マタニティ時期に活躍するワンピース。丈や色の選び方や着こなし方

マタニティ時期に活躍するワンピース。丈や色の選び方や着こなし方

ママたちが選ぶマタニティワンピース

マタニティ服のワンピースの選び方を知りたいママがいるかもしれません。マキシ丈やロング丈のワンピースを着るときに意識することや冬の防寒対策が気になる場合もあるでしょう。今回は、マタニティ時期のワンピースの着こなしポイントや人気のマタニティ服サイトをママたちの体験談を交えてご紹介します。

マタニティ時期にワンピースが着たい

マタニティ時期にワンピースが着たいママがいるのではないでしょうか。ママたちに、マタニティワンピースについて聞きました。

20代ママ
着心地が楽なので、マタニティ服はワンピースを着ることが多かったです。
20代ママ
ふんわりとしたシルエットのワンピースは、自然にお腹をカバーできるので何枚か持ってていました。
30代ママ
フォーマルな場にも着ていけるようなきれいめなデザインのワンピースがあるとよいなと思います。
30代ママ
着る期間が限られているイメージですが、産後も使えるようなデザインのワンピースがあるとうれしいです。
30代ママ
身長が高いので、お腹が大きくなっても丈が短くなりすぎないかに注目していました。
30代ママ
周りのママたちを見ていると、お腹が目立つワンピースもかわいいなと思います。お腹周りの締め付けがなければよいと思います。
30代ママ
おしゃれなものを探してましたが、店頭ではなかなか好みの服が見つからなかったです。

マタニティ時期に着るワンピースは、着心地のよさ、お腹をカバーできるデザインが人気のようでした。女性らしいワンピースを着ておしゃれを楽しめるとうれしいですよね。

マタニティ時期のワンピースの着こなしポイント

マタニティ時期のワンピースの着こなしポイントにはどのようなものがあるのでしょうか。

季節に合わせる

マタニティ
sokazunana7 - stock.adobe.com
20代ママ
秋冬にワンピースを着るときは、レギンスと合わせて着てもおしゃれに見えるデザインを選びました。
30代ママ
寒い冬は、マキシ丈やロング丈のワンピースにレギンスを合わせて着ると暖かったです。
20代ママ
夏は、リゾートにも着ていけそうな明るい色のマキシ丈ワンピースを着ていました。

季節に合わせて、ワンピースを着ているという声がありました。秋冬時期には、ワンピースにレギンスを合わせると温かくすごせそうです。

体を冷やさないようにコーディネートを工夫しながらマタニティ時期のワンピースのおしゃれを楽しめるとよいですね。

歩きやすい丈

20代ママ
身長が低く、マキシ丈やロング丈などのワンピースは裾を踏んで転倒しやすそうだと思ったので着丈にこだわって選んでいました。
20代ママ
インターネットでワンピースを購入するときは、歩きやすいように着丈をよく確認して注文していました。
20代ママ
ヒールが履けないマタニティ時期は、自分に合う丈の長さのワンピースを着てフラットシューズと合わせるのを楽しんでいました。

マタニティ時期は、歩きやすい丈のワンピースを着ることが大切かもしれません。フラットシューズと合わせる場合は、自分にぴったりの丈感のワンピースを見つけて着こなしを楽しんでいるママもいました。

また、通販サイトを利用するときは、丈の長さを確認したり、着用例を参考にしたりするとよさそうですね。

すっきり見えるデザイン

30代ママ
ウエストマークがあるデザインやウエスト部分で切り替えがあるデザインは、お腹がでてきたときに目立つと思ったので選びませんでした。
20代ママ
マタニティ服でもすっきりと見せたかったので膨張しにくそうな黒やネイビーのワンピースを選んでいました。
20代ママ
マタニティ時期に、お腹周りの上あたりでブラウジングできるデザインのワンピースを買ったことがあります。ブラウジングするとシルエットにメリハリがでるような気がします。

ワンピースのデザインによっては、体型の見え方や印象が変わることもあるでしょう。すっきりと見せたい場合は、シルエットや色の選び方を工夫するとよさそうですね。

おすすめのマタニティ服サイト

ママたちに人気のおすすめのマタニティ服サイトをご紹介します。

芸能人も愛用!オシャレなデザインが人気【スウィートマミー】

スウィートマミーは、数多くの芸能人から人気があり、雑誌の掲載も多いオシャレな授乳服・マタニティウェア専門店です。

品質にこだわり、生産から販売まで一貫しています。オーガニックコットン100%の素材を使っているところも人気のポイントのようです。

カジュアルからフォーマルまで豊富なデザインが揃う【チョコア】

チョコアは、妊娠中のママたちにうれしい機能性にこだわったマタニティ服を販売しています。機能性やトレンドをおさえたマタニティ服がお手頃な価格で揃うのはうれしいですね。

カジュアルからフォーマルまでさまざまなシーンで着られるデザインが人気の理由かもしれません。

通勤OKなお手頃価格のマタニティ服が充実【ミルクティー】

ミルクティーは、マタニティ時期を楽しめるようなオシャレなデザインの服が充実しているようです。「常にオシャレでかわいく着こなしは簡単に、毎日着る服だから価格はリーズナブルに」 をモットーに、ママたちに人気があるそうです。

妊娠初期から後期までオシャレを楽しめる服が揃う【SOIM】

ソイムは、韓国最大級のマタニティ服専門店です。バリエーションに豊富なラインアップは、オフィス・カジュアル・ベーシックなどさまざま。自分にぴったりなアイテムを探しやすいかもしれません。

マタニティワンピースのおしゃれを楽しもう

マタニティ
maru54 - stock.adobe.com

マタニティ時期に着るワンピースは、春夏や秋冬などの季節によって、選び方が変わってくるのかもしれません。

ママたちに聞くと、足元が冷えないよう冬にレギンスと合わせたり、転倒しないように歩きやすい丈を選んだりして快適にすごせるようさまざまな工夫をしているようです。

人気のマタニティ服サイトを参考にしながら、マタニティ時期のワンピースのおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2019年12月01日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧