豚汁に合う主食やおかずとは。炊き込みご飯や和風サラダの簡単なレシピを紹介

豚汁に合う主食やおかずとは。炊き込みご飯や和風サラダの簡単なレシピを紹介

豚汁に合うメニューを考えて家族がよろこぶ食事を作ろう

甘みのある豚肉と野菜たっぷりの豚汁を作るときに、どのような主食やおかずが合うのか知りたいママもいるでしょう。今回は豚汁に合う献立を作るときに工夫したことや簡単な主食やおかずのレシピについて、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

豚汁に合う主食やおかずを作るときに工夫したこと

豚汁
Shebeko/Shutterstock.com
温かな豚汁は家庭の定番メニューと考えているママも多いのではないでしょうか。豚汁を作るときに献立をどのように立てるべきか迷うこともあるかもしれません。豚汁に合う主食やおかずを考えて家族においしい食事を作りたいですよね。

ママたちに豚汁に合う主食やおかずを作るときに工夫したことを聞いてみました。

和風の献立を立てる

30代ママ
豚汁は味噌で味つけするため、味噌と相性がいい和食の献立を立てるようにしています。炊き込みご飯や焼き魚などの豚汁に合うものを考えて作っています。
献立を立てるときに豚汁に合う和食のメニューを用意したママの声がありました。和風の味つけを意識して魚や野菜などの煮物を作ったママもいました。

豚汁と同時に下ごしらえができるおかずを作る

30代ママ
豚汁を作るときは下ごしらえの際にさまざまな野菜を切ります。にんじんや玉ねぎを多めに切って豚汁に使わないキャベツやほうれん草をたして、野菜炒めや和えものを作るようにしています。豚汁の材料を使うので料理時間が短縮できます。
献立を考えて下ごしらえのときに使う野菜を全て切っておくと、豚汁を煮込んでいる間に簡単におかずを作ることができそうですね。

主食の味つけを工夫する

30代ママ
豚汁を作るときは味噌や鰹だしを使って濃いめの味つけにするので、薄味の炊き込みご飯を作るようにしています。
30代ママ
豚汁に合うさっぱりしたわかめご飯をよく作ります。炊けたご飯に細かく砕いたわかめを混ぜるだけです。塩味がちょうどよく、おいしく仕上がります。
豚汁に合うようにあっさりした味つけの炊き込みご飯やわかめご飯を作るママの声がありました。わかめやしらす、じゃこなどの塩味が効いているものは白いご飯に混ぜるだけで調理も簡単なようです。素材の味を楽しめて豚汁との相性もよさそうですね。

豚汁に合う簡単な主食レシピ

豚汁に合う簡単な主食のレシピを紹介します。

鶏ひき肉とごぼうの炊き込みご飯

1. 米を洗い、ザルにあげて水気を切る
2. ボウルに鶏ひき肉、しょうゆ、みりん、酒を入れて下味をつける
3. ごぼうを短めのささがきにする
4. 炊飯器に1、2を汁ごと、3、水を入れ、少量の塩を加えて炊飯する
5. 炊き上がった4を軽く混ぜる

炊き込みご飯の仕上がりがべたつかないようにお米をよく洗い、ザルにあげて余分な水分を切りましょう。炊飯器に入れるときは鶏ひき肉をちらすように入れると味つけが均等になるようです。

味つけは鶏ひき肉につけた下味と少量の塩だけの炊き込みご飯のため、あっさりとした仕上がりで豚汁との相性もよいでしょう。

大根の葉としらすの混ぜご飯

1. 大根の葉を茹でて水気を切り、約5mm大に刻む
2. 炊けたご飯に1としらすを混ぜる

だしが効いた豚汁とさっぱりした混ぜご飯がよく合う献立です。子どもが食べるときは塩抜きしたしらすを混ぜると塩分を抑えられるでしょう。

ツナと梅の混ぜご飯

1. ツナの水煮をザルにあげて、水気を切る
2. 梅の種をとり、細かく刻む
3. ボウルに1、2、少量の胡麻を入れて混ぜる
4. しそはさっと洗い、千切りにする
5. 炊けたご飯に3を混ぜて4を上にのせる

梅の酸味と香味野菜の風味を楽しめる簡単な混ぜご飯のレシピです。胡麻を入れると香ばしく、豚汁との相性がよい混ぜご飯に仕上がります。

豚汁に合う簡単なおかずレシピ

焼きサバ
jannoon028/Shutterstock.com
豚汁に合う簡単なおかずのレシピを紹介します。

もやしとネギの炒めもの

1. ネギを千切りにする
2. フライパンにごま油をひいて、もやし、1を入れて軽く炒める
3. 昆布だしを回し入れて数分炒める

ごま油と昆布だしのみの素材の味を生かしたレシピです。豚汁とは違ったもやしとネギのシャキシャキ感を味わいましょう。食感を楽しめるように加熱しすぎないように気をつけるとよいでしょう。

和風豆腐サラダ

1. 絹豆腐をサイコロ状に切る
2. お皿に水気を切ったレタスの葉、1をのせる
3. 2にめんつゆを適量かけて、すりおろした生姜をちらす

豚汁に合うさっぱりとした豆腐とめんつゆを使ったサラダです。子どもが食べる場合は辛みのある生姜は使わずに作ると食べやすいでしょう。

ふっくらとした塩さば焼き

1. 塩サバの切り身に塩をふって置き、余分な水分をキッチンペーパーで拭く
2. フライパンにクッキングシートを敷き、1の皮目を下にして焼く
3. 焼き目がついたら裏返して両面を焼く

脂がある、香ばしい塩サバは豚汁との相性もよいでしょう。フライパンに蓋をすると蒸気がこもり、ふっくらと仕上がらないようです。蓋をせずにじっくりと焼くと皮目がパリッと焼きあがるでしょう。

鮭としめじのソテー

1. しめじの石づきを切り落とし、小房に分ける
2. 鮭の切り身に少量の塩コショウをかけて、小麦粉をまぶす
3. フライパンにバターをひき、鮭の両面を焼く
4. 3を取り出し、フライパンに1と少量の醤油を入れて炒める
5. 3をお皿に盛り、4をうえにのせる

まろやかなバターと鮭は相性がよく、きのこの食感と合わせて楽しめるレシピです。豚汁の味噌とバターの香りがよく合い、食欲をそそる献立になるでしょう。

鮭の骨や皮が気になる場合は、下ごしらえのときに取り除くようにしましょう。刺身を使うと下処理の手間が省けて使いやすいかもしれません。

豚汁に合う主食やおかずを作っておいしい食事を楽しもう

家族で食事
szefei/Shutterstock.com
豚汁に合う主食やおかずを考えたときに和食を意識して献立を立てるママや、簡単におかずを作れるように下ごしらえを工夫したママの声がありました。

さっぱりとした味つけの炊き込みご飯や混ぜご飯は、だしのきいた豚汁との相性がよさそうですね。豚汁に合うおかずを考えるときは、めんつゆやしょうゆなどの和風の味つけを意識すると作りやすいかもしれません。

豚汁に合う主食やおかずを作って、家族で食事の時間を楽しくすごせるとよいですね。

2019年12月04日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レシピの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ