ベビーシャワーのプレゼントの選び方。定番アイテムや相場など

ベビーシャワーのプレゼントの選び方。定番アイテムや相場など

手作りアイテムや食べ物でお祝いしよう

ベビーシャワーの準備のひとつとして、妊娠中の友だちに贈るためのプレゼントを用意したいママもいるのではないでしょうか。今回は、ベビーシャワーのプレゼント選びのポイントや相場の金額、食べ物など実際にプレゼントしたものや手作りの演出について体験談を交えてご紹介します。

ベビーシャワーで贈るプレゼントを選ぼう

ベビーシャワーとは、生まれてくる赤ちゃんと妊婦さんを主役に、仲良しの友だちや家族が集まってパーティーすることのようです。食事やお茶をしながら楽しい時間を過ごすだけでなく、親しい友だちの妊娠を祝ってプレゼントを贈りたいと考えるママもいるかもしれません。

ベビーシャワーで贈るプレゼントには、どのようなものを選ぶとよいのでしょう。

ベビーシャワーのプレゼント選びのポイント

妊娠中の友だちに、どのようなプレゼントを選ぶと喜んでもらえるのか気になるママもいるのではないでしょうか。ママたちに、ベビーシャワーのプレゼント選びのポイントを聞いてみました。

リクエストを聞く

「私の場合、ほしいもののリクエストを直接聞きました。『おしゃれなマタニティパジャマがほしい』とのことだったので、彼女の好みにあわせたデザインのものを選んでプレゼントしました」(20代ママ)

ベビーシャワーをするほどの親しい仲の場合、直接リクエストを聞くのもよいかもしれませんね。リクエストを聞くことで、相手がすでに用意しているものと重ならないものをプレゼントすることができたというママの声もありました。

定番のプレゼントにする

赤ちゃん用品
iStock.com/SzB

「友だちから『初めての出産でまだ何も用意していない』と聞いていたので、ベビー用品を贈りました。お店の人に相談し、ベビーシャワーでは定番とされるおむつケーキとおくるみをプレゼントしました」(30代ママ)

第一子を妊娠している友だちに、定番のアイテムをプレゼントしたママがいるようです。どのようなものをプレゼントしようか迷ったときは、肌ざわりのやさしいタオルや親子で使いやすい保湿剤など産後に使いやすい定番のアイテムを選ぶのもよいかもしれませんね。

プレゼントの相場

「ベビーシャワーのプレゼントの相場を調べたところ、あまり決まりはないようだったので参加する友だちと金額をあわせらるようにました。私たちの場合、お互いに予算をどのくらい考えているか確認し5000円を目安にそれぞれプレゼントを用意しました」(20代ママ)

「ベビーシャワーのプレゼントの相場がわからなかったので、友だちと3000円ずつ出しあって贈ることにしました。みんなでお金を出しあうことで、個人で用意するよりも大きな金額のプレゼントを贈ることができました」(40代ママ)

ベビーシャワーのプレゼントには相場となる金額に決まりはないようです。ママのなかには、出産祝いの相場を参考にしてベビーシャワーのプレゼントも同じくらいの金額にしたという声も聞かれました。

ベビーシャワーでプレゼントしたもの

実際に、ママたちがベビーシャワーでプレゼントしたものをご紹介します。

抱っこ紐

抱っこされる赤ちゃん
iStock.com/Halfpoint

「新生児から使えるタイプの抱っこ紐をプレゼントしました。赤ちゃんが誕生して落ちついた頃『退院や1カ月健診のときにも使わせてもらったよ』という写真つきのメールが届いて嬉しかったです」(20代ママ)

抱っこ紐をプレゼントしたママがいるようです。横抱きや前向き抱っこにも対応しているものや腰ベルトがあるなどさまざまなタイプの抱っこ紐があるようなので、プレゼントする相手にどのようなタイプがよいかリクエストを聞くのもよいかもしれませんね。

リラックスアイテム

「出産まで自宅でリラックスしてもらいたいと思い、ハンドマッサージ機をプレゼントしました。産後は、赤ちゃんの抱っこで疲れたときにも使ってもらえることを期待しています」(30代ママ)

妊娠中や産後も使いやすいリラックスアイテムは、ベビーシャワーの贈り物として喜ばれるかもしれませんね。他にも、靴下やストールなどの冷え取りグッズやノンカフェインのドリンクなどをプレゼントしたら喜ばれたというママの声もありました。

食べ物

「ゆりかごやベビー服の型で抜いた手作りクッキーに、アイシングで色や柄をつけたりメッセージを書いたりしてプレゼントしました。ベビーシャワー当日に食べる分とは別にラッピングしたものを渡すと『かわいくて食べられないかも』と言って喜んでくれました」(30代ママ)

ベビーシャワー当日のパーティーメニューとは別に、手作りのアイシングクッキーをプレゼントしたママがいるようです。妊娠中は食べ物の好みが変わることもあるようなので、「最近はどんな食べ物が好き?」などと相手の好みの食べ物をリサーチしてから用意すると喜んでもらいやすかったというママの声もありました。

プレゼントを贈るときに工夫したこと

ベビーシャワーでプレゼントを贈るとき、どのような工夫があるのでしょうか。ママたちに、プレゼントを贈るときに工夫したことを聞いてみました。

手作りカードを添える

「メッセージを添えたカードといっしょにプレゼントを贈りたいと思いました。色画用紙に下絵を描き、針を使って等間隔に穴を開け、刺繍糸を通した手作りのカードを用意すると『とても嬉しいよ、ありがとう』と喜んでもらえました」(30代ママ)

プレゼントに手作りのカードを添えたママがいるようです。他にも、ハートが飛び出るポップアップカードを手作りしたり思い出の写真をコラージュしたりと工夫をしたというママの声もありました。

動画を使って演出する

「みんなが赤ちゃんの誕生を楽しみにして、プレゼントを選んでいるシーンやラッピングする様子を撮影した動画を作り、ベビーシャワーの最後に上映しました。プレゼントを受け取った友だちからは『ありがとう、出産がんばるね!』と喜んでもらえました」(20代ママ)

動画を手作りし、ベビーシャワーで上映したというママの声もありました。都合があわずベビーシャワーに参加できなかった友だちがいる場合、自宅で録画してもらったメッセージ動画をサプライズで上映するといった工夫をすると周りの人が出産を心待ちにしているといった気持ちを伝えやすいかもしれませんね。

お祝いの気持ちをこめてプレゼントを贈ろう

ママと赤ちゃん
iStock.com/Satoshi-K

ベビーシャワーで渡すプレゼントの選ぶとき、ほしいものを聞いたり定番品を用意したりと相手がもらって嬉しいと感じられるものを用意するとよさそうです。ベビーシャワーのプレゼントは、相場の金額が決まっていないようなので、準備をする友だちと予算を相談するのもよいかもしれません。

プレゼントの他にパーティーの食べ物や手作り小物も用意し、お祝いの気持ちを込めたベビーシャワーができるとよいですね。

2019年04月08日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事