AIRBUGGYから本格登山バックパック機能をとり入れた抱っこ紐が初登場

AIRBUGGYから本格登山バックパック機能をとり入れた抱っこ紐が初登場

「AIRBUGGY」と登山アウトドア業界の職人集団「クロスター」社が共同開発した、軽やかなフィット感で長時間疲れない3WAY抱っこ紐。都市でもアウトドアでも、あらゆるスタイルにフィットするミニマルデザインを採用。

「GMPインターナショナル」のオリジナルベビーカーブランド「AIRBUGGY(エアバギー)」から、初の抱っこ紐「A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER(エアバギー・ベビーキャリア、※以下、A.B.C)」が12月18日(土)に発売。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
月齢やシーンに合わせた3WAYスタイル(対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶ)の抱っこ紐で、取り扱い店舗はエアバギー直営店、公式オンラインストア限定となっている。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
「A.B.C」は、日本人のライフスタイルにフィットしたオリジナル3輪ベビーカーを開発し、20年にわたって走行性と安全性を追求してきた「エアバギー」と、登山アウトドア業界の第一線でモノづくりを続けてきた職人集団「クロスター」社との共同開発により生まれたスタイリッシュで革新的なベビーキャリア。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER/BASIC PLUS(メッシュカバー付)39,600円、BASIC(メッシュカバー無)33,000円、メッシュカバー単体 8,800円 ※カラー(全2色)写真左/SAND ASH、右/JET BLACK、抱き方・対象月齢/対面抱っこ:0~24カ月(体重3.5~13kgまで)、前向き抱っこ:6~24カ月(首すわり後~体重13kgまで)、おんぶ:9~36カ月(首・腰すわり後~体重15kgまで)、オプション/オーガニックサッキングパッド 2,420円、オーガニックヘッドサポートパッド 3,630円、スマートキャリーバック 4,950円(※すべて税込、安全基準SGマーク取得済み)


「クロスター」が得意とする本格登山用バックパックを元に、長時間抱っこしても疲れない体圧分散とフィット感を実現したオリジナルパターンを採用。

肩甲骨の動きに沿ってフィットする立体構造の肩ベルト、最適な体圧分散効果を発揮する3層構造パッド、未熟な赤ちゃんの背骨をしっかり支える3Dプロテクトボーンカバーなど、人間工学に基いた幅広い体型にフィットする。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
目まぐるしく変化する日本の気候に合わせて、通年使える「オールシーズンカバー」と暑い季節の「メッシュカバー」2種もセットに。

いつでも簡単に付け替えられ、汚れやすいカバー部分だけを取り外して洗濯も可能。すぐに乾く速乾素材で、現代の忙しいママパパにうれしいコンフォート&イージーケア仕様となっている。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
また、初めて使う人でも直感的な操作で悩まず装着できる、ユニバーサルデザインを採用。

マグネット仕様のバックルは、全てからだの正面で近づけるだけでカチッと装着でき、目で確認しなくても音で分かるので安全に取り付け可能。

バックルやベルトは赤ちゃんを常に支えながら片手でスムーズに操作でき、成長に合わせたフィット調整も簡単だ。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
さらに、赤ちゃんとパパママが触れるたびに心地よく感じられる感触を大切に、本体には上質な光沢感と滑らかなテクスチャーを合わせ持つ、撥水加工のストレッチナイロン生地を採用。

小柄なママでも背の高いパパでもバランスよく見えるよう、フォルムやベルトの厚みなどディテールにもこだわり、どんなスタイルにもマッチするミニマルデザインに仕上げている。
A.B.C AIRBUGGY BABY CARRIER
都市もアウトドアも自由に行き来する、現代のアクティブファミリーにぴったりな抱っこ紐。検討中の方はこの機会にぜひ、チェックしてみては。


問い合わせ先/GMPインターナショナル
tel.0120-178-363 (平日10:00〜17:00)
https://www.airbuggy.com/special/abc-debut/

2021年12月10日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧