保育園用のパンツについて。ママたちに聞いた選び方や意識したこと

保育園用のパンツについて。ママたちに聞いた選び方や意識したこと

動きやすく履きやすいパンツを用意しよう

子どもが保育園で履くパンツを用意しようと考えたとき、どこで買えばよいのかやどのようなものを選べばよいのか気になるママもいるかもしれません。今回は、保育園児のパンツの選び方や春や夏など季節別に用意した枚数、名前を書く場所など保育園用のパンツを用意するとき意識したことについて体験談を交えてお伝えします。

保育園用のパンツはどこで買っている?

子どもが保育園に行くようになると、園生活に適したパンツとしてどのようなものを用意すればよいのか悩むママもいるのではないでしょうか。子どもの保育園用パンツを、他のママはどこで買っているのか気になることもあるかもしれません。ママたちに、子どもの保育園用パンツを普段どこで買っているのか聞いてみました。

30代ママ
保育園用のパンツは、値段の手頃なファストファッションのお店で買うことが多いです。サイズ展開が豊富なものを見つけたので、サイズアウトしても同じ商品をリピートして選んでいます。
20代ママ
息子が保育園で使うパンツは、いつもインターネットの通販で買っています。子ども連れだとじっくり選べないことも多いですが、通販は子どもが寝た後など好きな時間に買い物ができるところが便利だと感じています。

ママたちに聞くと、保育園用のパンツをどこで買っているかはファストファッションのお店や通販などさまざまなようです。ママのなかには、保育園用のパンツを子ども服のリサイクルショップや古着屋で買っているという声もありました。

保育園児のパンツの選び方

子どもが保育園で履くパンツは、どのようなものを選べばよいのか知りたいママもいるかもしれません。ママたちに、保育園児のパンツの選び方を聞いてみました。

履きやすさ

洗濯物を持つ赤ちゃん
© shirohige - Fotolia
20代ママ
保育園用のパンツを選ぶときは、子どもが自分で履きやすいかどうかを考えています。ジャージのように柔らかい素材で足回りにもゆとりがあるものは、子ども自身でも履きやすいようです。

保育園用のパンツを用意するとき、子どもの履きやすさを考えて選んでいるママがいるようです。ママのなかには、子どもが履きやすいようウエストがゴムになっているものを選ぶことにしているという声もありました。

動きやすさ

30代ママ
保育園で履くパンツは、子どもの動きやすさを考えて選んでいます。園庭で走り回って遊ぶときも動きやすいよう、ストレッチのきいた素材を使ったものを購入するようにしています。

子どもが履いたときの動きやすさを考えることも、保育園用のパンツを選ぶポイントのひとつかもしれません。ママのなかには、ストレッチがきいていても洗濯後の型崩れが少ない、少し厚手の素材を使ったパンツを選ぶようにしているという声もありました。

季節にあわせた素材

20代ママ
保育園用のパンツは、履く季節にあったものを選ぶようにしています。息子の場合、夏は汗を吸いやすいよう吸水性のよい素材、冬は寒さ対策に裏地に起毛加工が施してあるパンツを履くと快適にすごせている様子でした。

保育園用のパンツを用意するとき、季節にあわせた素材のパンツを選んでいるママもいるようです。他にも、夏に用意するパンツについては汗を吸っても乾きやすいよう、速乾性のある素材のものを選んでいるという声も聞かれました。

【季節別】保育園用のパンツは何枚用意した?

保育園用のパンツを、何枚程用意すればよいのか気になる方もいるかもしれません。実際に、季節にあわせて用意したパンツの枚数をママたちに聞いてみました。

春や秋

桜が咲いている保育園
© kenta57 - Fotolia
20代ママ
春や秋は、洗い替え用も考えて3枚から4枚程パンツを用意しています。普段履いていく分の他に、着替え用としておさがりを2枚程保育園のお着替え袋に入れています。

春や秋には、保育園用のパンツを3枚から4枚程用意しているママがいるようです。他にも、子どもがトイレトレーニング中のママからは、保育園で失敗して着替えることもあるので5枚から6枚程と多めに用意しているという声も聞かれました。

30代ママ
娘の場合は、夏には汗をかくので3枚から4枚程ハーフパンツを用意しています。足りなくなりそうなときもありますが、夏は洗濯をしても比較的乾きやすいのでこの枚数で足りているように感じます。

夏は、洗濯後にパンツが乾きやすいことを考え、3枚から4枚程で足りると感じるママもいるようです。子どもが未満児のママからは、給食をこぼして汚れてしまい着替えることもよくあるので、夏でも5枚程と多めに用意しているという声もありました。

20代ママ
息子が冬に履いているパンツは裏起毛素材など厚手のものが多いので、洗濯をしても乾きにくいときがありました。翌日に乾かなかったときのことを考えて、パンツは5枚程常に用意しています。

冬の場合は、洗濯をしたときに乾きにくかった場合のことを考え、多めに用意しているママもいるようです。ママのなかには、暖房をきかせた比較的乾燥している部屋で洗濯物を干すので、乾きやすいときが多く3枚程で足りているという声もありました。

保育園用のパンツを用意するとき意識したこと

ママたちに、保育園用のパンツを用意するとき意識したことを聞いてみました。

園の方針や指定

20代ママ
保育園用のパンツを用意するときは、まず園から出されているプリントを読んで、どのようなデザインや素材のものを購入すればよいのか確認しました。子どもが通っている保育園の指定にあった、装飾のないシンプルなデザインのパンツを用意しました。

保育園用のパンツを用意するときはまずプリントを確認するなど、園の方針や指定を意識しているママもいるようです。保育園で使うパンツは、用意する前に園の指定をあらかじめ確認しておくと安心かもしれませんね。

名前を書く場所や方法

30代ママ
私は、購入するときにパンツに名前を書く場所があるかどうかを考えました。パンツの裏地にある白いタグに名前を書く欄があるものは、娘の名前も書きやすかったです。

パンツを用意するとき、名前を書きやすいかどうか考えて選んでいるママもいるようです。ママのなかには、担任の先生や子ども自身がわかりやすいよう、油性ペンを使って大きくひらがなで子どもの名前を書いているという声もありました。おさがりのなどすでにタグなどに名前が書いてある場合は、上から貼って使うタイプの名前用のシールを利用してもよいかもしれませんね。

子どもにあった保育園児のパンツを選ぼう

着替える男の子
© yamasan - Fotolia

保育園で使うパンツについて、どこで買うかはお店やファストファッションなどママたちによってさまざまなようです。春や夏など季節にあわせた枚数を用意することや、子どもの履きやすさを意識した選び方をすることも大切かもしれません。

名前を書く場所も確認しながら、子どもにあった保育園用のパンツを用意できるとよいですね。

2019年06月10日

専門家のコメント
12
    しほせんせい 保育士
    おもらしをしない子でも、水が掛かってしまったり給食のおつゆをこぼしてしまったりと、アクシデ
    よっしー【シッター】 保育士
    パンツの履き始め、着脱練習の時期を想定してコメントします。

    形や柄よりも、履く時の【お子
    ゆき 保育士
    必ず名前の記入は必須です!予備も多めに保育園に預けていただけると助かります。

    トイレトレ
    いちぽ先生 保育士
    前後ろが分かりやすいものにしたいです。子どもにどれがいいか選んでもらうのも、やる気につなが
    あー先生 保育士
    やはり保育園用のパンツは汚れてもなくなってもいいように量販店てわお買い得なときにまとめ買い
    すみっこ先生 保育士
    お気に入りのパンツを持ってきている子、履いてきている子は
    その日一日とっても嬉しそうです。
コメントをもっと見る

家族の関連記事

カテゴリ一覧