日本初、アレッサンドラ・ミラーニ氏監修のインターナショナルプリスクールが今春オープン

日本初、アレッサンドラ・ミラーニ氏監修のインターナショナルプリスクールが今春オープン

日本人のバイリンガル保育士(保育士資格保有)とネイティブ講師が複数名常勤。区の助成金対象の園でお財布にも安心なほか、最長19:00までの延長保育も可能な「レッジョエミリア・アプローチ」のプリスクール

有明ガーデン内に2歳〜5歳の子どもが対象の「イルニード インターナショナルプリスクール(以下、イルニード)」を今春4月より開始。
プリスクール
このプリスクールは、イタリア生まれの教育メソッド「レッジョエミリア・アプローチ」の第一人者・アレッサンドラ・ミラーニ氏が、日本で初めて監修。

「世界で最も優れた乳幼児教育」と米国Newsweek誌から絶賛され、世界中に実践者も数多くいる教育メソッドで、プリスクールの運営を行う「株式会社ASCOM」 代表・Mayo Ben氏も、自身の子育ての中で「最良の子育てってなんだろう?」という考えからこのメソッドに出会った。
プリスクール
プリスクール
「イルニード」には、日本人のバイリンガル保育士(保育士資格保有)とネイティブ講師が複数名常勤。子どもも保護者も安心して、自分の思いを日本語で受け取ってもらう事ができる。

また、ショッピングモール内にあるプリスクールのため、子どもの送り迎え、通勤、毎日のお買い物をひとつの場所で済ますことも可能。

さらに、区の助成金対象の園のためお財布にも安心なほか、アフタースクールと併用している認可外保育所の許可を取っている「イルニード」では、最長19:00までの延長保育が可能。

これまでインターナショナルプリスクールというと、朝から昼すぎまでの開園時間のプリスクールが殆どだったが、「ちょっと今日遅くなっちゃった!」「時間までにお迎えが間に合わなさそう!どうしよう?」という場合にも対応できる。

「英語でレッジョエミリア・アプローチ」を通して社会や保護者とつながり、子どもに「愛」を持って「笑顔」で接するイルニードインターナショナルプリスクール。この機会にぜひ、チェックしてみては。


イルニード インターナショナルプリスクール
提供開始日/4月より
場所/東京都江東区有明2-1-8 有明ガーデン4階
https://ilnido-ariake.peatix.com(入園説明会・予約フォーム)
https://il-nido.co

2022年03月25日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧