親子でお揃いのワンピースを着るシーンとかわいく見せるポイント

親子でお揃いのワンピースを着るシーンとかわいく見せるポイント

簡単な手作り方法とお揃いワンピース体験談

親子でお揃いのワンピースを着たい、と思うママもいるかもしれません。今回は親子で着るお揃いのワンピースのポイントや実際にどのようなシーンで着たのかについての体験談、簡単に手作りできるワンピースについてご紹介します。

親子で着るお揃いのワンピース

親子でお揃いのワンピースを着たいと思うママはどのようなときにそう思うのでしょうか。

20代ママ
娘の1歳の写真を写真館で撮ってもらうことになり、どうせならお揃いのワンピースで自分も娘もおしゃれをしたいと思いました。
30代ママ
ネットで娘の夏のワンピースを探していたら、親子でお揃いのワンピースを見つけて、そのコーディネートがかわいくて、思わず購入してしまいました。

写真撮影などの特別なときを、お揃いのワンピースで記念にしたい、というママや、ネットや雑誌などで親子が着ているお揃いのワンピースがかわいくて、思わず購入した、という声がありました。

親子で着るお揃いのワンピースのポイント

親子で着るお揃いのワンピースはどのようなことをポイントに選ぶのでしょうか。

同じデザイン

ペアルックの女の子
Anton Mukhin/Shutterstock.com

サイズだけが違う、同じデザインのお揃いのワンピースはミニ丈タイプの場合もロング丈タイプの場合もあるようです。

全く同じデザインのため、お揃いのデザインが楽しめ、丈によってママがよりかわいい雰囲気に見えたり、子どもが少し大人っぽい雰囲気に見えたりして、いつもと違う雰囲気が親子で楽しめそうですね。

丈の違うワンピース

親子で着るときに、デザインは同じで丈だけ違うワンピースを選ぶ場合もあるでしょう。

子どもはミニ丈で、ママは膝丈やロングのワンピースを親子でお揃いで着るのもかわいいかもしれませんね。

色違いのワンピース

柄や形は同じの色違いのワンピースもたくさんあるようです。

ママのワンピースが子どもより落ち着いた色で丈が大人と子どもで違ってくるものもあるでしょう。

色鮮やかなピンクやブルーなどに抵抗があるママは、少しトーンの落ち着いた色違いのワンピースを選ぶとよいかもしれません。

親子でお揃いのワンピースが着た体験談

親子でお揃いのワンピースを着た体験談を集めてみました。

結婚式

結婚式場
iStock.com/beorm
20代ママ
友達の結婚式で、娘とお揃いのワンピースを着て参加しました。4歳の娘と同じ、私もぎりぎりひざ丈ののワンピースにしました。ママと同じ格好だ!と娘も大満足でした。

華やかな服装を着て参加する結婚式では、親子でお揃いのワンピースを着ておしゃれをするのもよさそうですね。

家族の集まる行事

30代ママ
親戚の法事で、5歳の娘とお揃いのひざ丈が違うワンピースにしました。娘にはミニ丈がかわいいけど、私はミニ丈に抵抗があったのと、場を考えて選びました。親戚からも評判でした。

フォーマルな席では、行事によって丈などに注意する必要がありそうです。お揃いのワンピースを着ることで、娘も満足した、という声がありました。

発表会

30代ママ
ピアノの発表会で親子で連弾をすることになり、その記念に親子でお揃いのワンピースを着ました。周りからも評判でたくさん写真も撮り、娘もとても喜んでいました。そして、何より誰から見ても親子だとわかるので、私自身より娘との絆を感じることができました。
30代ママ
幼稚園の音楽の発表会でお揃いのワンピースを着ました。思ったよりも目立ったので少し恥ずかしかったですが、みんながかわいいと言ってくれたり、うらやましいと言ったりしてくれたので、親子でうれしかったです。

発表会などの晴れの舞台で親子でお揃いの格好をすることで、写真を撮る機会も多いので思い出になり、絆を感じた、というママの声がありました。

普段のお出かけに

30代ママ
夏の普段着として、コットンのワンピースを親子でお揃いにしました。夏なので娘はミニ丈で、私はひざ丈のコーディネートにしました。買い物のときなどでも、お揃いでかわいい、と言われて私もうれしかったです。
30代ママ
たまたま通販雑誌で見た親子のお揃いワンピース特集を見て、色と丈が少し違うワンピースを購入しました。普段のお出かけに着ていましたが、自分たちの姿がお店の窓ガラスや鏡に映るとなんだかうれしい気分になりました。

普段のお出かけ着としてお揃いのワンピースを着るママの声もありました。子どもだけではなく、ママ自身もうれしい気分になれるようですね。

簡単に手作りできるお揃いワンピース

親子で着るお揃いのワンピースを簡単に手作りする方法もあるようです。

Aラインのワンピースの作り方の手順は以下の通りです。

  1. まずは布に前身ごろと後ろ見ごろを脇のカーブ部分も含めて製図し、裁断します
  2. 身ごろの中心に印を付け、前後の肩・脇にジグザグミシンで縫います
  3. 襟ぐりをつくります
  4. バイアステープをつくり、脇部分、襟部分を処理します
  5. 裾を処理します

シンプルなAラインのワンピースであれば、型紙なしでもできるので手軽に作れるでしょう。

大人も子どもも同じデザインであれば、同じ形で大きさを変えて作れます。また丈を変えたければ自分の好きな位置で決めることができますね。

親子で着るお揃いワンピースを楽しもう

お揃いのワンピースを着た親子
Dragon Images/Shutterstock.com

親子で着るお揃いのワンピースは、特別な気分がして、子どもも喜びそうですね。

フォーマルな特別なシーンだけでなく、普段お出かけするときにも親子でお揃いのワンピースは楽しめそうです。

ママも子どももおしゃれをして、親子でお揃いのワンピースを着てみてはいかがでしょうか。

2020年03月18日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧