2歳の女の子に贈る誕生日プレゼント。選ぶポイントや手作りしたもの

2歳の女の子に贈る誕生日プレゼント。選ぶポイントや手作りしたもの

実用的なものや知育系おもちゃなど

2歳の女の子に誕生日プレゼントを贈るとき、知育系のおもちゃやかわいい洋服など、どのようなプレゼントが喜んでもらえるかや、手作りすることもできるかなどが気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、誕生日プレゼントを選ぶときのポイントや手作りしたものなどを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

2歳の女の子の誕生日プレゼント

2歳の女の子の誕生日プレゼントを考えるとき、どのようなものを選ぶと喜んでくれるのか気になるママもいるのではないでしょうか。子どもの好みにあわせて手作りのものをプレゼントしたいと考えるママもいるかもしれません。

実際にママたちは、2歳の女の子の誕生日プレゼントをどのようなポイントで選び、何を贈っていたのでしょうか。

2歳女の子のプレゼント選びのポイント

2歳の女の子は、普段どのようなことに興味があり、どのような誕生日プレゼントを喜んでくれるのか気になるママもいるかもしれません。2歳の女の子向けのプレゼント選びのポイントをママたちに聞いてみました。

ママの真似ができるもの

おままごとをする2歳児
iStock.com/real444

「私が台所にいるのを見ると近くにきて自分も料理をやりたいと言います。使っていないボールやスプーンを渡すと楽しそうに混ぜる真似をしているので、おままごとなどに興味があるのかなと感じました」(30代ママ)

「自分で洋服を選ぼうとしたり、私のアクセサリーを触っていたりするので、おしゃれに興味があるのかなと思います。髪を結ぶことも好きなようで、私の真似をして髪の毛を自分で結ぼうとしています」(20代ママ)

「私が、生まれたばかりの下の子のお世話をしていると、いっしょにお世話をしたがることがあります。持っているお人形を寝かしつけたり抱っこしてあやしたりと私の真似をして遊んでいるときがあるので、お世話するのが好きなのだなと思います」(30代ママ)

2歳の女の子のなかには、おままごとやお世話、おしゃれなどママのしていることを真似たがる子どももいるようです。子どもが普段から興味をもっていそうなものをプレゼントに選べると喜んでもらえるかもしれませんね。

遊び方が工夫できるもの 

「ひとつの遊びではなく、いろいろな遊び方ができるものを選んでプレゼントするようにしています。遊びながら自分で考えたり工夫できたりするものだと、うちの子の場合は飽きないようです」(30代ママ)

「できるだけ長く使ってほしかったので、成長にあわせて遊び方が変えられるおもちゃを選ぶように意識しています。何年も大切に使ってくれると私たちも嬉しいです」(20代ママ)

子ども自身で遊び方を工夫できるなど遊びの幅が広げられそうなものをプレゼントに選んでいるママもいるようです。何通りもの遊び方が考えられると、子どもも気に入って長く遊んでくれるかもしれません。

2歳の女の子に選んだ誕生日プレゼント

2歳の女の子に選んだ誕生日プレゼントにはどのようなものがあるのでしょうか。2歳の女の子にプレゼントしたものとそのときの子どもの反応などをママたちに聞いてみました。

おままごとセット

「支援センターなどに行くとおままごと遊びに夢中になっていたので、2歳の誕生日におままごとセットをプレゼントしました。セットになっている野菜や包丁、まな板などを使って、さっそくお料理をごちそうしてくれました」(30代ママ)

2歳の誕生日におままごとセットをプレゼントしたママもいるようです。かごにたくさんの野菜などが入ったおままごとセットをプレゼントしたら、子どもがお買い物するところから始めていて楽しそうだったというママの声もありました。

知育おもちゃ

ルーピング・ビーズコースター
© kaziwax - Fotolia

「誕生日プレゼントに立体のパズルをプレゼントしたとき、どこにどうやってパズルをはめるのか考えながら集中して遊んでいました。飽きずに一人でもくもくと遊んでいる姿をみて私も嬉しくなりました」(30代ママ)

「2歳の誕生日にブロックをプレゼントしました。ただくっつけて遊ぶだけでなく、いっしょに乗り物の形に組み立ててみたり、ときにはブロックのピースをおままごとのご飯に見立てたりと、いろいろな遊び方をしています」(30代ママ)

2歳の誕生日プレゼントに知育おもちゃをプレゼントしたママがいるようです。ママのなかには、いろいろ考えて遊べる知育おもちゃだと、子どもといっしょに大人も楽しめるというママの声もありました。

洋服や靴

「誕生日会で着られるようなかわいいワンピースをプレゼントしました。普段使いもできそうで、ちょっとしたおでかけにも着ていけそうな洋服に、子どもも喜んでくれました」(30代ママ)

「外遊びをする機会が増えたので、誕生日に新しい靴をプレゼントしました。子どもの好きな色を選んだからかすごく嬉しそうな様子で、毎日履いておでかけしたがります」(30代ママ)

2歳の誕生日プレゼントに、普段から使うことのできる実用的な洋服や靴をプレゼントしたママがいるようです。プレゼントした洋服や靴を喜んで身につけている子どもの姿が見られると、贈ったママやパパも嬉しい気持ちになりそうですね。

手作りできる誕生日プレゼント

子どもの誕生日プレゼントを手作りしたいと考えるママもいるかもしれません。どのようなプレゼントを手作りしたのかママたちに聞いてみました。

ぬいぐるみ

「子どもが好きな動物のぬいぐるみを手作りしました。手作りできるキットを使うと簡単に作ることができ、子どももすごく喜んでくれました」(20代ママ)

ぬいぐるみを手作りして誕生日に贈ったママがいるようです。ぬいぐるみに着せ替えられる洋服もいっしょに手作りして子どもがお世話遊びできるようにしたというママの声もありました。

ヘアアクセサリー

「子どもの髪に使うピンどめやゴムを手作りしました。子どもの好きな柄やデザインでいくつも作ると、子どもも嬉しそうに毎日違う柄を選んでつけてくれます」(30代ママ)

子どもが普段からつけることのできるヘアアクセサリーを手作りしたママもいるようです。髪の毛を結ぶのを嫌がっていたけれど、手作りのかわいいゴムをプレゼントしたら自分から「結んでほしい」というようになったというママの声もありました。

ポシェット

「いつもお姉ちゃんのカバンを借りて遊んだり出かけたりしていたので、2歳の子どものサイズにあったポシェットを手作りして誕生日にプレゼントしました。とても気に入ってくれたようで、家の中でも手放さずずっと身につけています」(30代ママ)

手作りしたポシェットを誕生日にプレゼントしたママもいるようです。おしゃれに興味がでてきた女の子にとっては嬉しいプレゼントかもしれませんね。

2歳の女の子が喜ぶプレゼントを選ぼう

おもちゃで遊ぶ親子
© Qiteng T - Fotolia

2歳の女の子に贈る誕生日プレゼントを選ぶとき、知育系のおもちゃや洋服などの実用的なもの、手作りできるものなどさまざまな選び方ができるようです。2歳の女の子の好きなものや興味にあわせて誕生日プレゼントを選べるとよいですね。

2018年12月16日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

イベントの関連記事

カテゴリ一覧