幼稚園のバザーの準備。手作りグッズなど売れ筋商品

幼稚園のバザーの準備。手作りグッズなど売れ筋商品

幼稚園のバザーの準備で考えること

幼稚園のバザーの準備で、編み物やアイロンビーズなど手作りグッズや食品などの売れるもの、ゲームやワークショップのアイデアなど気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、売れ残りがないようアンケートをとるなど出し物のポイントと食べ物などの売れ筋商品、ポスター製作など準備で考えることをご紹介します。

幼稚園のバザーをするとき

幼稚園のバザーの準備をするときに気になることを聞いてみました。

40代ママ
幼稚園のバザーの出しもの係になったのですが、何を選んだらよいのか悩んでいます。どのようなことを考えて選んだらよいのでしょうか。
20代ママ
バザーの売り上げは子どもたちの生活に必要なものの購入に充てられると聞きました。バザーでよく売れるものはどのようなものなのでしょうか。バザーの売れ筋商品を知りたいです。
30代ママ
バザーの準備は初めてするのですが、どのようなことをするのでしょうか。準備で考えることなどがあれば聞きたいです。

出し物の選び方や売れ筋商品、バザーの準備について気になるママがいるようです。実際に、幼稚園のバザーを経験したママたちにバザーの準備について聞いてみました。

出しものを考えるポイント

幼稚園のバザーの出しものを考えるときのポイントを聞いてみました。

売れ筋は何か

20代ママ
前年度のバザーのアンケートを参考に売れ筋商品を用意するようにしました。売れ残りになるのはもったいないですし、お客さんが楽しめる出しものができればと思いました。

前年度のアンケートを参考に売れ筋を考えて出し物を選んだようです。他にも、過去の幼稚園バザー記録ノートを参考に、手作りグッズや食品の出しものを選んだという声もありました。

かかる経費や時間

幼稚園
iStock.com/onurdongel
30代ママ
幼稚園のバザーで販売するグッズは、ママたちが手作りする予定です。なるべく経費と時間がかからずに作れるものを用意するようにしました。

手作りグッズを用意する場合は、経費や製作時間も考えて用意するとよいようです。ママのなかには、不器用なママでも作れるように作り方の簡単なものを用意したという声もありました。

子どもが楽しめるか

40代ママ
幼稚園のバザーは子どもたちが楽しめるようにおもちゃや子ども用のグッズを中心に用意しました。食べ物も子どもたちが好きなものを選ぶとあっという間に売れてしまいました。

おもちゃや子ども用のグッズなど子どもが楽しめるものを用意するのもポイントのようです。ママのなかには、スタンプラリーなどのゲームを用意したという声もありました。

幼稚園バザーの売れ筋

バザーでよく売れるものはどのようなものなのか気になるママもいるようです。バザーの売れ筋を聞いてみました。

手作りグッズ

30代ママ
うちの幼稚園では、毎年アイロンビーズグッズが売れ筋です。キャラクターのペンダントやキーホルダーなどさまざまな種類がありママからも子どもからも人気です。
20代ママ
ラップの芯やカプセルトイの空のカプセルを使って手作りするステッキが子どもたちに人気でよく売れます。売り切れてしまったり、売れ残りが出たりしないように前年度の販売数を参考に用意するようにしています。

並べたビーズをアイロンで接着して作るアイロンビーズや廃材を活かして手作りしたおもちゃなどが売れ筋のひとつのようです。他にも、手作りのお弁当袋や編み物、リボンのヘアアクセサリーが売れ筋という声もありました。

食品

フランクフルト
© yujismilebituke - Fotolia
40代ママ
うちの幼稚園の食べ物の売れ筋はフランクフルトです。焼くだけと調理も簡単なので毎年売っています。
30代ママ
幼稚園のバザーは、暑い季節の開催なのでかき氷が売れ筋商品です。いろいろな味のシロップを揃えて楽しめるようにしています。

フランクフルトやかき氷など手軽に楽しめる食べ物も売れ筋のようです。お昼の時間帯の開催の場合は、いなり寿司やカレーなどが売れ筋という声もありました。

食品を扱う場合は、幼稚園や保健所などで決まりがあるようなので確認してから進めるとよいかもしれません。

ゲームやワークショップ

20代ママ
幼稚園のバザーでは、輪投げとボーリングのゲームを用意しました。子どもの年齢に応じて立つ位置を変えるなどのアイデアで幅広い年齢の子どもたちが楽しめるようにしました。
40代ママ
プラ板のキーホルダーを作るワークショップをしました。自分で描いた絵がキーホルダーになるのは嬉しいようで、人気のワークショップになりました。

子どもたちが楽しめるゲームやワークショップを行うのも楽しそうですね。他にも、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなどのゲーム、牛乳パックの万華鏡を作るワークショップを行ったという声もありました。

幼稚園バザーの準備で考えること

バザーの準備をするときはどのようなことを考えたらよいのか気になるママもいるようです。バザーの準備で考えたことを聞いてみました。

ポスターの準備

20代ママ
バザーの宣伝用として、幼稚園や周辺の商店街などに配るポスターを作成することになりました。パソコンでできる無料のテンプレートを使うと、日時や場所など必要事項を入力し、フォントやイラストを選ぶだけで簡単にでき上がりました。

幼稚園のバザーでは準備としてポスター作りをすることもあるようです。あらかじめ画像などが盛り込まれたテンプレートを使うと簡単にポスターが作れそうですね。ママのなかにはスマートフォンのアプリで作ったという声もありました。

バザー当日の役割分担

30代ママ
バザー当日、スムーズに作業ができるように事前に役割分担を決めておきました。役員のママたちもバザーを楽しめるように、係の仕事をする時間は交代制にするようにしました。

バザーがスムーズに行えるように役割分担をきちんと決めておくとよいようです。ママのなかには、バザーの片づけや売れ残りの処分方法など終わったあとのことまで考えておくと円滑にバザーが行えるという声もありました。

幼稚園のバザーを楽しもう

輪投げをする女の子
© ayaka_photo - Fotolia

幼稚園のバザーの出し物は、売れ筋を考えてアイロンビーズや編み物などの手作りグッズや食べ物を用意しているという声もありました。売れ残りが少なくなるようなアイデアとして、事前アンケートで当日の食品の屋台とゲームやワークショップなどよく売れるものを考えておくのもよいかもしれません。

ポスターや当日の役割分担なども考え、バザーが楽しめるとよいですね。

2019年06月14日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧