【レポート】6歳児がプレスマホデビュー!Hamic POCKETのある1週間

【レポート】6歳児がプレスマホデビュー!Hamic POCKETのある1週間

未就学児がいるご家庭で携帯やスマートフォンの購入を検討しているけど「うちの子にはまだ早いかも?」と悩むママやパパもいるのではないでしょうか。今回の記事では実際に6歳のみやびくんがプレスマホ「Hamic POCKET」を持った様子をレポートします。

[PR] Hamee株式会社

みやびくんのプレスマホデビューに密着!

前回のスマホについての子ども座談会に参加してくれたみやびくん。「サッカーをしている時間がいちばん好き!」という元気な男の子ですが、プレスマホ「Hamic POCKET」にも興味津々の様子でした。
そんなみやびくんを見て、ママも「うちの子にはまだ早いのかもしれないと考えていましたが、持たせてみてもいいのかも」と考えが変わったようです。
そこで今回は、みやびくんが実際に「Hamic POCKET」を持ってみた1週間の体験レポートをお届けします。
みやびくん
Hamic POCKETを詳しく見る

子どものプレスマホデビューに親子でドキドキ

みやびくんママ
「まだ1人で外出する機会がなく、習い事なども基本的には親子一緒に行動するので、スマホが必要な機会はない」と考えていましたが、小学校入学に向けて「スマホがあったら便利なのかも」と考え始めていたところでした。
子どもが調べ物をするときや動画が見たいときなど、時々私のスマホを貸してはいたんですけど、子ども専用となると正しく使いこなせるのか少し不安はあります。
みやびくん
ユーチューブで音楽を聴いたり、動画を見たりしたいです!

今回、試してもらうのは「Hamic POCKET」

今回、みやびくんに持ってもらったのは、スマホデビューする前の子どものために作られた「Hamic POCKET」。
キッズ用携帯と一般のスマートフォンの「いいとこ取り」した、まさに5、6歳の子どもにぴったりのモバイル端末です。
はみっくぽけっと
Hamic POCKETを詳しく見る
ママやパパとコミュニケーションがとれるのはもちろんですが、GPSでの見守りや使用時間、ダウンロードするアプリなどを管理できるので、スマホが初めての子どもに安心して持たせることができるプレスマホです。
みやびくんママ
機能がシンプルでわかりやすいのがいいですね
みやびくん
自分用のスマホを持てるのがうれしい!

Hamic POCKETのある一週間

みやびくんは、「Hamic POCKET」をどんな風に使ったのでしょうか。ママにレポートしてもらいました。

月曜の朝:おじいちゃんおばあちゃんに「おはよう」の挨拶

自分のスマホを手に入れてとても嬉しそうなみやびくん。さっそくメッセージアプリを使い始めます。
みやびくん
おじいちゃんとおばあちゃんに毎日『おはよう』を送るよ!
みやびくん2
みやびくんはこの日だけではなく、毎日「おはよう」を送ったようです。これなら離れて暮らすおじいちゃん、おばあちゃんにも喜んでもらえそうですね。
みやびくんママ
メッセージのやりとりを見られるので安心して触らせられますね。

子どもが、老眼の祖父母のために文字だけではなく音声で送るなどの工夫をしていて、子どもらしい優しさを垣間見ることができたのが嬉しかったです

火曜の夕方:習い事が終わった連絡もスムーズに

普段、みやびくんの習い事の送迎をしているママですが、この日は「Hamic POCKET」があったので、その時間を有効活用できたそうです。
みやびくんママ
習い事が終わるまで待っていなくても、終わってから連絡をくれたのでとても便利だと感じました
Hamic POCKETの便利な使い方はこちら

水曜の午後:お友だちと楽しくメッセージのやりとり

みやびくん
友だちに遊ぼうってメッセージを送ったよ
みやびくん3
みやびくんママ
メッセージのやりとりを見られるので、どんな会話をしているのかわかるのはやっぱり安心ですよね。もう少し慣れるまでは見守ろうと思います
ママは、みやびくんのメッセージのやりとりを見守る中で、ひらがなや単語の覚え間違いに気づくことができたといいます。
みやびくんママ
たとえば『わかった』を『わかた』と打っていて、小さい『つ』の存在を認識していなかったみたい。
毎日の会話だけでは気づくことができない細かい言葉の覚え間違いを気づくことができたので、親子共々よい勉強になりました。

木曜の午後:オンライン授業でわからない単語を検索

みやびくんは、「Hamic POCKET」を学びのツールとして活用していたようです。
みやびくんママ
わからない単語があると、Hamic POCKETで意味や漢字を調べていました。
 普段、私のスマホを使って調べていたので、その間はスマホで用事を済ませることができませんでしたが、やっぱり子ども専用のスマホがあると便利ですね。

金曜の夜:すきま時間に動画や音楽を楽しむ

ママが忙しいとき、みやびくんは「Hamic POCKET」で動画や音楽を楽しむことができました。
みやびくんママ
動画を見せっぱなしにするのは抵抗感がありますが、Hamic POCKETなら視聴時間を管理することができるので、動画の見すぎを予防することができます。
みやびくん
好きな音楽が聴けたのがうれしかった!
みやびくん5
Hamic POCKETを詳しく見る

使ってよかった!端末デビューにおすすめのプレスマホ

みやびくんも大喜びの「Hamic POCKET」は、子どもにぴったりの機能が搭載されています。

コミュニケーションの見守り

オリジナルの「Hamicアプリ」を使えば、そこで設定したスマホから子どもがやりとりしている内容を見守ることができます。
みやびくんママ
無料のHamicアプリをダウンロードするだけなので設定もシンプルでした!とても見やすいアプリです。

GPSで居場所を確認

子どもは小学生になると、どんどん行動範囲を広げていきます。「Hamic POCKET」では子どもの居場所をリアルタイムで確認することができるます。
みやびくんママ
Hamic POCKETには電話番号がないので、子どもが持ち歩いても勝手にお友だちと連絡先を交換できないようになっているのが安心だと思いました。
みやびくん4

利用コンテンツの見守り

Googleファミリーリンクを利用して、アプリのダウンロードや利用時間を制限することができます。
みやびくんママ
この機能は初めて子どもにスマホを持たせるには、必須ですよね。

シンプルでわかりやすい料金

親子の安心に特化したプレスマホ「Hamic POCKET」は、料金システムもシンプル。初期費用18,700円(税込)、月額1,100円(税込)で利用できます。

「Hamic POCKET」なら安心して持たせられる!

最後に、みやびくんに「Hamic POCKET」使ってもらった感想をママに教えてもらいました。
みやびくんママ
最初は少し不安もあったのですが、実際に子どもが使っている様子を見て、スマホに対するイメージが変わったような気がします。
音楽や動画を楽しんだり、パパやおばあちゃんにメッセージを送ったり、私が使い方を教えなくても子どもなりに自分で考えて操作を覚え、楽しんでいました。

Hamic POCKETは電話番号もないので、一般的なトークアプリやメールアドレスのように子ども同士で連絡先を交換できないようになっているのがとても安心です。
インターネットやデジタルデバイスが不可欠な世の中なので、上手に取り入れて子どもの学びをサポートしたいです。
子どものスマホデビューにぴったりの「Hamic POCKET」、ぜひ取り入れてみませんか。
Hamic POCKETを詳しく見る

2022年03月16日

アンケート

アンケート

Q1. お子さんの年齢を教えてください。 (複数回答可)
Q2. お子さんのスマートフォン・携帯電話の使用状況をお聞かせください。 (任意)
Q3. お子さんのスマートフォン利用についてご不安に感じている点を教えてください。 (任意)
Q4. 「Hamic POCKET」の魅力に感じた点を教えてください。
Q5. 「Hamic POCKET」を導入したいと思いましたか。
Q6. Q5の理由を教えてください。 (任意)
ご回答いただきありがとうございます!

関連記事

  • 時代とともに変化してきた女の子の名前。近年はきらびやかな名前だけではなく、日本らしい古風な名前の人気も上がっているようです。どのような名前をつけると古風と感じるのか、テーマ別に300の名前を紹介します。また名付けで迷った際に参考にしたいポイントや、実際に古風な名前をつけた人の体験談もまとめました。

  • 2022年から日本でも金融教育がカリキュラムに組み込まれています。改めて金融教育やマネーリテラシーなどの言葉をよく聞くようになりましたが、3歳くらいの幼児にお金の教育は必要なのでしょうか。今回の記事では、3歳の子どもにお金について教えることについて、ママたちの体験談を交えてお伝えします。

  • 生まれたばかりの赤ちゃんの髪の毛はなぜ立つのでしょうか。赤ちゃんの髪の毛の特徴や、男の子・女の子の髪の毛のアレンジ方法をご紹介します。また、赤ちゃんの髪の毛についてのママたちの体験談も合わせてお伝えします。

  • 保育園入園や会社の人事、学校入試など、採用決定のプロセスにおいて、いくらお金があっても希望が叶うわけではないものが世の中にあります。そのような問題を解決するべく、東京大学マーケットデザインセンター所長の小島武仁教授が「マッチング理論」を研究されています。お金で解決できないミスマッチを無くす仕組みとは?

    小島武仁

  • 食べるのが難しいという理由で魚が苦手な子どもや、骨が刺さるのが心配で魚は食卓にあまり出さないというママ・パパもいるかもしれません。しかし、魚は栄養豊富で、子どもの成長にとってたくさんのメリットがある食材です。今回は、上手な魚の食べ方や、魚の食べ方を遊びながら覚えられるおもちゃなどを紹介します。

  • 共働き家庭の大きな悩みが平日の夕飯。子どもにおいしくてバランスのとれた食事を食べさせたいと思っていても、時間的制約があって負担に感じているご家庭も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、共働き夫婦必見のキッチンアイテムを紹介します。

    ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社

    PR

  • 赤ちゃんの肌について心配なママ、トラブルで悩んでいるママも多いのではないでしょうか。特に月齢が低いうちや季節の変わり目には、赤ちゃんの肌ケアが気になりますよね。今回の記事では小児科医の先生に、赤ちゃんの肌についての基礎知識、肌の洗い方やケアの方法について詳しく話を伺いました。

    サラヤ株式会社

    PR

  • 幼児期の子どもへの「食育」について気になるママやパパもいるのではないでしょうか。食育の基礎知識やメリット、大人にも役立つ食育に関する資格などについて、ママたちが実際に家庭で実践した食育の方法と合わせてお伝えします。

  • 日本の「金融教育」が諸外国に比べて遅れていると言われています。そこで今回は、日本の金融教育の「今」を世界の教育と比較。さらに未来を生きる子どもたちに必要な「金融リテラシー」について考えていきたいと思います。

    福本眞也

  • 新生児から1歳までの赤ちゃんの成長ぶりは、目を見張るものがあります。特に寝返りを経て、はいはい、たっちへと移行期にある赤ちゃんは、たくさんミルクを飲むうえ、動きも活発。だから「対策してもおしっこモレ・うんちモレはするもの」と諦めていませんか。そこで今回は、おむつモレの原因から最適なおむつの選び方、さらにはおむつモレ対策までご紹介します。

    P&Gジャパン合同会社

    PR

  • 「子どもにたくさんの体験をさせたい」と考えるママやパパは多いと思います。でも、毎週末、お出かけ先やプランを考えるのは大変です。今回の記事では、家族での体験や非日常を感じるための選択肢を広げてくれるカードについてご紹介します。

    ユーシーカード株式会社

    PR

  • 新生児がミルクをたくさん飲むと安心する反面、体重が増え過ぎたり、ミルクを吐き戻してしまったりと心配になることもあるでしょう。今回は、ミルクの適量はどのくらいなのか、飲みすぎの判断方法はどのようなものなのか。また、何度もほしがっている様子で泣いているときは、どのように対応したらよいのかを紹介します。

    保科しほ(医療法人社団 敦保会 恵比寿こどもクリニック)

カテゴリ一覧