歳の赤ちゃんにプレゼントしたというママたちの声がありました。

ひな祭りや子どもの日、ハーフバースデーやクリスマスなどのイベントにプレゼントを用意すると、特別な雰囲気を味わうことができそうですね。

0歳の赤ちゃんへ贈るプレゼント選びのポイント

0歳の赤ちゃんへ贈るプレゼントを用意するとき、どのようなことを意識して選ぶとよいのでしょうか。

対象年齢を確認する

小さいサイズのブロックや難しいパズルなど、少し難易度の高いおもちゃは0歳の赤ちゃんにとっては遊びにくい場合もあるようです。

記載されている対象年齢を確認し、思う存分楽しめるようなおもちゃを選ぶこともひとつのポイントかもしれません。

長く楽しめるおもちゃをプレゼントしたいときは、対象年齢の幅が広いものを選ぶとよいでしょう。

予算を考える

0歳の赤ちゃんにプレゼントを用意するときに、予算を考えながら選んだというママがいました。

500円から1000円程度の予算でプレゼントを用意する場合は、靴下やタオルハンカチなどが実用的でよいかもしれませんね。

友だちからプレゼントをもらったときは、その値段に近いプレゼントを選ぶようにしているというママもいました。

長く使えるものを選ぶ

赤ちゃん 服
Africa Studio/Shutterstock.com
0歳をすぎてからも着られるように、少し大きめのサイズの服を選んだり、赤ちゃんが成長してからも使えるように考えることもひとつのポイントでしょう。

長い期間楽しめるように、食事をしたり、トイレをしたりなど生活を描いた絵本を0歳の赤ちゃんに贈ったというママの声がありました。

絵本を贈るときは、プレゼントがかぶらないようにさりげなくリサーチできるとよいかもしれませんね。

ママに欲しいものを聞く

0歳の赤ちゃんへ贈るプレゼントを用意するときに、欲しいものや赤ちゃんのお気に入りのおもちゃについてママから直接聞いて選んだというママがいました。

赤ちゃんの情報だけでなく、ママの気持ちを考えながらプレゼントを選ぶとよりよろこばれるのではないでしょうか。

もらってうれしかったプレゼント

0歳の赤ちゃん向けにプレゼントをもらったことがあるというママたちに、うれしかったエピソードを聞いてみました。
30代・女の子のママ
0歳のときのクリスマスに、祖父母が娘にブロックをプレゼントしてくれました。娘もブロックに興味を持って遊んでくれたのでよかったです。
30代・女の子のママ
祖父母が娘に、おでかけ用のすてきな服を贈ってくれました。かわいらしい服が増えたことにより、毎日のコーデ楽しくなり、私自身もとてもうれしかったです。
30代・男の子のママ
祖父母が、0歳と3歳の兄弟に色違いの洋服をプレゼントしてくれました。お揃いの服を持っていなかったのでうれしかったです。祖父母に会うときは、その服を着て遊びに行くとよろこんでくれました。
おもちゃや洋服などのプレゼントは、赤ちゃんだけでなく、ママたちもよろこんでいるようでした。

0歳をすぎてからも楽しめるストーリーのある絵本をもらってうれしかったというママの声もありました。

0歳の赤ちゃんがよろこぶプレゼントを選ぼう

赤ちゃん アジア
Apollofoto/Shutterstock.com
0歳の赤ちゃんへのプレゼントを選ぶとき、どのようなものを用意するとよろこばれるのか気になることもあるかもしれません。

ぬいぐるみや絵本、車のおもちゃや積み木を赤ちゃんにプレゼントしたというママたちの声がありました。

おもちゃを用意するときは、赤ちゃんが安心して遊べるように対象年齢を確認するとよいでしょう。

友だちの赤ちゃんに贈るときは、欲しいものをママに聞いてから用意するのもひとつの方法かもしれません。

500円から1000円など、プレゼントの予算をイメージしながら選ぶのもよいでしょう。0歳の赤ちゃんがよろこぶプレゼントを用意できるとよいですね。

2020年02月26日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧