テックパーク 親子スプリングキャンプ 2021 in 南紀白浜が開催

テックパーク 親子スプリングキャンプ 2021 in 南紀白浜が開催

ゴールデンウィークは子どもに最新のAIプログラミング学習を。親子が楽しむワーケーションとスタディケーションイベント

「白浜館」と「グルーヴノーツ」が、親子が楽しむワーケーションとスタディケーションイベント「テックパーク 親子スプリングキャンプ 2021 in 南紀白浜」を、5月1日(土)・2日(日)に和歌山県・南紀白浜で開催。現在、申し込み受付を開始している。

親子が楽しむワーケーションとスタディケーションイベントは、リゾート地ならではの癒しや心の豊かさを体感してもらうとともに、家族一人ひとりの「個」を尊重し、親の「ワーケーション」に加え、子どもの「スタディケーション」(※)を両立させるリゾートライフプログラム。
※スタディケーション:ワーケーションに後続するトレンドとして、「Study(勉強)」と「バケーション(Vacation)」を組み合わせた造語で、リゾート地など非日常の場所で授業を受けたり勉学にはげむ、場所にとらわれない学び方を指す。

20年度には観光庁の採択プロジェクトとして実施し、参加者より高評価を得たことから、今回はその第2弾として開催する。
テックパーク 親子スプリングキャンプ
キャンプでは、親子それぞれが大切な自分時間を過ごせるよう、子どもたちには最新テクノロジーを学べる教育プログラムを、保護者には本気で遊ぶアクティビティやリゾートリモートワーク体験を用意。

子ども向けのアクティビティは、プログラミング学習ソフト Scratchで動く、テックパークオリジナルの「AIブロック」を使って、和歌山県で有名な動物を集めた「AI動物図鑑」を作る、3Dモデリングソフト Tinkercadを使って、「理想の3Dホテル」をデザインするなど。

これらのアクティビティを通して、最新のAIやプログラミング、コンピュータグラフィックス(CG)、デジタルファブリケーションを学べる内容となっている。

さらに、小学1~3年生向けの「ベーシックコース」と、小学4~6年生向けの「アドバンスコース」を設け、一人ひとりの習熟度や理解度に応じてレッスンを進めるため、初めての子どもでも楽しく学ぶことができる。
テックパーク 親子スプリングキャンプ
保護者向けには、日本のエーゲ海「白崎海岸」のクルーズと道成寺「安珍と清姫」伝説の旅ツアーや、和歌山県出身の日本代表プロから学ぶイカ釣り、サイクリングロードで自転車旅を楽しむといった体験を用意。

本気で遊んでリフレッシュできる、オリジナルのアクティビティとなっている。
テックパーク 親子スプリングキャンプ
親子がそれぞれの楽しみ方で過ごすスプリングキャンプを、ぜひチェックしてみては。
テックパーク 親子スプリングキャンプ 2021 in 南紀白浜
開催日程/5月1日(土)~2日(日)
詳細・申込み/https://www.techpark.jp/shirahama/spring2021

2021年04月10日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧