イタリア「Cassina」の新作アウトドアコレクションを展示

イタリア「Cassina」の新作アウトドアコレクションを展示

ソファやローテーブルをはじめとする新しい時代に沿うインテリアアイテムを発表

イタリアのインテリアブランド Cassina(カッシーナ)をはじめとした様々なアイテムを取り扱うCassina ixc.(カッシーナ・イクスシー)が、「Botanical Garden(ボタニカル・ガーデン)」をテーマに、全国の直営4店舗(青山本店、大阪店、名古屋店、福岡店)にて新作展示を7月9日(木)よりスタート。今回の本格的なアウトドアコレクションはCassina初。また、青山本店のアートギャラリー”DELL'ARTE(デラルテ)”では、新作展示のテーマに沿ったアート作品も公開予定。

新作のコンセプトは「The Cassina Perspective Goes Outdoor」。先駆的で自由な精神をもつCassinaの哲学を屋外空間へと拡げる。ラインアップは「SAIL OUT(セイル・アウト)/DINE OUT(ダイン・アウト)」、「FENC-E NATURE(フェンス・ネイチャー)」「TRAMPOLINE(トランポリン)」。

「SAIL OUT(セイル・アウト)/DINE OUT(ダイン・アウト)」は、デザイナーのロドルフォ・ドルドーニが、1950年代のリゾート地からインスピレーションを得たアウトドアソファ(SAIL OUT)。座面はステッチで区切られたスペースに個別にパッディングが施され、エアマットレスのような柔らかな座り心地だ。
DINE OUT(Cassina)  ※展示・受注開始:テーブル・チェア類 9月予定
DINE OUT(Cassina) ※展示・受注開始:テーブル・チェア類 9月予定
ダイニングエリアにも同スタイルが採用され、背とアーム部分に手織りのロープを編み込んで装飾したDINE OUTスタッキングアームチェアと、彫刻的なダイニングテーブルも組み合わされている。

「FENC-E NATURE」は、デザイナー フィリップ・スタルクが環境への配慮を施し、高品質な天然素材を選び作りあげた、耐久性のあるタイムレスなコレクション。

また、「TRAMPOLINE(トランポリン)」は、デザイナー パトリシア・ウルキオラが、小さな楽園で過ごすプライベートの楽しさを表現し、柔らかく遊び心に満ちた曲線で、空間を演出。

(※展示・受注開始は9月を予定)

その他、テキスタイルの新作や、生活雑貨の夏のコレクションとなる「Botanical Craft(ボタニカル・クラフト)」も発表。
DEDAR showroom ※イメージ
DEDAR showroom ※イメージ
インテリアデザインや建築の世界にユニークな足跡を残し、90年以上にわたり時代をリードし続けているCassinaの新作展示。興味のある方はぜひ、この機会に訪れてみては。

「LIFE CRUISE-旅するように暮らす」 Botanical Garden(ボタニカル・ガーデン)
青山本店、大阪店:2020年7月9日(木)~
名古屋店、福岡店:2020年7月16日(木)~
https://www.cassina-ixc.jp

2020年07月14日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧