赤ちゃんが双子だったとき。出産にかかる費用や分娩方法など

赤ちゃんが双子だったとき。出産にかかる費用や分娩方法など

双子の出産で、ママたちが意識したこと

お腹の中の赤ちゃんが双子だったとわかったとき、出産にかかる費用についてや、自宅での自然分娩が可能なのか病院での帝王切開になるのかなど分娩方法が気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、双子の妊娠や出産にかかる費用や分娩方法、双子の出産にあたって意識したことなどを体験談を交えてご紹介します。

双子の妊娠がわかったときの様子

双子を妊娠しているとわかったとき、嬉しい気持ちと同時に戸惑いを感じるママもいるかもしれません。双子の妊娠がわかったときのママ自身の気持ちやパパの反応、気になったことなどについて聞いてみました。

20代ママ
妊娠したことがわかり、病院で診てもらったところ双子でした。夫も双子なので親近感がわき、すごく嬉しかったです。
30代ママ
妊娠したのが双子だとわかり、嬉しい反面きちんと育てられるのか不安になってしまいました。夫に話すと、「嬉しいことが2倍になるんだね」と喜んでくれたので、私自身もポジティブに捉えることができました。
30代ママ
妊娠前から双子だったらいいなと思っていたので、赤ちゃんが双子だったことを嬉しく感じました。ただ、費用が倍かかるのかなと考えると心配になってしまいます。
双子の妊娠がわかったときのママたちの思いはさまざまあるようです。赤ちゃんが双子だった場合、費用がどのくらいかかるのかや知っておくとよいことなどがわかると安心できるかもしれませんね。

今回は、赤ちゃんが双子だった場合の出産にかかる費用事情や分娩方法の他、意識したいことについてお伝えします。


双子の妊娠・出産にかかる費用

出産にかかるお金
Lisa-S/Shutterstock.com

双子の妊娠や出産にどのくらいの費用がかかるのか、気になるママもいるのではないでしょうか。双子の妊娠や出産にかかった費用について、ママたちに聞いてみました。

出産までにかかった費用

30代ママ
妊娠しているかもしれないと思い病院へ行ったときと、心拍確認で双子だとわかったときにそれぞれ5000円程度かかりました。その後は双子出産が可能な病院に移りましたが、最初の検診のみ自費で1万円ほどかかりました。
20代ママ
妊婦検診などは補助券でまかなうことができたのですが、出産予定日より2週間前くらいから入院することになりました。入院費や産後の看護料などで50万ほどかかりましたが、出産育児一時金が84万円だったので、それでまかなうことができました。
出産までの検診料は補助券でまかなえる場合もあるようです。双子を妊娠していると安静のためや経過を確認するために事前に入院し、そのまま出産になるというママの声もありました。

出産する予定の病院によっても費用は変わってくるようなので、事前に確認しておくとよいかもしれません。


出産にかかった費用

20代ママ
病院から許可がでたので、希望通り自然分娩で出産しました。予定日の3週間ほど前から入院し、産後の退院まで約1カ月の入院で90万円ほど必要になりました。出産育児一時金の分をのぞくと、10万ほどが自分で支払った額になります。
30代ママ
帝王切開で出産することになっていたので、経過をみるために出産の2週間前から入院しました。退院までのおよそ3週間で50万円ほどかかりましたが、出産育児一時金でまかなうことができました。
出産にかかる費用は、自然分娩や帝王切開など分娩方法や入院期間、母子の様子などでも変わってくるようです。帝王切開は手術になるため、入っていた保険がおりる場合もあるというママの声もありました。

双子の分娩方法

双子を出産する際の分娩方法について気になるママもいるかもしれません。双子の分娩方法について、聞いてみました。

自然分娩

20代ママ
出産する病院は設備が整っていたので、病院から許可がでれば自然分娩も可能でした。正期産に入ってすぐ、母子の状態が問題ないことから自然分娩で双子を出産することができました。
双子を自然分娩で出産したママがいるようです。自然分娩を希望する場合は、事前にきちんと病院に確認をし、担当の医師とよく相談をしたうえで分娩方法を選べるとよいかもしれません。

帝王切開

30代ママ
妊娠中に双子ちゃんの1人が逆子になっていることがわかりました。逆子を戻す方法を試しましたが直らなかったため、帝王切開で出産することにしました。
30代ママ
1人目を自然分娩で出産していたので、双子も自然分娩を希望していましたが、分娩中に急遽帝王切開に変更しました。赤ちゃんが無事に生まれてきてくれるなら、どちらでもよいと感じました。
双子を帝王切開で出産したママもいるようです。帝王切開で出産する場合は事前に手術日を決めておけるので、パパの予定をあわせやすいという声もありました。

双子の出産にあたって意識したこと

双子の出産準備
Africa Studio/Shutterstock.com

双子を出産するにあたって意識しておくとよいことについて、ママたちに聞いてみました。

産後の生活の準備を早めに始める

20代ママ
双子の子どもがいるママから、出産予定日が早まることもあるから早めに支度をしておくとよいと聞きました。産後は双子のお世話に忙しくなると思い、必要な準備品をすべて揃えるようにしました。
30代ママ
産後は実母に自宅にきてもらう予定にしていました。いつ入院するかわからなかったので、実母やパパにわかるように説明ノートを作って準備しました。
双子の出産前に、早めに産後の生活の準備を始めたママもいるようです。お世話が2倍になるため、パパと育児や家事の分担について話しあったというママの声もありました。

無理をせず安静にすごす

30代ママ
赤ちゃんが双子だったのでいろいろと準備しなくてはと思っていましたが、少しでも無理をするとよくないと思い安静にすごしました。自分が思うよりもゆっくりのペースで、時間にゆとりをもって行動するようにしました。
無理をせず安静にすごすように心がけたママもいるようです。家事なども無理のない範囲で行えるように、妊娠中からパパと分担して協力しあったというママの声もありました。

事前にしっかりと準備して双子の出産を迎えよう

双子の赤ちゃん
leungchopan/Shutterstock.com

妊娠した赤ちゃんが双子だったとき、出産までにかかった費用はママによってさまざまなようです。自然分娩や帝王切開など分娩方法によっても、費用が変わってくるというママの声もありました。

双子の妊娠では、産後の生活がより忙しくなることがあるようなので、自宅に戻ってからの育児や家事をどのように行っていくか、産後の生活を考えておけるとよいかもしれません。しっかりと準備をしながらも、無理をせずにすごして双子の出産を迎えられるとよいですね。

2020年01月03日

専門家のコメント
3
    いちぽ先生 保育士
    出産費用は1回分でも2人分のお金がおりるので、黒字になるかもしれません。
    でもなんでも2つ必要なので、双子はお金かかりますよね。
    とまと先生 保育士
    公立病院で2週間の管理入院からの予定帝王切開で、出産一時期大幅に黒字でした!ただ、双子が1ヶ月程入院したのでオムツ ミルク 衣服代が数万円かかりました。子どもの医療費は無料なのがとてもありがたかったです。
    なこ先生 保育士
    友達が双子ちゃんを出産しました。病院で計画的に帝王切開をして早めに産んでいましたね。お腹も初期段階でかなり大きくなっていたので歩くのも一苦労と話していましたよ。

準備の関連記事

カテゴリ一覧