七五三のヘアスタイルはどうする?男の子と女の子のヘアアレンジ

七五三のヘアスタイルはどうする?男の子と女の子のヘアアレンジ

年齢や髪の長さにあわせたヘアアレンジ

子どもが七五三で和装をするとき、ショートやおかっぱヘアの場合はどのようなヘアスタイルにするか悩んだり、自宅で簡単にできるヘアアレンジが知りたかったりするママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、3歳と7歳の女の子のヘアスタイルとあわせて、男の子のヘアスタイルについてご紹介します。

七五三のヘアスタイル

子どもが和装で七五三のお参りに行くとき、どのようなヘアスタイルにしたらよいか気になるママもいるかもしれません。ママたちに話を聞くと、3歳はまだ髪が短くどのようにアレンジしたらよいか悩むという声や、自宅で簡単にできる男の子のヘアスタイルが知りたいという声がありました。

今回は、和装にあうヘアスタイルについてママたちに聞いてみました。

3歳の女の子の七五三ヘアスタイル

3歳の女の子は、髪が短かったり量が少なかったりしてどのようなヘアスタイルにしたらよいのか気になるママもいるようです。自宅で簡単にできる3歳の女の子の七五三ヘアスタイルをご紹介します。

ショートやボブヘア

30代ママ
3歳の娘はおかっぱヘアなので、フロントサイドに大きめの髪飾りをつけて華やかさを出しました。髪飾りをつける部分は髪の毛を編み込みにして土台を作ってからつけると外れにくかったです。
20代ママ
うちの子は、ショートヘアなので女の子らしさを出すために前髪をねじってピンで留めたあと、リボンをつけたヘアスタイルにしました。毛先をヘアアイロンで無造作に巻くとかわいさが増します。
おかっぱヘアやショートヘアなど髪の短い女の子は、ヘアアクセサリーで華やかさを出したり、毛先に動きを出したりしてアレンジを楽しんでいるようです。ママのなかには、ポンパドール風に前髪をアレンジしたという声もありました。

ミディアムヘア

着物を着た女の子
iStock.com/tetsuomorita
30代ママ
頭の高い位置でツインテールにして、毛先を根本に巻きつけたお団子ヘアにしました。毛先を巻きつけるときは、逆毛を立ててふんわりと巻きつけることでボリューム感を出しました。
2つのお団子ヘアは3歳ならではのかわいさが感じられるかもしれませんね。ママのなかからは、お団子の位置を左右非対称に作ったという声もありました。

ロングヘア

40代ママ
頭の高い位置でポニーテールにして逆毛を立ててからお団子にまとめます。子どもの髪の毛は柔らいので、ヘアスタイルを崩れにくくするためにヘアスプレーで固めました。
お団子ヘアはお団子を作る位置やボリュームで印象が変わるので、さまざまなアレンジが楽しめるかもしれませんね。ママのなかからは、毛量が少ないのでまとめた髪の周りにつけ毛をつけてボリュームアップしたという声もありました。

7歳女の子の七五三ヘアスタイル

7歳の七五三では、少し大人っぽいヘアスタイルをしたいと考えるママもいるのではないでしょうか。7歳の女の子のヘアスタイルをご紹介します。

ショートやボブヘア

20代ママ
おかっぱヘアの娘が七五三では大人っぽくアップスタイルにしたいと言ったので、自宅で簡単にできるアップヘアを考えました。髪全体をカールさせた後、頭頂部の髪の毛をまとめて結び毛先を整えます。サイドや後ろのおくれ毛は頭頂部に向けてねじり上げながらヘアピンで留めていくとアップヘアの完成です。
髪の毛が短い女の子も自宅で簡単にアップスタイルにアレンジすることができるようです。ママのなかからは、前髪の部分を編み込みしてアレンジしたという声も聞かれました。

ミディアムヘア

30代ママ
髪全体をヘアアイロンでランダムに巻いてから、左右の耳を結んだラインで髪を上下にわけて右サイドでそれぞれ結びます。逆毛を立ててボリュームを出してから毛先を軽く丸めるようにして、ヘアピンで留めていき飾りをつけたら完成です。耳の前などにおくれ毛を作ってもかわいいですよ。
サイドでアップにしたヘアスタイルもかわいいですね。ママのなかからはハーフアップのヘアアレンジをしたという声も聞かれました。

ロングヘア

着物を着た女の子
© tatsushi - Fotolia
30代ママ
娘の7歳の七五三は日本人ならではのヘアスタイルにしたかったので、髪を日本髪に結いました。かのこやかんざしなど和風の髪飾りをつけて、いつもとは違った印象の娘の姿がとてもかわいかったです。
40代ママ
髪の毛を左右8対2くらいにわけて、それぞれ後頭部に向けて編み込みをします。2つの編み込みをあわせ毛先を内側に隠すようにヘアピンで固定して完成です。
伝統的な日本髪は七五三ならではのヘアスタイルのひとつかもしれませんね。ママのなかには、日本髪をベースにした和風のヘアスタイルや、編み込みを取り入れたモダンなヘアスタイルにしたという声もありました。

男の子の七五三ヘアスタイル

男の子は七五三のとき、どのようなヘアスタイルにしたらよいのか気になるママもいるようです。実際に、どのようなヘアスタイルにしたのかママたちに聞いてみました。

ソフトモヒカン

30代ママ
霧吹きで髪の毛を濡らして、前髪を立ち上がらせるようにドライヤーで乾かします。髪の毛全体にヘアワックスをつけて、前髪とトップの髪の毛は立ち上がらせるように、両サイドの髪の毛は寝かせるようにセットしたらモヒカンヘアの完成です。ワックスはハードタイプを少量使うとうまくできました。
前髪とトップを立たせたソフトモヒカンヘアは、おでこが出てキリッとした印象になりそうです。ママのなかからは、ツーブロックにカットして男らしさを出したという声も聞かれました。

横わけヘア

20代ママ
少量のヘアワックスを手に伸ばし髪の毛全体につけます。前髪を横に流すようにセットしたら完成です。前髪を下ろすときちんと感が出て、5歳のかわいらしさが際立つように感じます。
前髪を下ろした横わけヘアは、髪の毛の長さを問わず簡単にできそうなヘアスタイルかもしれませんね。ママのなかからは、髪の毛のトップをふんわりさせておしゃれ感を出したという声もありました。

七五三は和装にあったヘアスタイルをしよう

七五三の男の子
iStock.com/RichVintage

3歳や7歳の女の子の七五三ヘアスタイルは、アップヘアやツインテールなどさまざまなアレンジが自宅で簡単にできるようです。ショートヘアやおかっぱヘアの場合でも、工夫次第でアップヘアにすることができるようなのでチャレンジしてみてもよいかもしれません。

男の子は、髪の毛を立たせたり前髪を流したりと簡単なアレンジで印象がガラリと変わるようです。子どもの希望や和装にあわせて素敵な七五三ヘアスタイルができるとよいですね。

2019年09月12日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

イベントの関連記事

カテゴリ一覧