業界初の卵巣年齢(AMH値)予測を含む、全ての機能を無償提供。卵子凍結サービス、フェムケア支援のグレイスグループが、生理管理アプリ「Grace Care」をリリース。

業界初の卵巣年齢(AMH値)予測を含む、全ての機能を無償提供。卵子凍結サービス、フェムケア支援のグレイスグループが、生理管理アプリ「Grace Care」をリリース。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社グレイスグループ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:勝見祐幸、以下「グレイスグループ」)は、不妊治療の第一線で活躍する杉山産婦人科グループ杉山力一理事長の監修による、全国の厳選生殖医療クリニックとダイレクトにつながった新しいスタイルの生理管理・フェムケアサポートアプリ「Grace Care」をリリースします。

単なる生理周期管理・予測アプリではなく、すべての女性に寄り添う「フェムケアサポートアプリ」として、様々な角度から女性の健康・妊娠をサポートいたします。
フェムケアサポートアプリ
【「Grace Care」でできること 】
■全ての機能が無料
既存の生理管理アプリは、ベーシックな機能は無料でも、予測期間・記録保持期間の延長など高度な機能については月額課金で提供しているものが多いなか、「Grace Care」は全ての機能を無料で提供します。

■アプリで卵巣年齢の予測が可能
業界初の「卵巣年齢(AMH値)」予測機能を搭載し、将来の妊娠に向けての卵巣環境、AMH値チェックをアプリで実現しました。生理周期の記録(最低2ヶ月分)や初潮年齢などのユーザーが記録した情報をもとに、独自のアルゴリズムでAMH(抗ミュラー管ホルモン)の値を予測します。AMH値は、自身に残された妊活・不妊治療が可能な期間の目安となります。
※生理周期が安定している場合、実測値に近い数字の予想が可能ですが、より正確なAMH値を把握するために、提携クリニックでの採血によるAMH検査をお勧めします。
詳細はこちら

2022年08月05日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧