結婚記念日の記念品は毎年用意する?パパへ贈るプレゼントの選び方

結婚記念日の記念品は毎年用意する?パパへ贈るプレゼントの選び方

ママがパパへ贈った結婚記念日の記念品

パパへ結婚記念日の記念品を用意しようと考えたとき、毎年用意するのかや何を用意したらよいのかなど気になるママもいるかもしれません。今回は、結婚記念日の記念品を贈るタイミングと、集めるものなどパパへの記念品の選び方や手作り料理など実際にママたちが贈ったプレゼントについて体験談を交えてご紹介します。

ママが結婚記念日の記念品を用意するとき

大切な結婚記念日にお祝いや感謝をの気持ちを込めて、パパへ記念品を贈りたいと考えるママもいるのではないでしょうか。ママたちに、結婚記念日の記念品について気になることを聞いてみました。

20代ママ
結婚記念日の記念品は毎年贈るのと節目の年などに贈るのと、どちらがよいのでしょうか。他の家庭は、どのようなタイミングで記念品を用意しているのか気になります。
30代ママ
結婚記念日に贈るものは記念として集めることができるものがよいのか、普段使うようなものがよいのか悩んでいます。パパが喜んでくれる記念品を用意するにはどのようにするとよいのでしょうか。
ママたちに話を聞くと、結婚記念日の記念品を贈るタイミングや記念品の選び方について気になる方がいるようです。ママのなかには、他のママたちはどのようなものを贈っているのか知りたいという声もありました。
ママたちに話を聞くと、結婚記念日の記念品を贈るタイミングや記念品の選び方について気になる方がいるようです。ママのなかには、他のママたちはどのようなものを贈っているのか知りたいという声もありました。

そこで今回は、ママからパパへ贈る結婚記念日の記念品についてご紹介します。

結婚記念日の記念品を贈るタイミング

プレゼント
Yellowj/Shutterstock.com

結婚記念日には毎年記念品を用意したほうがよいのか気になるママもいるようです。記念品を贈るタイミングについてママたちに聞いてみました。

毎年贈る

30代ママ
結婚記念日は毎年記念品を用意しています。誕生日やクリスマスなどは子どものためイベントになっているので、結婚記念日だけは大切にしたいと考えお互いに記念品を贈りあっています。
結婚記念日には毎年記念品を用意しているママもいるようです。ママのなかには、日々の感謝を伝えるために、毎年記念品を用意しているという声もありました。

節目の年に贈る

40代ママ
今まで結婚記念日に記念品は用意していなかったのですが、今年結婚10周年なので節目として記念品を用意することにしました。夫は驚きながらも喜んでくれました。
節目の年に記念品を用意するのも特別感が増してよいかもしれませんね。ママのなかからは、5年毎の結婚記念日に記念品を用意するという声もありました。

パパへ贈る記念品の選び方

ママからパパへ結婚記念日の記念品を用意するとき、どのようなものを選んだらよいのか気になるママもいるようです。実際に、どのようなことをポイントに記念品を選んだのかママたちに聞いてみました。

結婚年数にちなんだもの

30代ママ
私は毎年、結婚記念日の名前にちなんだ記念品を集めるようにしています。今年は、8年目でゴム婚式だったので、ラバー素材の腕時計をおそろいで購入しました。
結婚年数に応じた結婚記念日の名前にちなんだ記念品を用意しているママもいるようです。他にも、2年目の綿婚式におそろいのパジャマや、9年目の陶器婚式に手作りのお茶碗などを用意したりしたというママの声もありました。

実用性のあるもの

20代ママ
プレゼントしたものを普段使いしてもらいたいので、実用性のあるものを記念品にしました。長く使ってもらえるような上質なものを選ぶようにしています。
仕事や日常生活で使うような実用的なもの記念品として贈るのもよいかもしれません。ママのなかからは、パパが使っているもののなかで、そろそろ買い替えが必要と感じたアイテムを記念品として選んでいるという声も聞かれました。

パパの趣味にあったもの

飛行機のプラモデル
© Wako Megumi - Fotolia
20代ママ
普段、仕事も家事育児もがんばってくれているパパが趣味で息抜きができるように、パパの趣味グッズを結婚記念日にプレゼントしました。パパはプラモデルを集めることが好きなので、日頃から限定品などチェックして喜んでもらえそうなものを用意するように考えています。
結婚記念日に自分の趣味に関するものをプレゼントしてもらえたら、パパは嬉しいかもしれませんね。ママのなかには、用意する記念品の色や柄などパパの好みを考えて選ぶという声もありました。

ママがパパへ贈った結婚記念の記念品

結婚記念日にママからパパへのどのような記念品を贈っているのでしょうか。実際に贈った記念品についてママたちに聞いてみました。

仕事アイテム

40代ママ
私は毎年ネクタイをプレゼントしています。パパが自分でネクタイを選ぶと柄や色が偏りがちなので、トレンドを取り入れながらネクタイをチョイスしました。
30代ママ
結婚記念日の記念品は名刺入れを用意しました。夫の好きなブランドのシンプルなタイプを選びました。
家族のために仕事をがんばってくれているパパへ、仕事で使えるようなものを記念品として用意するのもよさそうです。他には、ベルトや革靴、オフィスで使うタンブラーなどを記念品としてプレゼントしたというママの声もありました。

便利家電

20代ママ
夫への結婚記念日の記念品として、スマートフォンと連動させる腕時計をプレゼントしました。腕時計でメッセージやスケジュールの確認や電子マネーの決済ができるので、スマートフォンを出し入れする機会が減り便利だと夫は大絶賛してくれました。
普段の生活がより快適になるような便利家電を結婚記念日の記念品に選んだママもいるようです。ママのなかからは、AIスピーカーや電動歯ブラシなどを用意したという声も聞かれました。

食事やスイーツ

40代ママ
結婚記念日は特別なディナーを手作りします。普段は仕事と家事育児でゆっくり料理をする時間がないのですが、この日だけは心を込めてじっくりと料理をしました。
30代ママ
「毎年結婚記念日にはお祝いのケーキを手作りしています。普段ケーキを手作りするときは子どもが好きな味にするのですが、結婚記念日だけはブランデーやビターチョコレートを使って大人向けのケーキにしました。
結婚記念日に、特別なディナーやケーキを手作りするのもよいかもしれませんね。ママのなかには、パパの好きなお酒やお取り寄せグルメを用意するという声もありました。

結婚記念日に心を込めた記念品を贈ろう

結婚記念日の買い物をする夫婦
iStock.com/Satoshi-K

結婚記念日の記念品を贈る頻度は、毎年や節目の年など夫婦によってさまざまなようです。ママからパパへ贈った記念品として、仕事で使えるアイテムや便利家電の他に、手作りのスイーツや料理を用意したママがいました。

パパへのプレゼントを選ぶときは、結婚記念日の年数や呼び方にちなんだ集めるタイプの記念品の他に、実用性や趣味などを考えてを用意するとよいかもしれません。結婚記念日に、ママからパパへ心を込めた記念品を贈れるとよいですね。

2019年10月27日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

イベントの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ