子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

ママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシは?選び方や種類を調査

ママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシは?選び方や種類を調査

赤ちゃんに歯が生えてくると、赤ちゃん用の歯ブラシの購入を検討するママも多いようです。赤ちゃん用歯ブラシにはリング式、シリコン式、指にはめて磨くゴム状のものから電動までさまざまなものがあるようです。今回は赤ちゃん用歯ブラシの選び方や、ママたちに人気の歯ブラシやその消毒方法などについて調査してみました。

赤ちゃんの歯ブラシはいつから使う?

赤ちゃんの成長には個人差があるので、歯ブラシを使い始める時期にもバラつきがあるようですが、多くの場合、赤ちゃんの歯が生え始める6カ月から1歳頃を目安に歯ブラシを使い始めるママが多いようです。

歯が生え始めたタイミングで突然歯ブラシを使うのではなく、最初のうちはガーゼや綿棒などで口の中を軽く拭いてあげるなどして、赤ちゃんが口の中を触られることに慣れさせる期間を設けた方がよいようです。また、歯ブラシでの歯磨きを始めた後も、ママが仕上げ用の歯ブラシで最後にきちんと汚れを落としてあげる必要があったりと、赤ちゃんの歯磨きは大人と異なる点が多々あるようです。

赤ちゃんの小さな歯が万が一虫歯になってしまうと治療も大変になってしまうことが多いようなので、赤ちゃんの歯磨きは毎日きちんと行ってあげることが大切かもしれません。

赤ちゃんの歯ブラシの選び方

Lithiumphoto/Shutterstock.com

それでは実際に赤ちゃんの歯ブラシを購入する際、ママたちはどのような点に気をつけたらよいのでしょうか?まずは赤ちゃんの歯ブラシの選び方について見ていきましょう。

ヘッドの大きさ

赤ちゃんの歯は小さいため、歯ブラシのヘッドが大きすぎると上手く歯を磨くことができず、磨き残しの原因にもなってしまうようです。そのため、赤ちゃんの歯ブラシを選ぶ際はヘッドの小さなものを選ぶようにした方がよさそうです。仕上げ用の歯ブラシもヘッドが小さいものを選ぶと、歯の汚れを隅々まできれいに落とすことができそうです。

ブラシの毛質

赤ちゃん用の歯ブラシを選ぶ際は、歯ブラシの毛質が柔らかく短めのものを選んであげた方がよいかもしれません。

赤ちゃんが自分で歯ブラシを握れるようになったら、赤ちゃん用の歯ブラシは握りやすさを重視したものを選ぶとよいというママの声もありました。また、歯ブラシの柄が長いと磨きづらい上に事故の原因にもつながりかねないので、赤ちゃん用の歯ブラシは柄の短いグリップ状のものなどを選ぶとよいかもしれません。

小さな赤ちゃんの口の中はまだまだ繊細でデリケートなので、初めて赤ちゃん用の歯ブラシを購入する際は、選び方にもきちんと気を配って赤ちゃんの口に合ったものを選べるとよいですね。

ママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシ

次にママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシにはどのようなものがあるのか、具体的に見ていきましょう。

シリコン製歯ブラシ

赤ちゃんの歯磨きを始める際は、まずはシリコン製の歯ブラシから始めると安心だというママの意見もありました。シリコン製の歯ブラシは本来のブラシ部分がシリコンでできているため、柔らかい素材のため、赤ちゃんの歯磨きの練習にはぴったりかもしれません。

磨くことが上手にできない赤ちゃんには、赤ちゃんが噛むことで歯磨きができるシリコン製のカミカミ歯ブラシなどもママたちから人気を集めているようです。シリコン製の歯ブラシであれば煮沸消毒なども行いやすく、歯ブラシを清潔に保つことができそうですね。

ゴム製のフィンガーブラシ

Audrius Merfeldas/Shutterstock.com

ママの指に装着して赤ちゃんの歯を磨く、指サック式のゴム製のフィンガーブラシも歯磨きを始めたばかりの赤ちゃんのママには人気なようです。直接指で磨くことができるのでママが力の加減をしやすく、赤ちゃんの歯を優しく隅々まで磨くことができるとママたちから定評があるようです。

他の歯ブラシに比べてリーズナブルな商品が多いようで、まとめ買いをしやすいという点も人気のポイントの一つかもしれません。

握りやすいリングタイプ

赤ちゃんが自分で歯ブラシを握れるようになったら、赤ちゃんの小さな手でも持ちやすいよう、持つ部分がリング状になっているリングタイプの歯ブラシを使用するママも多いようです。リングタイプの歯ブラシは柄の部分が短いデザインのものが多いため、赤ちゃんが自分で歯を磨こうとしても喉まで歯ブラシが届くなどの心配をせずに済みそうです。

リングタイプの歯ブラシには、クマやネコなど、まるでおもちゃのような可愛らしいデザインの歯ブラシも多く、赤ちゃんが楽しみながら歯磨きの練習ができそうです。

赤ちゃん用電動歯ブラシ

赤ちゃん用の電動歯ブラシは、手で磨くだけでは落としきれない細かな汚れも落とすことができそう、とママたちから人気を集めているようです。中にはスイッチを入れるとピカピカ光るライトつきの電動歯ブラシもあるようで、赤ちゃんがおもちゃで遊んでいるような感覚で飽きずに歯磨きができるよう工夫されている商品もあるようです。

ママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシは、いろいろな種類があるようですが、どの歯ブラシを購入するにしろ、赤ちゃん用の歯ブラシを購入したら定期的に消毒を行うことも大切なようです。

煮沸消毒や赤ちゃん用の消毒液などで簡単に消毒できるようなので、歯のお手入れだけでなく歯ブラシのお手入れにも気を配ることを忘れないようにしましょう。

赤ちゃんに合った歯ブラシを使おう

GOLFX/Shutterstock.com

シリコン式やリング式、噛むタイプや指で磨くゴム状のものからおもちゃのような電動歯ブラシまで、ママたちに人気の赤ちゃん用歯ブラシはバリエーション豊かなようです。とはいえ、ママたちに人気の歯ブラシであっても、その歯ブラシが必ず自分の赤ちゃんに合っているかどうかはわかりません。

各歯ブラシの特性を調べたり、他のママの口コミなども参考にしながら、自分の赤ちゃんに合った歯ブラシで赤ちゃんのお口をきれいに守ってあげられるとよいですね。

2018年04月10日

家族の関連記事
カテゴリ一覧