妊娠中のブラトップ。サイズの選び方や苦しいときの対処法

妊娠中のブラトップ。サイズの選び方や苦しいときの対処法

ママたちおすすめのブラトップを調査

妊娠中に使いやすいと言われるブラトップを、購入しようか悩んでいる妊婦さんもいるのではないでしょうか。サイズやおすすめポイントなど、購入前に詳しく知りたい場合もありますよね。ブラトップが苦しいと悩んでいる方もいるでしょう。今回は周りのママたちにブラトップの選び方や苦しいときの対処法を調査しました。

妊娠中のブラトップ

体型が変化しやすい妊娠中、下着はブラトップを利用したい方も多いのではないでしょうか。普段使っているブラジャーでは苦しいと感じる場合もあるかもしれません。

今回は妊娠中にブラトップを使用していたママたちに選び方や使用感などを調査しました。ブラトップが苦しいときなどの対処法と合わせてご紹介します。

ブラトップとは

一般的にブラトップとは、カップがついたキャミソールやタンクトップのことをさすようです。肩紐やワイヤーなどで胸を支えるブラジャーと違い、締め付け感が少ないのが特徴と言われています。

妊娠してからブラジャーをするのが苦しい、着たくないなどと感じたらブラトップを試してみるのもよいようです。

妊娠中に使いやすいママたちおすすめのブラトップとは

周りのママたちは妊娠中にどのようなブラトップを使っていたのでしょう。購入前に知っておきたいおすすめの選び方を聞きました。

大きめサイズのブラトップ

ブラトップ
© hanack - Fotolia
20代ママ
週数がすすんでも締め付けが少ない方がよかったので、妊娠中は普段買うサイズよりワンサイズ大きいタイプを選びました。
30代ママ
着用してても快適に過ごせるよう、妊娠中は締め付け感のない大きめサイズを買いました。

今回のアンケートでは、ブラトップは大きめサイズを購入したという声が多く聞かれました。妊娠中の身体の変化は人によってさまざまですが、普段より1サイズ大きい商品をおすすめするママは多いようです。

着心地などが心配であればまとめ買いはせず、週数などにあわせて少しずつ買い足していくとよいかもしれませんね。

伸縮性がよいブラトップ

30代ママ
妊娠後期に入りアンダーサイズも大きくなっていました。少しでも着脱を楽にできるよう伸縮性のよいブラトップを選びました。
30代ママ
妊娠後の授乳期間も使い続ける予定だったので、ブラトップを着たまま授乳できる生地がよく伸びるタイプにしました。妊娠中は快適だったし、お腹を出さず授乳できるのがうれしいです。

ブラトップの伸縮性を気にしたママもいるようです。お腹が大きくなってくると脱ぎ着が苦しい場合もあるかもしれません。授乳のときもブラトップが便利というおすすめポイントも聞かれました。購入前に生地の伸縮性はどうかを確認してみるのもよいでしょう。

洋服の邪魔をしないブラトップ

海辺に立つ妊婦
iStock.com/kohei_hara
30代ママ
夏の時期に購入しました。ブラウスやTシャツなどは白系の服が多かったのでブラトップも薄い色合いを選び、透けないよう気にかけました。
30代ママ
ブラトップの上から直接トップスを着たかったので、肩紐部分などが少し見えても気になりにくい色を購入しました。トップスの色に合わせやすいよう何色か持っています。

ブラトップが透けにくい色や、多少見えても気にならない色を選ぶ場合もあるようです。妊娠期間も着たい服を楽しめるよう、ブラトップの色選びも気にかけたいですね。

ブラトップが苦しいときの対処法

購入したブラトップのサイズがあわず苦しいときはどうすればよいのでしょう。ママたちがとった対処法を聞きました。

サイズを変更する

30代ママ
妊娠後期に入りアンダーバストのあたりがきつく感じるようになりました。苦しいままで過ごしたくなかったため1サイズ上の商品を買い直しました。締め付け感が違うので、産後はその日の気分によって使いわけています。
30代ママ
お腹が大きくなるに連れサイズが合わなくなったのでサイズ変更しました。妊娠初期から使っていますが、まとめ買いしなくてよかったです。

妊娠の週数が進むにつれて体型が大きく変化する場合も多いです。苦しいときは無理をせずサイズアップしたブラトップを購入するママの声もありました。

ネット販売なら大きいサイズが展開されている場合もありますし、同じサイズでも素材や商品が変われば苦しいと感じにくくなるかもしれません。身体に負担をかけないよう体型に合ったブラトップを選びたいですね。

アンダーゴムを切る

20代ママ
夏場に臨月を迎えアンダー部分がかぶれてしまいました。就寝時は特に苦しい感じがしたのでアンダー部分にあるゴムを切りました。カップの両端に切り込みをいれただけですがとても楽で、パジャマ用として使いました。

持っているブラトップが苦しいとき、アンダー部分などを切る選択をしたママもいるようです。どのように切るとよいかは人によって異なりますが、苦しさからすぐに解放されたい場合はよいかもしれませんね。

ブラトップを切ることで着心地が変わる可能性も考えられます。着たまま外出したいなら自宅で着心地を確かめておくと安心でしょう。

妊娠中はブラトップで快適に

ブラトップを着た妊婦と女の子
iStock.com/GOLFX

周りのママに話を聞くと、妊娠中のブラトップ選びはサイズを重視している場合が多いようです。

苦しい思いをしないよう着心地は大事にしたいですね。サイズが合わない場合はサイズ変更したり、思い切ってブラトップを切るという声もありました。

快適にすごせるよう工夫しながらブラトップを使っていけるとよいですね。

2019年10月24日

専門家のコメント
3
    まな先生 保育士
    妊娠中はなるべく締めつけのないものを着用したいです。お腹も大きくなり、お腹を守るために脂肪も付きやすい身体へと変化していくので、普段のサイズよりも大きめのものを着けると良いですね。妊娠期から授乳期まで長く使えるものを選ぶのもオススメです。
    あゆみ先生 保育士
    つわりが酷かったので、妊娠直後からブラの締め付けが辛くなりました。 口コミを参考に、試しに購入したユニクロのワイヤレスブラは、締め付けがきつくなく、サイズ展開も豊富で私にはぴったりでした! 柔らかいので授乳期にも使えそうです。
    ちぃ先生 保育士
    胸の張りが凄かったので授乳用のブラを使用していました。授乳用は締め付けも少ないので妊娠期にも使えて良かったです。
おすすめユーザーのコメント
2
    MK
    妊娠中は特に、ゴムの締めつけから体を解放させたいですね。自分に合ったものを見つけたいです!
    MK
    妊娠中は特に、ゴムの締めつけから体を解放させたいですね。自分に合ったものを見つけたいです!

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧