子どもとの年末の過ごし方。お正月準備や外出するときに意識すること

子どもとの年末の過ごし方。お正月準備や外出するときに意識すること

年末も子どもといっしょに楽しく過ごそう

年末は、子どもとどのような過ごし方をしようか悩むママもいるかもしれません。今回の記事では、年末の過ごし方や大掃除など子どもと楽しくお正月の準備をするためのコツと、外出するときに意識したいことについてご紹介します。

年末の子どもとの過ごし方で気になること

年末が近づくと、大掃除やお正月の準備の他に、子どもとどのような過ごし方をしようか気になるママもいるのではないでしょうか。

ママたちに話を聞くと、他の家庭では年末に子どもとどのような過ごし方をしているか知りたい方や、子どもと楽しみながらお正月の準備をしたいという方もいるようです。

ママのなかには、年末に外出する場合はどのようなことを意識したらよいのか知りたいという声もありました。

今回は、年末の子どもとの過ごし方について話を聞いてみました。

子どもとの年末の過ごし方は?

年末の子どもとの過ごし方を悩むママもいるようです。実際に、どのような過ごし方をしているのかママたちに聞いてみました。

新年を迎える準備をする

30代ママ
うちは新しい年を気持ちよく迎えるために家族全員で大掃除をします。子どもたちにも年齢にあわせてそれぞれできることをやってもらいます。
40代ママ
年末は祖父母の家で餅つきをして、お正月のための鏡餅やお雑煮用の餅を作ります。臼と杵でつくので子どもにも餅つき体験をさせてあげたり、つきたての餅を食べたりと、子どもたちにとっては楽しみにしているイベントのひとつです。
年末は大掃除やお正月の用意など新しい年を迎えるための準備をして過ごす家庭もあるようです。ママのなかには、子どもといっしょに年賀状を書くという声もありました。

親戚に会う

30代ママ
毎年、年末は私の実家に帰ります。大晦日は姉と兄の家族も集まるのでにぎやかで、子どもも従兄弟たちとかるたなどをして遊ぶことを楽しみにしています。
実家に帰省し家族や親戚に会って過ごす家庭もあるようです。実家の近くに住んでいるというママのなかには、兄弟が遠くに住んでいるので、みんなが帰ってくる年末が楽しみという声もありました。

家族で外出や旅行をする

スキー場
iStock.com/mbbirdy
40代ママ
パパが長期休みを取れるのが年末年始のみなので家族旅行をします。家族でどこに行こうか計画を立てるのも楽しみのひとつです。
20代ママ
私と夫がスノーボードが好きなので、年末は家族でスキー場に行くのが恒例になっています。スキー場には、子ども用の雪遊びエリアがあったり年末のイベントをしていたりするので、大人も子どもも楽しめます。
年末年始の長期休みを利用して旅行をする家庭もあるようです。ママのなかからは、テーマパークや年末に開催されるイベントなどへ出かけるという声も聞かれました。

子どもと楽しむお正月準備のアイデア

年末はお正月の準備をする家庭もあるのではないでしょうか。子どもとお正月の準備を楽しむためには、どのようにしたらよいのかママたちに聞いてみました。

大掃除をする

30代ママ
子どもにも大掃除を手伝ってもらうために子ども用の掃除道具を用意しました。子どもは自分専用の掃除道具があることが嬉しいようで、張りきって掃除をしてくれました。
20代ママ
子どもと大掃除をするときは飽きないように遊び要素を取り入れて掃除をしました。誰が早くできるかやきれいにできるかなど競うと、思った以上に早く終わったりきれいに仕上がったりしました。
子ども用の道具を用意したり遊び要素を取り入れたりして、子どもにも大掃除に参加してもらったママもいるようです。ママのなかからは、子どもがやってくれたら丁寧に褒めるようにしたという声もありました。

おせち料理を作る

おせち料理
bonchan/Shutterstock.com
30代ママ
子どもが料理に興味をもち始めたので、おせち料理をいっしょに作りました。お正月に親戚が集まっておせち料理を食べるとき、子どもは「これ僕が作ったんだよ」と言って作り方を説明していました。
子どもといっしょにおせち料理を作るのも楽しそうですね。ママのなかには、おせち料理の意味を教えながら作ったという声もありました。

お正月飾りを飾る

40代ママ
地域でしめ縄づくりの教室があったので子どもといっしょに参加しました。私も子どもも初めての体験だったので、不格好なしめ縄ができ上がりましたが、自分たちで作ったしめ縄を自宅に飾ると特別に感じ、また来年も作りたいと子どもが言っていました。
20代ママ
年末の大掃除が終わったら、玄関やリビングにしめ縄やお正月飾りを飾ってお正月の準備をします。お正月飾りを飾るといよいよお正月という気分になり私も子どももワクワクします。
自分で作ったしめ縄を飾るのもよいかもしれませんね。ママのなかには、折り紙などを使って正月飾りを手作りしたという声もありました。

年末に帰省や外出をするとき意識したいこと

年末年始は子どもの冬休みや新年の準備、イベントなどで忙しくあっという間に時間が過ぎてしまうこともあるのではないでしょうか。年末に帰省や旅行で外出する場合、どのようなことを意識したらよいのかママたちに聞いてみました。

スケジュールを立てておく

20代ママ
30日から帰省する予定だったので、早めに大掃除を終わらせるようにスケジュールを立てました。年末休みに入る前から少しずつ掃除をしておくと気持ちよく外出できました。
やらなければならないことはきちんと済ませてから、気持ちよく外出したいですよね。ママのなかからは、長期間家を空けるので、冷蔵庫の中身が残らないように計画的な買い物と献立を考えたという声も聞かれました。

体調管理をする

20代ママ
楽しみにしているお出かけが、風邪や病気で中止にならないように体調管理を気をつけました。規則正しい生活や外出するときはマスクを着用するなど、無理なくできることを意識しました。
楽しい年末年始にするために体調管理も大切かもしれませんね。ママのなかには、早めにインフルエンザの予防接種を済ませておくという声もありました。

子どもといっしょに楽しい年末を過ごそう

年末の家族
iStock.com/recep-bg

子どもとの年末の過ごし方は、新年の準備をしたり家族で外出したりとさまざまなようです。子どもとお正月の準備をするときは、遊び感覚で大掃除をしたり、いっしょにおせちを作ったりするとよいかもしれません。

年末に外出する場合は、スケジューリングや体調管理を意識するとよいようです。大掃除や新年の準備も考えながら子どもといっしょに楽しい年末が過ごせるとよいですね。

2019年09月09日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧