子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

子どもの誕生日パーティの準備について。開催場所、飾りつけやメニューなど

子どもの誕生日パーティの準備について。開催場所、飾りつけやメニューなど

初めての子どもの誕生日パーティーに何を準備してよいか悩むママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、招待した人が集まりやすい場所や日時の決め方、飾りつけやご飯、デザートレシピなどママの体験談とあわせてご紹介します。

子どもの誕生日パーティ-を開こう

子どもの誕生日パーティーではどんなことに気をつけて準備をしたらよいのでしょうか。子どもや集まった人が楽しく過ごせるような誕生日パーティーの準備について紹介していきます。

開催する日

自宅で開催する場合は、招待した人が集まりやすい日時を確認するとよいでしょう。子どもたちが多く集まる場合は、ご近所に配慮してお昼くらいからの開催がよいかもしれません。

レストランでの開催の場合には、お昼の混雑時を外した混み合っていない時間の開催が理想的ではないでしょうか。

開催場所

BlueOrange Studio/Shutterstock.com

開催場所は、自宅やレストランのほかにも1時間や1日単位で貸し出している貸スペースなどを借りてもよいかもしれませんね。

レストランなどは誕生日プランを行っているところもあるので、準備に時間がかかりにくく、誕生日パーティーを開催しやすいというママの声もありました。

ドレスコード

誕生日パーティーにドレスコードがあれば、大人も子どもより盛り上がるかもしれません。誕生日の子どもが好きなカラーなどに合わせたドレスコードを選ぶと誕生日パーティーがより華やかになりそうです。ドレスコードの準備が大変という場合は、誕生日の子が好きなものをお揃いでつけてお祝いすると特別な感じが出そうですね。

誕生日パーティーの飾りつけの仕方

子どもが喜ぶように華やかな誕生日パーティーにしたいママもいるのではないでしょうか。すぐにできる簡単な飾りつけの方法をご紹介します。

テーマを決める

誕生日の子どもの好きな色やものに合わせた飾りつけなら準備しやすいのではないでしょうか。料理やデザートを彩るお皿や飾りが、子どもが好きなもので溢れていると楽しさも増すかもしれません。

ティアラを用意してプリンセスのような空間を作ってみるなど、子どもの好きなキャラクターや雰囲気に合わせるのも素敵ですね。

作りやすい飾りを用意する

誕生日の飾り
iStock.com/Serhii Moiseiev

薄い花紙で作る花飾りや折り紙でできるガーランドなら、初めてのママでも作りやすいのではないでしょうか。

花飾りは、好みの枚数の花紙を重ねて、2cm幅ほどでジャバラになるように折り曲げていきます。最後に真ん中をホチキスで一カ所とめたら、1枚ずつ花紙を開けば完成です。多く枚数を重ね合わせるとボリューミーな花になったり、少ない枚数の紙を重ねると華奢なお花になってかわいいかもしれません。

ガーランドは、「HAPPY BIRTHDAY」の文字を折り紙でカットしたりして作ることもできます。三角形にカットした紙を、タコ糸に貼り付けるとフラッグのようになってかわいいですね。

100円ショップで揃えられるアイテムで

ポップな柄の紙皿や、壁の飾りなどお店によって異なりますが誕生日会の飾りは、100円均一ショップでそろえることができるようです。このときに、飾りを購入する場合もテーマを決めておくと、買い物も飾りつけも、全体のイメージがしやすいかもしれません。

誕生日パーティーのご飯のメニュー

パスタ

iStock.com/hirobirock

いろんな種類のパスタを作って並べるだけでもテーブルが華やかになり、子どもたちも喜んでくれるかもしれませんね。市販のパスタソースを使えば時短にもなりそうです。

トルティーヤ

トルティーヤ用の生地と子どもが好きなお好みの具を用意すれば、子ども自身で作ることもできるので楽しみながら食べられるメニューでしょう。さまざまな種類の具を用意すると見た目も華やかになるため誕生日パーティーにはぴったりかもしれません。

グラタン

iStock.com/iuliia_n

グラタンは大皿に入る大きさを用意しておくと子どもたちもたくさん食べれて、満腹感を感じられるかもしれません。

完成したグラタンの上に、誕生日のピックなどを飾りつけすれば華やかな印象にもなりますね。

誕生日パーティーのデザート

ケーキ

チーズケーキやチョコレートケーキ、ショートケーキなど誕生日の子どもの好みや招待した人の人数に合わせて用意するとよいかもしれません。前日に子どもといっしょにケーキ屋さんで選ぶのも楽しそうです。

フルーツの盛り合わせ

iStock.com/GANCINO

誕生日パーティーのテーブルをより華やかにするために、カットしたフルーツの盛り合わせを準備してみてはいかがでしょうか。ケーキの周りに並べてもよいですし、カットしたフルーツを並べてピックをさすと大人数でも食べやすそうです。

お菓子の家

誕生日パーティーで、大人と子どもがいっしょにお菓子の家を作るのも楽しいかもしれません。土台は、クリームなどをつなぎにして、ビスケットやウエハースで作り、小さいサイズのチョコレートやチョコペンなどでみんなでデコレーションすると盛り上がりそうですね。

ママたちが実際にした誕生日パーティー

実際に誕生日パーティーを開催したことがあるママの体験談をご紹介します。

参加者が料理やデザート、ドリンクを持ち寄る

「民間の施設が貸出をしている貸スペースで子どもの塾の友人の誕生日パーティーを行いました。食事やドリンクを持ち寄って、それぞれ何を持ってくるかいっしょにならないように、事前に担当を決めていました」(3歳と6歳の男の子)

子どもが作って食べられるメニュー

「子ども友人の誕生日パーティーだったのですが、手巻き寿司で子どもが好きな具を選んで自分で作って食べていました。デザートでは、ママがスポンジケーキを焼いて、子どもたちが飾りつけをしていました」(9歳と7歳男の子のママ)

作りながら食べられるご飯やデザートは、みんなで作業することを楽しめそうですね。

子どもと楽しい誕生日パーティーを過ごそう

iStock.com/Yagi-Studio

子どもの誕生日パーティーに、簡単に手作りできる飾りつけや子どももいっしょに作れるメニューなどを取り入れると、子どもも大人もより楽しめるのではないでしょうか。素敵な誕生日パーティーができるとよいですね。

2018年05月26日

イベントの関連記事
カテゴリ一覧