子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月23日

夫婦の喧嘩の原因や頻度は?体験談から見る、仲直りの方法と子どもへの配慮

夫婦の喧嘩の原因や頻度は?体験談から見る、仲直りの方法と子どもへの配慮

夫婦喧嘩を子どもに見せない方が良いと思ってはいるけれど、感情的になっているときにはつい子どもの前でも喧嘩してしまっている方、多いのではないでしょうか。ほかの夫婦はどうしているのだろう、夫婦喧嘩の頻度や原因、夫婦喧嘩をしているときに子どもはどうしているのか、仲直りの仕方をアンケートしました。

夫婦喧嘩をしたことはありますか

「夫婦喧嘩をしたことはありますか」と質問したところほとんどの人から「はい」との答え。なかには、「自分が喧嘩や争いごとが好きじゃないので喧嘩はほとんどしません」というコメントもありました。

夫婦喧嘩の頻度

喧嘩に波がある

・忙しさに関係しています。

・波があるけれど、平均すると月に1、2回くらいです。

・3、4カ月に1回あるかないかです。

波があると答えたママが8割以上いました。やっぱり忙しさや自分の気持ちの余裕のなさから喧嘩へ発展してしまうケースは多いようです。

大きい喧嘩は半年に1回

・小さい喧嘩はたくさんありますが、大きい喧嘩は半年に1回くらいです。

喧嘩はほとんどしない

・喧嘩をするのが好きではないので喧嘩は数えるくらいしかしたことがありません。

夫婦喧嘩の原因

体調が悪いときに喧嘩

子どもが生まれてから体調を崩し、病院に行きたくても行けず家で咳をしていると、旦那さんに「病院に行けばいいじゃん」と言われたときに「じゃあ、子ども見ててよ!」と強い口調で怒って喧嘩になったことがあります。

スマホが原因で喧嘩

自分が家事や仕事で忙しくしているときに、スマホをいじっているので「遊んでるんだったら子どもの世話してよ!」「手伝ってよ!」と言うと「スマホを使って仕事をしていた」と言い返され、喧嘩になる場合が多いです。

子どもが部屋を片づけず喧嘩

子どもが部屋を片づけず、家や部屋が汚くなると旦那さんがぶつぶつ言いながら掃除機をかけ始めるのですが、散らかった状態で掃除機をかけるので物がぶつかってもっとイライラして喧嘩になることが多いです。

子どもに対して怒っていることが「子どもに片づけさせないのが悪い」と自分に対しての怒りのように捉え喧嘩になります。

自分はものを捨ててきれいにしたいタイプですが、旦那さんは整理整頓をして片づけたいタイプで片づけ方法や考え方が違うところも原因だと思っています。

自分に余裕がないときに不安要素をプラスされて喧嘩

自分の仕事が詰まっているときに旦那さんに「〇日出張でいないから」と言われ、余裕がないところに不安要素をプラスされることでイライラして言い返してしまって喧嘩になります。

昔の事柄も掘り出されて喧嘩

ちょっとしたことで夫婦喧嘩になり、「あのときもそうだった」「このときはあーだった」と昔のことを次々に出されて大喧嘩しました。

子どもの前での配慮

喧嘩の話し合いは子どもの見えないところで

夫婦喧嘩

「大事な話し合いは子どもが寝てからしよう」と夫婦でルールを決めています。子どもの前では見せないように昼寝をさせているときや夜子どもを寝かせてからの時間にするようにしています。

喧嘩を見せたくないけれど抑えられず

なるべく夫婦喧嘩は子どもには見せないようにしないといけないと思ってはいるけれど、感情が止まられずに喧嘩が始まってしまいます。


このような意見は複数ありました。見せないように意識はしているけれど、感情的になっているので結果的に子どもの前でも喧嘩してしまっているのが現状のようです。

喧嘩をあえて見せている

教育ジャーナリストの人の話で「他人が必ずしも同じ意見ではないと知らせるために喧嘩から仲直りするまでを意図的に見せています」という話を聞いてから見せるようにしています。

子どもも先生や友だち同士で意見が違った場合にどうやって折り合いをつけていくかを学んでくれると良いなと願いも込めています。

夫婦喧嘩の仲直りの方法

自然に仲直り

忙しさから夫婦喧嘩になる場合が多いので、お互いに仕事や家事が落ち着くと相手の話を聞けるようになって自然と仲直りしています。

行動で示して仲直り

「お風呂洗っておくね」などと声をかけて相手を気遣って行動で示しています。

謝ることで仲直り

自分の悪いことに関しては反省をして自分から謝るようにしています。

子どもに謝って仲直り

忙しく子どもの要求に応えられなかったり、相手にできなくて旦那さんと喧嘩になるので、旦那さんに言うのではなく、子どもに「ごめんね。何がやりたかったんだっけ?」と謝ると家族みんなで仲良しに戻ります。

写真付きメールを送って仲直り

子どもが部屋を片づけていないのが原因で喧嘩になっているので、子どもに「パパ限界だから片づけて」と声をかけ、きれいになった部屋の写真を子どもから、旦那さんに送って見せると喧嘩はおさまります。

とことん話し合い仲直り

どんなに時間がかかっても喧嘩はしたときにすぐに話し合い、長引かせないように解決しています。

喧嘩中でカッとなっているときに時間をかけて話しても長引くだけだと思ったら、1度お風呂に入って気持ちを落ち着かせてからまた話し合うと冷静になって話せます。

子どもの前で夫婦喧嘩をしてしまっても

親子

夫婦間でルールを決めたりなるべく子どもの前では喧嘩しないように工夫し努力しているけれど、気持ちが抑えられず8割の人が夫婦喧嘩を子どもに見せてしまっていると分かりました。

それぞれの夫婦に原因、仲直りの仕方があって、年月とともに引きずることなく、修復できるようになるのかもしれません。

家族の関連記事
  • 授乳中の痛みや張りはいつまで?ママたちが乗り越えた症状やケア、克服法

    授乳中の痛みや張りはいつまで?ママたちが乗り越えた症状やケア、克服法

    授乳中は傷やしこり、張りや熱を帯びるなど、たくさんの痛みが伴ったりしますよね。ときには乳腺炎や白斑が発症して、痛いのに「授乳しなきゃ」頭を悩ませるママも多いはず。「病院に行ったり、マッサージしたほうがいいの?」「この痛みはいつまで続くの?」そんな授乳中のトラブルの疑問に対して、他のママたちはどんな症状をどのように乗り越えていたのか聞いてみました。

  • 【まめと私】第13回 ようこそゆめこさん

    【まめと私】第13回 ようこそゆめこさん

    <毎月第1、第3水曜日更新>【まめと私】イラストレーターの横峰沙弥香さんの連載第13話です。

    横峰沙弥香

  • 子どもの靴下はどうやって選ぶ?選ぶ際のポイントやプチリメイクを紹介

    子どもの靴下はどうやって選ぶ?選ぶ際のポイントやプチリメイクを紹介

    子どもの足に合った靴下のサイズや実寸選びでができていますか?「どんな靴下を選べばいいの?」「年齢別にどのくらいの大きさが目安なの?」など知りたいことがたくさん。今回はそんなママの悩みを少しでも解消できるよう、子どもの靴下選びで目安になるサイズと、靴下の役割をふまえた上での購入ポイントをご紹介します。

  • 子どもがよろこぶ誕生日メニューは?ママたちの体験談から、おすすめを紹介

    子どもがよろこぶ誕生日メニューは?ママたちの体験談から、おすすめを紹介

    みなさんはお子さんの誕生日にどのようなメニューを用意していますか?毎年同じようなメニューが続いてしまい、何か違うメニューを用意してあげたいと考えるママも多いのではないでしょうか。今回は、誕生日メニューの決め方や実際に子どもたちが喜んだ誕生日メニューはどのようなものなのか、ママたちの体験談からご紹介したいと思います。

  • 育児中にもらえる手当てや種類。手続きに必要なものや申請方法

    育児中にもらえる手当てや種類。手続きに必要なものや申請方法

    何かとお金がかかる育児、国や健康保険組合から支給される手当てはとてもありがたいものです。しかし、育児中の手当ては申請しないともらえないものばかり。知らないと損をしてしまうことになります。そこで今回は、育児期間中にもらえる手当ての種類やいつ申請すればいいのかをわかりやすくまとめてみましたので、育児中の方は是非参考にしてみてください。

  • 教育費っていくらかかるの?子どもの教育にかかる費用の総額を算出

    教育費っていくらかかるの?子どもの教育にかかる費用の総額を算出

    大切なわが子と出会えた喜びだけでなく、これから先きちんと育て上げられるのか不安に感じている人も多いことでしょう。子どもが大学を卒業するまでいくら教育費を用意しておけばよいのか、総額を計算したくてもやり方がわからないという方は少なくないかもしれません。教育にかかる費用を、文部科学省のデータからいっしょに読み解いていきましょう。

カテゴリ一覧