ママが子どものために育児・仕事を頑張ろうと思う瞬間について

ママが子どものために育児・仕事を頑張ろうと思う瞬間について

育児や仕事を頑張るママを見てパパが感じること

育児や家事、仕事を日々忙しく過ごしているママは、どのような瞬間に子どものために頑張ろうと思うのでしょうか。今回は、子どものために育児と仕事を頑張ろうと思ったとき、頑張っているママを見てパパが感じることを、ママとパパの体験談をもとにご紹介します。

子どものために育児を頑張ろうと思うとき

ママたちに、子どものために育児を頑張ろうと思う瞬間について聞きました。

子どもが何かに挑戦している姿を見たとき

20代ママ
つかまり立ちをしようと頑張る娘の姿を見たとき、こんなにか弱くて小さい子を育てているんだなあと思います。『私がしっかりしなければ!』と疲れていても気力が湧いてきます。
「ズボン履けたよ」「お片付けできたよ」などできたことを報告してくれるときに頑張ろうと思うという声もありました。子どもが頑張っているのだから、自分も頑張ろうという気持ちになりますね。

笑顔を見たとき

30代ママ
踊ったりして楽しそうに遊んでいるとすごく笑顔でいます。その笑顔を見ると育児を頑張る気持ちが沸いてきます。
子どものかわいい寝顔と笑顔にパワーをもらって、毎日頑張ろうと思うというママもいました。子どもの笑顔や楽しそうにしている姿に癒されて、日々の育児や家事を乗り切れそうですね。

成長を感じたとき

赤ちゃんの足
iStock.com/Sasiistock
30代ママ
歩けるようになったり話せるようになったりして、少しずつ成長を感じたときに、育児を頑張ろうと思います。
できることが増えたり、体が大きくなって服のサイズが合わなくなったりすると、成長が感じられて嬉しくなりますよね。子どもの成長を感じると、生活全般的に頑張ろうと気合が入るというママもいました。

必要としてくれているとき

20代ママ
子どもが『ママ、ママ!』と何度も呼んでくれたり、ぎゅーっと抱き着いてくれたりすると、大変なことを全部忘れてしまいます。笑顔で頑張らなければと思います。
ほかにも「ママ好き」とチューをしてくれたりしたときに頑張ろうと思ったという声がありました。「ママ大好き」と言われたり、両手を広げて抱き着いてきたりすると、普段の頑張りが一瞬で報われるほど嬉しいですよね。

子どものために仕事を頑張ろうと思うとき

ママたちは、どのようなときに子どものために仕事を頑張ろうと思うのでしょうか。

習い事を始めたとき

30代ママ
3歳になったのでそろそろ習い事を始めたいと思っています。そのためにはもう少し収入を増やしたいので、仕事を頑張りたいという気持ちになります。
子どもが習い事を始めるタイミングで、仕事を頑張ろうと思うというママは複数いました。新しいおもちゃや服を買ってあげたいと思ったときに仕事を頑張る意欲が沸くという声もありました。

将来のことを考えたとき

仕事中の女性
iStock.com/metamorworks
20代ママ
子どもが将来やりたいことができたときに、後押しして応援してあげられる環境を用意できるように仕事を頑張ろうと思います。
子どもの塾や進学のために仕事を頑張ろうと思うというママの声は複数ありました。子どもの将来の選択肢を増やすためにも、経済的に余裕を持ちたいと考えるママが多いのかもしれません。

頑張っているママを見てパパが感じること

育児や仕事を頑張るママを見て、パパたちが感じていることを聞きました。

育児

20代ママ
家事や育児はママに任せきりです。子どもが夜泣きしているときは、部屋を変えてくれて寝られるように気遣ってくれるので本当にありがたいです。
30代パパ
子どもが小さいうちから出張が多く、家事や育児はママに頼ることが多かったです。子どもの通院や習い事などのときは、ママが常に動いていてくれたので感謝しています。
30代パパ
家事は掃除や洗濯、育児は寝かしつけや歯磨き、お風呂など、自分でできることはできるだけサポートしています。
育児や家事を頑張るママに感謝しているパパが多くいました。なかには、子どもとの信頼関係ができているママが羨ましいという声もありました。

仕事

40代パパ
仕事を頑張るママはかっこいいなと思います。応援したいので育児や家事は積極的に手伝うようにしています。
40代パパ
仕事を頑張っていてキャパオーバー気味に見えるので、少しゆとりを持ってほしいなと思います。
30代パパ
子ども2人の育児と家事をしながら、隙間時間を見つけて在宅ワークをしていて偉いなと思います。
仕事を頑張るママの体調や生活面の心配するパパがいました。仕事や育児、家事をこなすママを尊敬しているパパも多いようです。

子どものために無理せず頑張ろう

赤ちゃんに挨拶をするワーキングママ
© yamasan - Fotolia
ママたちは、子どもが挑戦する姿や成長を感じたとき、笑顔を見たときなど、日常のさまざまなシチュエーションで育児を頑張ろうと思うようです。

子どもが頑張って何かできるようになったり、笑顔を見たりすると気力が沸いてきますよね。子どもが習い事を始めたときや将来のことを考えて備えようという重いから、仕事をもっと頑張ろうと思うママが多くいました。

パパたちは、家事や育児を頑張るママに感謝していたり、生活面や体調を心配しているようです。無理せず、子どものために育児や仕事を頑張れるとよいですね。

2019年10月04日

おすすめユーザーのコメント
3
    sh
    寝顔見ると頑張ろうって思います^_^
    YK
    最近は朝保育園で別れるときに「ママお仕事頑張ってねー」と言って手を振ってくれます。笑顔を見るとしんどいときでもちょっと前向きな気持ちにしてくれます
    ys
    笑顔を見た時、全部忘れて頑張ろう!ってなりますよね。

家族の関連記事

カテゴリ一覧