運動会のお弁当に作る煮物レシピ。人気だったものや簡単に作るコツ

運動会のお弁当に作る煮物レシピ。人気だったものや簡単に作るコツ

前日の作り置きでお弁当作りを簡単に

運動会のお弁当に作る煮物のレシピが気になるママもいるのではないでしょうか。子どもに人気がありそうな煮物が知りたい方もいるかもしれません。今回は、筑前煮や大根を使った煮物など運動会のお弁当に作った煮物レシピや、簡単に煮物を作る工夫の他に、前日に作り置きするときに気をつけたことについてご紹介します。

運動会のお弁当の煮物について気になること

子どもの運動会にどのようなお弁当を用意しようか悩むママもいるのではないでしょうか。ママのなかには、お弁当に煮物を作ろうと考えている方もいるようです。

運動会のお弁当に作る煮物について気になることを、ママたちに聞いてみました。

30代ママ
運動会では、子どもの祖父母も交えてお弁当を食べる予定です。祖父母にも食べやすいように煮物を取り入れたお弁当を作りたいと思うのですが、子どもにも人気がありそうな煮物のレシピが知りたいです。
20代ママ
運動会当日は忙しそうなので、前日に煮物を作ってお弁当に使いたいと思っています。作り置きするときはどのようなことに気をつければよいのでしょうか。
ママのなかからは、子どもにも人気のありそうな煮物のレシピや、前日に作り置きするときのポイントについて知りたいという声が聞かれました。

今回は、運動会のお弁当に作る煮物のレシピやコツなどについてご紹介します。

運動会のお弁当に作った煮物のレシピ

ママたちに運動会のお弁当に作った煮物のレシピを聞いてみました。

筑前煮

筑前煮
bonchan/Shutterstock.com
30代ママ
運動会のお弁当に、我が家で人気の筑前煮を作りました。ごぼうやにんじん、鶏もも肉の他、下茹でしたこんにゃくなどを一口サイズに切って、鍋で炒めます。

全体に油が回ったらみりんやしょうゆなどの調味料を入れ、鍋にふたをして具材に火を通し、煮汁をほどよく煮詰めて完成です。
運動会のお弁当に作った、筑前煮のレシピを教えてくれたママがいました。煮汁が全体に回るように、落としぶたをしてもよいかもしれません。

れんこんやたけのこなど、旬の食材を使って筑前煮のレシピをアレンジしたというママの声もありました。

大根と骨つき肉の煮物

20代ママ
深さのあるフライパンを使って、大根と鶏の手羽元の煮物を作りました。食べやすく切った大根とフライパンで焼き目をつけた手羽元を、ダシとしょうゆやみりんで煮込めば完成です。

好みで煮込むときに、スライスした生姜を加えて香りをつけてもよいと思います。
骨付き肉が入った煮物レシピは、子どもに人気だったというママの声が聞かれました。大根の煮物を作るときは、味がしみこみやすくなるよう、事前に大根を下茹でしておいたママもいるようです。

かぼちゃの煮物

20代ママ
我が家の子どもに人気がある煮物のレシピのなかから、かぼちゃの煮物を作りました。かぼちゃを食べやすく切って、しょうゆや砂糖、みりんと水をあわせた煮汁で煮込めばでき上がりです。
かぼちゃの煮物を運動会のお弁当に作ったママもいるようです。切ったかぼちゃがぴったりと鍋底に並べられる大きさの鍋を使うと、煮崩れが少なかったというママの声も聞かれました。

お弁当用に煮物を作るときのポイント

お弁当用に煮物を作るときは、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。ママたちに、お弁当用の煮物レシピを考えるときや調理するときのポイントを聞いてみました。

汁気の少ないもの

お弁当
sukiyaki/Shutterstock.com
20代ママ
お弁当に詰めたときに煮汁が他のおかずにもついてしまわないか気になりました。お弁当用に作る煮物は、きんぴらなど汁気が少なそうな炒め煮などのレシピを選んだように思います。
運動会のお弁当箱に詰めるときのことを考えて、汁気の少なそうな煮物のレシピを選んだママがいるようです。作るときに、なるべく煮詰めて汁気を飛ばすように意識したというママの声も聞かれました。

他のお弁当のおかずと分けて、煮物だけ密閉できる保存容器に詰めたママもいるようです。

冷めてもおいしく感じる味つけ

30代ママ
お弁当に煮物を作るときは、冷めている状態で食べることを考えて味つけを工夫しました。我が家の場合、しっかりした甘辛の味つけにしたところ家族に好評だったように思います。
運動会のお弁当用に作る煮物は食べるときに冷めていることを考え、味つけのレシピを工夫したママもいるようです。他にも煮物に肉を使うときは、冷めたときに脂が固まらないよう、脂肪の少ない部分の肉を選ぶようにしたというママの声が聞かれました。

傷みにくくする工夫

20代ママ
運動会前日に作るとき、煮物が傷まないように気をつけたように思います。煮物を入れておく保存容器などはアルコールで拭き、当日は電子レンジで再加熱してから冷ましてお弁当に詰めました。
運動会の前日にお弁当用の煮物を作るときは、傷まないよう工夫することも大切かもしれません。傷みにくそうな食材を選んだり、味見をするときに気をつけたりするなどママたちからはさまざまな工夫の声が聞かれました。

煮物を簡単に作るための工夫

運動会のお弁当に煮物を作るとき、ママのなかには基本のレシピをアレンジして簡単に煮物が作れるように工夫した方もいるようです。ママたちに聞いた、煮物を簡単に作る工夫をご紹介します。

調理が簡単な材料を使う

20代ママ
カットされている食材を使うと、煮物の調理の手間を減らせると思います。市販の水煮野菜は、下茹でされているので味もしみやすいように感じました。
煮物を簡単に作る工夫として、下処理がしてある食材を使ったママがいるようです。他にも、味つけにめんつゆを使うと簡単に味が整うように感じたというママの声も聞かれました。

さまざまな調理器具を活用する

20代ママ
電子レンジを使って大根とちくわの煮物を作りました。耐熱容器に具材をいれ、スイッチひとつで加熱や味つけをすることができたので、簡単だったと思います。
煮物の手間を少なくするために、電子レンジや炊飯器で煮物を作ったママがいるようです。他にも、煮込み時間を短くするために圧力なべを使ったというママの声も聞かれました。

運動会のお弁当に煮物を作ろう

料理する夫婦
Rawpixel.com/Shutterstock.com

ママたちが運動会のお弁当に作った煮物には、筑前煮や大根と鶏肉の煮物などさまざまなレシピがあるようです。家族に人気の煮物レシピをお弁当用にアレンジしてもよいかもしれませんね。

煮物を簡単に作りたいときに、調理の手間がかからなそうな食材や調理方法を選んだママもいるようです。

前日に作るときは傷みにくいように工夫し、運動会当日は家族にお弁当をおいしく食べてもらえるとよいですね。

2020年01月17日

専門家のコメント
10
    せおみ先生 保育士
    我が家は子どもも、夫もあまり、煮物を食べてくれないのですが、サツマイモの煮物は大好きです。
    りお先生 保育士
    運動会、祖父母が来て煮物を入れたい、ということなら、祖父母向けの味付けで作ったらいいと思い
    あー先生 保育士
    やはり我が家は、みんな鳥肉すきなので筑前煮はけっこうみんながパクパク食べてくれます。とくに
    まあ先生 保育士
    我が家の運動会のお弁当には煮物が入っていた記憶がないのですが、彩りも良くなるので良いですね
    すー先生 保育士
    運動会のお弁当に煮物が入っていた記憶がないので私も作る予定はなかったのですが、煮物もありな
コメントをもっと見る

レシピの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ