子どもの毎日の準備を楽しくスムーズに「お支度ボード」が「フォルネ」から新発売

子どもの毎日の準備を楽しくスムーズに「お支度ボード」が「フォルネ」から新発売

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社明朗社(愛媛県伊予郡砥部町、代表取締役:権名津隆治)が展開する知育雑貨ブランド「FÖRNE (フォルネ)」( https://forne.net/ )は6月13日(月)から新商品「お支度ボード」の販売を開始いたしました。
お支度ボード
『つくる あそぶ しるをくらしのなかに』をコンセプトとするフォルネは、2019年4月のデビュー以来、おしゃれ感度の高いママ層と子どもに向けた知育グッズや雑貨を提案。公式インスタグラムのフォロワーは2万3千人にのぼるなど子育て世代の女性を中心に多くの支持を集めています。
同ブランド37番目の商品となる本アイテムは、子どもの毎日の身支度がスムーズになる「お支度ボード」。準備するものやTO DOを親子で共有できるアイテムです。


【商品特長】
1日のTO DOをひと目で把握できるように一覧化
子どもの毎日のTO DO(すべきこと・やること)や身支度がスムーズになる「お支度ボード」。TO DOがひと目で分かるから、親子で1日の流れを確認するのにとっても便利。子どもが自発的に行動することをサポートできるアイテムです。取扱いやすく間違えても簡単に消せる全面ホワイトボード仕様。付属のペンで日付や曜日を書き込んでお使いください。
詳細はこちら

2022年06月20日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧