マタニティグッズをプレゼントしたい。洋服や食べ物など喜ばれたもの

マタニティグッズをプレゼントしたい。洋服や食べ物など喜ばれたもの

妊娠中にも使いやすいグッズを贈ろう

妊娠中の方にマタニティ期間にも使いやすいグッズをプレゼントとして贈りたいとき、どのようなものを用意しようか迷う方もいるのではないでしょうか。今回は、マタニティグッズ選びのポイントや、洋服や食べ物など実際にプレゼントしたもの、妊娠中の方にプレゼントを渡すときに意識したことを体験談を交えてご紹介します。

マタニティグッズをプレゼントしたい

妊娠中の方と会うとき、赤ちゃんを妊娠したお祝いや手土産として、マタニティグッズなどをプレゼントしたいと考える方もいるようです。お腹に赤ちゃんがいる相手が喜んでくれるようなマタニティグッズには、どのようなものがあるのか知りたいママやパパもいるかもしれません。

今回は、妊娠中の方に贈るマタニティグッズについてママたちに聞いてみました。

マタニティグッズ選びのポイント

マタニティグッズを選ぶとき、どのようなことをポイントにすると喜んでもらえるのか気になる方もいるのではないでしょうか。ママたちに、贈り物としてのマタニティグッズ選びのポイントを聞いてみました。

妊娠中の方自身が使うものにする

20代ママ
マタニティ期間の友だちにプレゼントを贈るとき、本人が使えるものがよいと考えました。家族で食べやすいお菓子やベビー用品は今後も贈る機会があると思い、マタニティ期間ならではのグッズを選ぶと相手にも喜んでもらえるのではないかと思います。
マタニティ期間にプレゼントを用意するとき、妊娠している方が使いやすいものを選んだママがいるようです。ママのなかからは、妊娠中の体をいたわりたいという気持ちから相手の方がリラックスできるようなグッズを選んだところ、とても喜んでもらえたという声も聞かれました。

産後も使いやすいものを選ぶ

30代ママ
妊娠中の方に贈るプレゼントは、産後も使いやすいグッズにしました。産前から産後まで使えるアイテムなら、長期間愛用してもらえるかもしれないと感じます。
使用期間を考え、産後も使いやすいものを選んだママがいるようです。プレゼントを渡すタイミングが妊娠後期の場合、マタニティ期間が終わっても使いやすいようなグッズを選ぶと、受け取った相手から喜ばれるかもしれませんね。

相手との関係を考える

友だち
leungchopan/Shutterstock.com
40代ママ
妊娠中の方にプレゼントを贈るときは、相手との関係にあわせたものを選んでいます。職場の方には定番のマタニティグッズや食べ物を、好みをよく知っている仲のよい友だちには洋服をプレゼントしました。
職場や友だちなど相手との関係にあわせてプレゼントの内容を考えるものよいかもしれません。他には、相手との関係にあわせてプレゼントの予算も考えたというママの声もありました。

実際にプレゼントしたマタニティグッズ

妊娠中の方への贈り物として、ママたちがプレゼントしたマタニティグッズをご紹介します。

冷え取りグッズ

40代ママ
同僚から妊娠の報告を受けたとき、気温が低くなってきた秋口だったので冷え取りグッズをプレゼントしたことがあります。相手の方と「デスクワークをしていると足元が冷えるね」という話をしたことがあったので、薄くて温かい素材の靴下を贈ったところ、翌日から使ってくれました。
妊娠中に寒い季節を迎える場合、冷え取りグッズをプレゼントすると喜んでもらえるかもしれません。他にも、ブランケットやネックウォーマーなど体を温めるグッズを贈ると自宅や職場で気軽に使ってもらえそうですね。

食べ物や飲み物

30代ママ
妊娠中の友だちに会ったとき、つわりで食欲がないけど果物なら食べやすいと聞きました。ちょうど旬を迎え、友だちの好物でもあるぶどうを宅配で送ると「口当たりもよくてとてもおいしかったよ」と喜んでもらえました。
妊娠中の相手の好みにあわせて食べ物をプレゼントしたママがいるようです。ママのなかからは、マタニティ期間のティータイムが楽しくなるように、さまざまなフレーバーがセットになっているノンカフェインの紅茶をプレゼントしたという声も聞かれました。

リラックスグッズ

アロマ
Africa Studio/Shutterstock.com
40代ママ
妊娠中の友だちの家に遊びに行くとき、いっしょに招待されている数人の友だちといっしょに用意したハンドマッサージ機をプレゼントしました。妊娠中や産後のリラックスタイムに使ってもらえたようで嬉しいです。
複数の友だちといっしょにハンドマッサージ機をプレゼントしたママもいるようです。相手の方が好きな香りの入浴剤や、産後は授乳クッションとしても活用しやすい抱き枕を贈ったというママの声もありました。

プレゼントを渡すときに意識したこと

妊娠中の方にプレゼントを渡すとき、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。ママたちに、マタニティ期間にプレゼントを渡すときに意識したことを聞いてみました。

渡すタイミングを考える

30代ママ
マタニティグッズをプレゼントするときは、渡すタイミングが大切だと思います。相手の方が安定期に入ってから、体調がよさそうなときにプレゼントを渡しました。
妊娠しているときは、周りの方には伝えていないデリケートな事情があるかもしれません。相手の体調や時期を確認することで、よりよいタイミングでプレゼントを渡しやすかったというママの声もありました。

メッセージカードを添える

40代ママ
プレゼントには、相手の方をいたわる内容のメッセージカードを添えました。丁寧な文字で短めのメッセージを一言添えるだけでも、自分が相手の方を大切に思っているという気持ちが伝わりやすいと思います。
プレゼントを贈るとき、メッセージカードを添えたママもいるようです。メッセージカードを用意するときは、季節や相手の好みにあわせたデザインを選ぶという心遣いをすると、より喜んでもらえるかもしれませんね。

相手の好みにあわせたプレゼントを贈ろう

妊婦 プレゼント
Syda Productions/Shutterstock.com

妊娠中の方にマタニティグッズなどのプレゼントを贈りたいとき、妊娠している方自身が使いやすいものを選んだママがいるようです。相手との関係にあわせて、会社関係の方には食べ物を、友だちには洋服を用意するのもよいかもしれません。

妊娠中は体調が優れない期間もあるようなので、プレゼントを渡すタイミングを考えて、相手の好みにあわせた贈り物ができるとよいですね。

2019年12月02日

専門家のコメント
2
    ちろちぃ先生 保育士
    親しい友達だと、妊娠線が気になってくるので、ボディケアができるクリームなどを送ると喜ばれるかなと思います。しかし、妊娠中は匂いにも敏感になると思うのでなるべくキツくないものを選ぶのがいいかと思います。職場の上司など目上の人やそこまで親しくない方にはノンカフェインの飲み物がいいかなと思います!ラズベリーリーフティーもいいのではと思います!
    めるちゃん先生 保育士
    お友達にノンカフェインのハーブティーをプレゼントしたら喜ばれました。私は、マタニティ用の腹巻きを頂いて、とても重宝しました。

グッズの関連記事

カテゴリ一覧