夫婦や家族でお揃いのパジャマ選び。季節感の素材やプレゼントに贈りたいデザイン

夫婦や家族でお揃いのパジャマ選び。季節感の素材やプレゼントに贈りたいデザイン

夫婦や家族でお揃いのパジャマを着たいと考えているパパやママもいるのではないでしょうか。お祝いのプレゼントとしてパートナーにパジャマを贈ろうと思っている方もいるかもしれません。今回の記事では、お揃いのパジャマの選び方や夏や冬などの季節ごとのパジャマのおすすめなどをご紹介します。

夫婦や子どもでお揃いのパジャマ

子どものパジャマを準備するとき、せっかくだから夫婦もお揃いにしようと考えているパパやママもいるのではないでしょうか。

その他にも、父の日や母の日のプレゼントなどに夫婦でお揃いのパジャマを贈ろうと、パジャマ選びをしているパパやママもいるかもしれません。パパやママとお揃いのパジャマだと、子どもも喜びそうですよね。

パジャマは睡眠に適した素材や形で、快適に眠れるという声もあるようです。パジャマのよさやパジャマ選びでのポイントはどこにあるのでしょうか。いくつかご紹介していきたいと思います。

パジャマの種類

パジャマの形には、いくつか種類があるようです。どのような種類があるのか、まとめてみました。

前ボタンタイプ

前ボタンのパジャマ
Julia August/Shutterstock.com

ボタンで前をしめるタイプです。ボタンタイプのパジャマは、子どもでも着脱がしやすい点がよさようです。夫婦や子どもとのお揃いのものがセットで売っていることも多いようです。

Tシャツタイプ

Tシャツにズボンを履くタイプです。Tシャツタイプのよいところは、気に入った柄やデザインのTシャツを自分で選んで合わせられる点かもしれません。大人用と子ども用のサイズが売っているものなら、家族でお揃いにできそうですね。

ワンピースタイプ

ママには、ワンピースタイプのパジャマもあるようです。ワンピースタイプは一枚で楽に着られ、夏など涼しく過ごすことができそうですね。男性用はTシャツ、女性用はワンピースタイプでセットの場合もあるようです。冷えなどが気になるときは、中にズボンを履いてもよいかもしれません。

お揃いのパジャマの選び方

子どものパジャマと夫婦のパジャマをお揃いにするとき、選び方のポイントにする点をまとめてみました。

素材

パジャマを選ぶときは、心地のよい素材のものや吸収性の高い素材のものを選ぶとよいようです。パジャマに使われている素材には、綿やシルク、麻などがあるようです。コットンやガーゼで作られたパジャマもあるようなので、肌触りもよさそうですね。

汗をかきやすい子どももお揃いのものを着るときは、汗をよく吸収してくれる素材のパジャマを選んでみてはいかがでしょうか。夫婦や子どもの肌質などに合ったものを選ぶことも大切かもしれません。

サイズ

パジャマは、普通の洋服に比べてゆったりと作られていることが多いようです。そのためあまり大きなサイズを選ぶと、めくれてしまい寝冷えにつながったり、子どもがズボンの裾を引きずってしまい、転倒などにつながることもあるかもしれません。

購入するときは、家族の服のサイズを把握して、普段のサイズまたはワンサイズ上くらいのものを選ぶとよさそうです。

装飾品

夫婦のお揃いのパジャマを選ぶときは、ボタンの位置や飾りがおしゃれなものもかわいいですよね。夫婦といっしょに子どももお揃いにするときには装飾品の大きさや位置にも気をつけるとよさそうです。

子どもが自分でボタンをつけたいと言ったときにも挑戦しやすいような、大きめのボタンのものがよいかもしれません。また、あまり大きな飾りなどがついていると寝がえりなどのときに引っ掛かり、眠りを妨げることもあるようなので選ぶときに確認しておくとよいかもしれません。

デザイン

色違いのパジャマ
mayura benjarattanapakee/Shutterstock.com

パジャマは毎日着るものだからこそ、お気に入りのデザインのものだとうれしいですよね。子どもの好きな柄や色のものであれば、子どももパジャマを着るのがたのしくなるかもしれません。

子どもの年齢によってはかぶるタイプのパジャマがよいのではないでしょうか。夫婦で色違いや、ズボンの丈を変えるなどしてもよさそうです。

その他にも、毎日着るものなので洗濯をしても型崩れしない丈夫なものを選ぶとよいようです。プレゼントに贈る場合など、好みのデザインを取り入れたうえで機能性のよいパジャマを選ぶと喜ばれそうですね。

季節に合ったパジャマを選ぼう

夏の暑い時期や冬の寒い時期など、季節に合った素材や形はあるのか気になっているパパやママもいるのではないでしょうか。季節ごとに適したパジャマを調べてみました。

春夏のパジャマ

夏などの暑い時期には睡眠中に汗をたくさんかくこともあるのではないでしょうか。汗をよくかく季節には、熱をためこまない通気性のよいパジャマがよいようです。

袖口や襟のあきが大きいものは、熱を逃がしやすいようなので夏の暑い夜にもよさそうです。ママはワンピースタイプ、パパはズボンタイプでのお揃いにしてもよいかもしれませんね。

秋冬のパジャマ

秋の夜は肌寒かったり、冬の夜は特に体が冷えますよね。秋冬の寒い夜には、ハイネックや首元がつまった形のパジャマだとあたたかく寝られるようです。

また、袖口や裾口にゴムが入っていてずれあがりにくいものなら、寝ている間に腕や足が出て寒くなることも少ないかもしれません。キルトニットなどの素材はあたたかく、肌触りもよいようなので、子どもが着るパジャマにもよさそうです。

季節や気候によって、半袖か長袖か、半ズボンか長ズボンかなどを分けて着られるとどの季節も快適に夜を過ごすことができそうです。

プレゼントにはお揃いのパジャマを

ボーダーのパジャマ
 LightField Studios/Shutterstock.com

夫婦や子どもでお揃いのパジャマを着ると、寝る時間がたのしみになるかもしれません。お気に入りの色や柄の機能的なパジャマは、プレゼントとして渡すと喜ばれそうです。

夏や冬など、季節に合った素材やデザインのものを選び、毎日の睡眠を快適に過ごすことができるとよいですね。

2018年08月16日

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧