親子の快適性を追求するエルゴベビーからバウンサーが新登場、12月2日発売!

親子の快適性を追求するエルゴベビーからバウンサーが新登場、12月2日発売!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社ダッドウェイ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大野 浩人)は、日本正規総代理店として輸入販売する『Ergobaby(エルゴベビー)』より『evolve (エボルブ) バウンサー』を2022年12月2日に発売します(予約開始は2022年11月25日)。バウンサーは、手で揺らしたり、赤ちゃんの動きによって揺れることで赤ちゃんをあやす育児用品です。

専用のインサートが付属していることで、まだ体がやわらかい首すわり前の赤ちゃんが使用可能。バウンサーの使用が終わった後はチェアとしても使えるため、活躍する期間が長いことも特徴。お子さまの成長と共に、evolve―進化するバウンサーです。抱っこのような安心感で赤ちゃんを包みこみ、パパママに少しのゆとりの時間をもたらします。育児の負担を減らし、家事の効率化を推進するアイテムとして出産準備品におすすめです。

2022年11月12日(土)・13日(日)に、インテックス大阪にて開催される『マタニティ&ベビーフェスタ大阪』にて、初めて一般公開します。
エルゴベビー
■開発の背景
エルゴベビーは「もっと、ずっと抱っこをしたい」という一人の母親の思いから誕生しました。
パパママと赤ちゃんのための「快適性」「動きやすさ」を追求したデザインは、抱っこひもだけでなくベビーカーや授乳クッションなど様々な商品を生み出し、世界中の家族の生活をサポートし続けています。
そんな人間工学に基づいたノウハウを生かし、抱っこのような心地よさを叶えるバウンサーが開発されました。

おうちの中で赤ちゃんと過ごす時間はかけがえのない時間ですが、ずっとそばに寄り添い、抱っこし続けることは難しいものです。食事や家事、上の子のお世話など、赤ちゃんの抱っこが難しいシーンでも安心して任せられるように、赤ちゃんがごきげんに過ごせるための快適性を追求しました。
 
■商品特長
インサート付きで首すわり前から使える
首すわり前の赤ちゃんの体はやわらかく、姿勢もまだまだ不安定。そんな時期でも安心してお使いいただけるように、専用のインサートが付属しています。頭をやさしく支える頭の丸みに合わせたくぼみ、お尻がずり落ちにくい座面の生地の切り替えで、抱っこされている時のような自然な姿勢でサポートします。
詳細はこちら

2022年11月18日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧